カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » かよ » 12/22仙台カルドセプトオフ

こんにちは、かよです。

12月22日に行われた、仙台カルドセプトリボルトオフに参加してきました。

リボルトのオフ会も23回目とのこと。主催のpandaさん、いつもありがとうございます。
参加者の皆さまもお疲れ様でした。

ずいぶん経ってしまいましたが、例によってレポートのようなものを書いてみましたので、よろしければご覧ください。

なお今回は、4月に行われるウェザリングさん主催の代々木リボルトオフ(ラストリボルト)のレギュレーションである、ロングホーンとラクーンを中心に対戦しました。

組み合わせは当日に発表されていました→

1戦目 ロングホーン

諏訪子のベルさん、セサミさん、しろくまさんとの対戦。
セサミさん、諏訪ベルさんが火。しろくまさんが水風? 私は風ブック。

セサミさんが火土地にクリーチャーを配置し、諏訪ベルさんがそこに止まる目が出ます。

どうやら隣の卓がまだメンバーが揃っていないらしく(なんでも、今起きた人がいるとか・・・)
横で見ていたキセノンさんが「そこは殴ったほうがいいですよ」と言い出したので、
諏訪ベルさんがバードメイデンでセサミさんの土地に侵略。

キセノンさん「武器付けれないんですけど。」
諏訪ベルさん「先に言ってくださいよ!!」(ST足りず)

諏訪ベルさんが左交差点にナイトエラント配置。セサミさんも早くも3連鎖とかになってたので、このあたりで合成ディスエレメント発動。
そんなことをしていたので、なかなか土地がとれずやや出遅れ気味でしたが、なんとか2連鎖にして、諏訪ベルさんのバードメイデンの隣にテュポーン配置。

そしたら、
諏訪ベルさん「いや、これ絶対殴ってくるもん!」
とバードメイデンに秘術をかけてゲートの反対側に移動(なんでバレたんだろう・・・)
しかし、移動したところをしろくまさんがぴったり踏んだため落とされてしまい、土地3個とかでやや厳しそう。

しろくまさんはというと、せっかく配置したクリーチャーがセサミさんに無慈悲に殴られたりしているので、
「このごまつぶ野郎!」など冗談っぽく言ってみたりするものの、なんだか呼び方がしっくりこないようで、
イマイチだなぁ、と考えていたようでした。(気にするのそこなの??)

中盤~終盤

私の9マス先がセサミさんのレベル4。
手元にワード8があり、1ターン待ってから使うか悩みましたが、手札がいっぱいだったこともあり
ワード8を使用してショップへ。まさかダイス1なんて出るわけ・・・と次ターン、ダイスを振ったところ

見事、レベル4通行料を支払います。

これによりセサミさんが大分有利になってしまったため、セサミさんのレベル3ナイトエラント(非ダウン)にディスエレメントを単体で打ち込み、
隣のテュポーンで奪取します。これで少し平らになったのですが、私がダウン解除のため角部分のゲートに飛んだため、その5マス先の交差点をここぞとばかりにレベル上げするしろくまさん。
次ターン、私が見事に踏みます。

私がSゲートにぴったり止まり、次ターンリープを使いたかったところで、諏訪ベルさんが私からリープをセフト。
直後に踏みが入り、そのまま諏訪ベルさんがリープで達成でした。

ずっとディスクを2枚持っていたりして、手堅く進めててお見事でした。

なお、この試合はセサミさんのレポートもあります(→
(やたらワード引いてくるなぁと思ってたら、「ひろよしさんの完全操作ブックを参考にしました」とのことだったので、ワードハメ警戒する意味でも高額地の1マス手前に止まったのはイマイチだったかもしれません・・・)

2戦目 ラクーン

pandaさん、aprioさん、うどんさんとの対戦。

aprioさんは前の週には東京のオフ会にも参加されてて
(セサミさん、春村さん、ひでちゃんさんもですが)2週続けてのカルドオフ参加。
最近は車ではなく高速バスで来られているようですが、それでも片道3時間くらいかかるはずなのですごいバイタリティですね。(と思ったけど、ずいぶん昔は秋田から参加してましたね・・・)

うどんさんは仙台勢ですが、あまり対戦したことがないため、傾向が分からず。
前の週のpandaさん宅オフでも対戦していたようですが
おそらく2年ぶりくらいの対戦のはず。

pandaさんとは11月のオフ会でもラクーンで対戦しており、その時はpandaさんは火ブックでかなり際どい試合になったため少し悩みますが、aprioさんもおそらく速いので、先月と同じ風ブックでいくことに。

序盤

aprioさんが水で、他3人が風という、なかなか大変そうな試合。
私とpandaさんがオブリタレートを持っている状態でしたが、pandaさんが5個ほど石を購入したため、私も購入。

うどんさんがパウダーイーターを育ててレベル4に上げたのですが、隣には私のグローブ。
武器を付ければ落ちるのですが、うどんさんがシニリティを持っており、奪ったところですぐ取り返されてしまうため、侵略せず。

(pandaさんに横付けしている土地があるため、武器を温存しておきたかったというのもあります)

中盤~終盤

私がうっかり、うどんさんの土地の隣にレベル5を作ってしまい、
うどんさんがシニリティかけて移動してくると落ちてしまうのでさすがに
飛んでくるかと思ったのですが、撃たれず。

結局、シニリティはレベル4パウダーイーターの隣のグローブ排除に使われました(パウが移動してきて相打ち)

その間にさりげなく5連鎖とか確保してるaprioさんが、宝石を20個くらいまで買い足し。
さすがに止めないとまずいので、自分も7個くらい持っているのですが、オブリタレート使用。
(pandaさんも追い撃ちしてくれるかなぁと思ったのですが、pandaさんも5個くらい持っていたのと、私が手放したのとで、撃たず)

うどんさんも手持ちがなくなったところで土地が落とされたりして
相対的にpandaさんが優勢に。

そしてpandaさんがリープを持っており、私のレベル5に飛ぶとグローブで
落ちたのですが、時間が足りず素ダイス。危なかった・・・

最後はpandaさんに走り負けそうな感じでしたが、pandaさんが防具1枚のため、
スレイプニル秘術でpandaさんのレベル5に侵略。
同じターンに移動侵略もできるため、武器を付けるか悩み、武器使用。
pandaさんの方も同じく防具を使うか悩んでましたが、ここで私が落とすと
達成できてしまうから、ということで防具使用。
あぁ・・・。ここは温存でもよかったかもしれません。

しかし、まだダイス7で直踏みできれば落とせる!と思ったら見事にダイス7。
うさん臭くレベル5奪取して勝利でした。

3戦目 ロングホーン

もみじさん、つむジンさん、teruさんとの対戦。

これはまたなんだかおもしろそうな組み合わせ。

私は初手にミラーワールドがありましたが、つむジンさんの手札にはナチュラルワールド!
撃つタイミングが難しそうです。

もみじさんは火。1本道マップでは足止めクリを使うことが割とあるため、ウィロウを要警戒。と思ってたらサルファバルーンやらリビングボムが出てきます。
リビングアムルやバーニングハートまで出てくるのでナチュラルワールドが相当きつそう。

teruさんはエナジーフィールド、トレイジャーレイダーなど入っていますが、これまたナチュラルワールドではお金が稼げません。
たしかに、つむジンさんが世界呪いのイメージはなかったですが、それにしても刺さりすぎじゃ。

進路上にもみじさんのケットシーが2体いたのでミラーワールドを使用。ですがもみじさんはむしろ落としてほしかったようです。
1つ落としたところ、もみじさんはケットシーを回収し、交差点土地(レベル4)に配置。
これはやっかいです。

つむジンさんも交差点の風土地ミストウィングをレベル4に。
teruさんのテュポーンやもみじさんの侵略が防げるので、面白いなぁと思いましたが、ふと、Nゲート横の水土地(レベル3)にもミストウィングがいることに気づきます。
どうやらつむジンさん、teruさんも同じタイミングで気づいたらしく、
teruさんは1ターン前にレベル3ミストウィングの横にいたテュポーンを反対側に移動させてしまっていたので、後悔していた様子でした。
とはいえ、次ターンリープでレベル4の方を奪取。つむジンさんはナチュラルワールドで上書きしていれば安泰でしたね。

1戦目が踏みで決着したこともあり、踏みが発生しやすいSゲート横に配置したペンギンをレベル上げ。
teruさんともみじさんが通るため、レベル4→5に上げたところ、もみじさんが踏んでくれたため、そのまま達成でした。

4戦目 ラクーン

キセノンさん、春村さんと、npz(サンダー)さんとの対戦。
npzさんはオンラインからの参戦です(ありがとうございます!)

ここまで3戦2勝の私とキセノンさん、1勝&2位2回の春村さんが同卓のため、事実上の決勝みたいな感じに。
(みんな揃ってサンダーさんに負けそう・・・)

この試合はキセノンさんが録画をしてくださってます。

(飛行機で来られたのに録音用の機材まで持ってきてくださり、手荷物検査とか大変だったそうです。お疲れ様です)

サンダーさんは水ブック。クリアボヤンスやマイコロン入りで、かなり速そう。
(おそらく、以前twitterにアップされてた「軽量水」に近いブック)

水・水・風・地で、初手サンダーさんに水宝石を7個買われかなり焦ります。
が、直後に私がギフトでオブリタレートをドロー。
サンダーさんがそれをみて即売りして3個まで減らしたのが大きかったと思います。(その直後に私が5個購入)

それでもマイコロンが増えたりと(私も落とせる確率1/2の分が悪い侵略をしてしまいましたが)
かなり速く、正直厳しそうだなと思っていたのですが、なんと春村さんがミラーワールドをドロー。

これで連鎖を削ることができ、さらに空き地に止まっても置けるクリーチャーがいない、といった状況に。

その間に私が宝石売ったりした魔力でレベル5を2個作り、達成!

・・・のはずでしたが、春村さんにディスクで連鎖を切られました。
その後も取り返しに行き(上の動画の35:35あたり)、2択の侵略を読み切って勝利!!と思いきや7900Gくらいで微妙に足りなかったのは恥ずかしすぎました。その後普通に周回して達成できてよかったです。
これで私が4戦3勝。やったー。

5戦目 ラクーン

ひでちゃんさん、くうねるさん、ザックさんとの対戦。

時間が余ったのでもう1戦やることに。まだ対戦してない人と対戦とのことでこのメンバーに。
この面子で一番速そうなひでちゃんさんは、防具薄めの走り特化みたいな尖ったブックのことがよくあるため、
とりあえずティアマト4積みでいいのでは?と火ブックを使用。

この試合はひでちゃんさんもレポートを書いてましたが(→)、私がティアマト+グレムリンアイを持っていたため、警戒して上げれなかったとのことでした。
(ただ、ひでちゃんさんも同じように考えて火ブックも使っていたとのことで、被らなくてよかった・・・)

試合内容は、正直前の試合までで大分気が抜けてしまったためあまり覚えていないのですが、過去の経験を踏まえ
・ザックさんの隣はなるべく避ける(武器とか入ってることが多いので)
・くうねるさんが抑えてる色をよく確認する(宝石マップだと途中で色シフトすることがよくあるため)
あたりを意識してた気がします。

くうねるさんが持っていた密命がサドンインパクトだったり(一気に5に上げたので撃たれなかった)
上がる直前にギフトだかでシャイニングガイザーを引いてきたりしていたので、かなり危なかったです。

スパイダー(観戦)

早めに終わったので隣の卓を途中から観戦してました。

諏訪ベルさん、れいんさん(最後の1戦だけ参加されてました)、つむジンさん、うどんさんの対戦。

地ブックの諏訪ベルさんがリーチをかけますが、場の火力が高く、安定しない状態。
つむジンさんがレベル5を落としてリーチをかけるも、うどんさんがつむジンさんのレベル5奪取。おしい。
諏訪ベルさんが奪われた高額地を取り返し、再度リーチするも止められるなど、目まぐるしく状況が変化する中、
落とせるところはきっちり落としつつ、場が落ち着いてから上がりに向かったれいんさんが勝利していました。お見事でした。
(私だったら我慢できずに途中でトランスしかけて、集中砲火を浴びてそうでした)

 

ということで、今回も大変楽しませていただきました。

運よく5戦4勝と好成績で、優勝でしたが、
一度も負けてないというこめつぶさん(※2次会から参加)とか、
勝率100%のれいんさんとかいるみたいなので、上には上がいるようですね。

2次会&翌日のボドゲオフ

2次会にも参加しましたが、こめつぶさんが絶好調でとても楽しかったです。
(個人的には、このオフの少し後に予定されてたカイチさんのランダム同盟の話が出たときの
「アールさんって対戦したことないんですよね~。やっぱり強いんですかね。え、4人戦で勝率50%?・・・ってことはボクもアールさんと同盟組めば勝率50%ですかね?」がかなりじわじわ来ました。(「同盟戦(2:2)ですからね」って冷たく返しちゃいましたが)

あと、開始前、予約していた人数よりも1人多いことが判明し、誰も名乗り出ないので
「この中に、予約していない人が紛れ込んでいる!」
と人狼ゲーム風になってたのもちょっと面白かったです。
ローラー作戦(点呼)によりあぶり出された人物が予想外すぎでした。

また、翌日にはボードゲームのオフも開催され、私も参加し、楽しませていただきました。
仙台勢の間で人気のシャドウレイダース(人狼みたいな正体隠匿系のゲーム)を今回初めてやりましたが、
緑のカード(相手の正体のヒントを得られる)がキセノンさんに集中してて「キレそう・・・」ってなってたのと、あいつーさんが「初めまして、あいつーと申します」とキセノンさんに緑カード渡してたのが見ててホント面白かったです。


思いのほか長くなってしまいましたが、主催のpandaさん、参加者の皆さま、本当にありがとうございました。

またお会いする機会がありましたら、よろしくお願いいたします!

この記事への反応

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown