カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » hydechandayo » 【 オフ結果】【 オフレポ】2019.11.30 仙台カルドセプトオフ

11/30(土)に仙台オフが開催されました。

優勝は4戦2勝のかよさんでした!
おめでとうございます!

〇総合順位

1位 かよ 2011点
2位 こめつぶ(ニギロー) 2001点
3位 ゼンタ 1110点
4位 アセンブルン 1102点
4位 すわべる 1102点
6位 tedloa 1021点
7位 npz(サンダー) 310点
8位 ひでちゃん(秋元真夏) 210点
9位 てる 200点
※敬称略
今回は遠征にいらっしゃった強者のお2人に仙台勢の底力を見せることが出来ました。(約2名を除く)

〇対戦マップ

1戦目 ヘビーチェーン(ストーン)
●卓 ゼンタ/てる/ひでちゃん/ アセンブルン
〇卓 かよ/サンダー/tedloa/すわべる
2戦目 ロングホーン
●卓 アセンブルン/ひでちゃん/tedloa/すわべる
〇卓 こめつぶ/サンダー/ゼンタ/かよ
3戦目 ヘビーチェーン(ストーン)
●卓 すわべる/かよ/ゼンタ/tedloa
〇卓 こめつぶ/サンダー/アセンブルン/ひでちゃん
4戦目 スパイクス(フラット)
●卓 かよ/アセンブルン/てる/ひでちゃん
〇卓 tedloa/すわべる/サンダー/こめつぶ
エキシビション スパイクス(フラット)
●卓  tedloa/かよ/アセンブルン/すわベル

〇オフレポ

今回は千葉からtedloaさん、サンダーさんが初めて仙台にいらっしゃいました。
???「tedloaさんイケメン!好青年!」
???「サンダーさんだー!」
※朝始発の新幹線で仙台にいらっしゃり、観光してからオフ会に参加されたそうです。
サンダーさんと、てるさん、諏訪べるさんと牛タンを食べてから会場入り。tedloaさんも誘ったのですが、断られてしまいました。

〇対戦ログ

1戦目:ヘビーチェーン(ストーン)
火ブックを分からせるためにニル=バーナ焼きを使用。
※フィラさんのブックともっちーさんが野良で使ってたブックの要素を参考にしたもの
てるさん 水(サンダースポーン入り)
ゼンタさん 火
アセンブルンさん 4色(ヨーウィ・ドワーフマイナー)
序盤はスウォーム(2枚)、アクアデューク(3枚)を抱える大事故が発生。てるさんに水領地をぽんぽん抑えられます。
イモビライズとニル=バーナをちらつかせながら、てるさんのマイコロンに圧力をかけつつ、場を遅らせます。
アセンブルンさんが密命カードを使用し2枚ドローするかと思ったら、持っている土地が次々地変して行きます(そして連鎖が減る)。
アセンブルン「もぉぉぉ!!ブックに戻そうと思って使ったのに!!」
一同大爆笑。ジョイントワールドで減った連鎖を元に戻します。
場も温まった頃、多めの現金を抱えてドレインマジックを精算しながら、ニル=バーナ秘術+フリーズサイクロン等で連鎖を消していきます。
かなりのクリーチャーが破壊され苦しい展開を強いられていたゼンタさんですが、3連鎖でリビンググローブを強気に投資。素ダイスによって4つめの連鎖を確保しそのままゲートに到達し勝利。
レベル5トランスを決めたタイミングでニャンちゅう(ゼンタさんの愛称)フラクシオンを被弾してしまい、勝負を決定づけてしまいました。
結果:ゼンタさん勝ち
2戦目:ロングホーン
アセンブルンさんと引き続き対戦のためヨーウィ力の違いを見せつけるべく、ヨーウィ入りの多色ブックを用意。
アセンブルンさん 4色(ヨーウィ、ドワーフマイナー)
tedloaさん 火
すわべるさん 火
すわべるさんとtedloaさんで火土地の取り合いに。すわべるさんが土地を3つ並べた状態で密命カードを握っています。
ひで「ロングラインリーチじゃないですか~」
諏訪べる「言ってることが分かりませんねぇ??」
※マジカルリープ(70G)を使用しtedloaさんのガスクラウドをナイトエラント(60G+手札1枚)+ウォーロックディスク(110G)で突破しロングライン圏内となります
ひでちゃん素ダイスでそのナイトエラントを踏み、リビンググローブで突っ込みます。
手札のウォーロックディスクかリアクトアーマーで防衛してくると思ったのですが、なんとアイテム使用せず。
ひでちゃん「何で今アイテム使わなかったのw」
諏訪べる「…」
tedloa「めっちゃ凹んでるw かわいいw」
諏訪べる「ちょっとトイレ行ってくる!紅茶飲みすぎた!」
tedloa「www 対戦中にトイレ行く人初めて見たww」
※仙台ではひでちゃんやニャンちゅうが対戦中にトイレのためよく離籍します
すわべるさん離席中
tedloa「あれ?すわべるさんのナイトエラント(レベル3)確定で落ちない?」
アセンブルン「落ちますね」
tedloa「戻ってきたら、侵略して落としますね」
すわべるさん戻る
諏訪べる「スッキリした~! お前らここから踏ませるから覚悟しろよ??」
画面を見る
諏訪べる「え?」
レベル3の領地がtedloaさんのものになりました。
しかしこの後、すわべるさんはミラクルを発揮しガンガン踏ませて、首位を独走していきます。ちょっとこれは止まらなさそう。
諏訪べる「あっ」
アセンブルンさんのレベル5ドワーフマイナー(グリード付)をすわべるさんが踏み、アセンブルンさんが勝利!
諏訪べる「チクショー!」
なお、ひでちゃんはそのドワーフマイナーをリビンググローブで狙っていたのですが、ディスク2枚を抱えられ磐石だったため、いい所がありませんでした。
結果:アセンブルンさん勝ち
3戦目:ヘビーチェーン(ストーン)
hydeちゃんは、ハイドで麻痺にしてリビンググローブで侵略して高額をいただくブックを使用します。
※原型はaprioさんのブック
サンダーさん 水(スタンダード)
こめつぶさん 水(シーボンズ)
アセンブルンさん 4色(ドワーフマイナー・ヨーウィ)
120Gトランスや、宝石屋を絡めたトランスによって16R位でサンダーさんが走りきりそうな展開となります。
レベル5シーボンズを踏ませたこめつぶさんと速度勝負になり、結果的にこめつぶさんの勝利となりましたが、サンダーさんの速さにひたすら感心していた様子が印象的でした。
なおひでちゃんはレベル5シーボンズを踏んでしまいいい所がありませんでした。
チクショー!!
結果:こめつぶ(ニギロー)さん勝ち
4戦目:スパイクス(フラット)
かよさんに負けたくないので、ギガンテリウム入りの地走り(クイックサンドなし)を使用。
かよさん 火
teruさん 火
アセンブルンさん 4色(スペクター ヨーウィ アクアリング)
2Rまでに連鎖を確保しシルバンダッチェスを起動できる理想的な展開。
かよさんは火力は高そうであるものの、てるさんの火ブックはサルファバルーンやガスクラウドなどの軽いクリーチャーが多く走りに特化しているように見て取れます。
てる「インヤン用のブック持ってきちゃったwww」
とはいえ10ラウンドもしないうちにホームグラウンドで7連鎖を確保するてるさん。これはかなり早そう。
そしてアセンブルンさんはスペクターを交差点に配置。ファットボディをかけます。
「意味なくない?」との声が聞こえてきますが…
ひでちゃん「デーブ・スペクターww」
(しっかりウォーロックディスクを絡めて防衛してました)
勝負の結果はというと、クリーチャーが来ず、土地の確保に苦労しているうちにかよさんに走り切られたました。
飲み会ではてるさんに、重いカードを使いすぎと言われましたが、地援護なのでクリーチャー21枚(うち無印を14枚)入れており、そんなはずではないんだけどなぁ…というブックを使ったので、ちょっと腑に落ちないちゃんひででした。
クリーチャーの価値が最も高い1-8Rまでに必要な枚数を再検討することにします。
※ウェザリングさんも、無印14枚くらいのブックをよく使えますよね~みたいな話をされてたのを思い出しました。
この当たりの考察は現在行われているまんてんリーグ終了後につらつらと書かせていただきます。
結果:かよさん勝ち

〇飲み会

tedloaさんにも牛タンを食べていただくことに成功。
tedloaさんと諏訪べるさんの絡みが最高に面白かったです。
今回は疲れが溜まってて割とスグに酔っ払ったので、お酒との付き合い方を考え直します。
てるさんにポケモンを強くすすめられ、強く抵抗していたのですが、次の週には気がついたらSwitchとポケモンが家にありました。
カルドセプトで培った知見をポケモンにも還元していきながら、高い勝率を維持できたらと思います。
参加者の皆さん、お疲れ様でした。
次は2020年1月にやる予定です。
良いお年をお過ごしください~!
0

この記事への反応

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown