カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » ergo » 2019-09-15 仙台オフレポート

こんにちはergoです。秋の連休に仙台オフに参加してきました。

会場まで

水路の苔仙台初めてなので、涼しいし観光兼ねて仙台駅から歩きはじめました。錦町公園でオクトーバーフェストやってるレンタサイクルの名前がダテバイクだ~とか梅田川脇の水路の苔むした感じがいいな~とか思ってるうちに台原の交差点に。…綺麗で見晴しいいけどもうめっちゃ坂ですね台だけに。

台原入口坂てくてく上ってたら暑くなってきたし黒松まで歩くと間に合わなそうだと台原駅から地下鉄に乗り早くも負けた感。時刻表見たら常磐線の本数の倍くらいあって都会は違うなあ。

 

第1試合: ゴールドバグ(てるさん、Bambooさん、ウェザリングさん)

なんとなくゴリラバナナっぽい卓だし、ウェザリングさんが黄色い便器48手みたいなシャツ着ててどこからつっこんでいいかわかんないし、Bambooさん最近大宮オフで会ったし、ここはあえて風かぶり狙いだな!と思って風ブックにしたらなんと自分以外全員地ブック。

هههههههههه - ergonomic_tools
クロックアウル2チェーンソー1エアーシフト3
リビングアーマー2ムーンシミター1エスケープ3
リビングアムル2ストームシールド2ギフト4
リビンググローブ1スペクターローブ1セフト1
スワンプスポーン2ミラーホプロン1マジカルリープ1
クー・シー2トパーズアムル1グリード2
グレムリン2バーニングハート1ボーテックス2
デバステイター1ペトリフストーン1ホーリーワード82
テュポーン3ワンダーチャーム1
パトロナス2
ホーリーラマ3
クリーチャー22アイテム10スペル18
踏まなそうで踏みやすいゴールドバグでは足の確保をとにかく重視し、その一方で隙あらば踏ませを狙い、あわよくばグリード重ねも考えていく。基本的には自分から攻めることはなく、グレムリンもテュポーンも拠点候補に。
このブックをRevoltPosseに送り、新たなブックの元とする→Branch this book

地同士の容赦ない土地奪いあいを見ながら無表情を装い
N砦右上に地変したウッドフォークあれば行って隣にテュポーン置いてやり
おまえは動くなとシェルターされればこっそり天トラしてそのままレベル上げてやり
サウイフモノニワタシハナリタイしてたらウェザリングさんから「愚民どもが争っておると高見の人がいるねえ…」と炙りだされてしまいます。てるさんにアイテム盗られて連鎖削られかなり肝冷やしましたが6連鎖してたのが効いて早上がりできました。

第2試合: ラクーン(くうねるさん、しろくまさん、こめつぶ(わんぱく太郎)さん)

しろくまさん開口一番「このメンツでラクーンとかアレな展開にしかならんよな
うん、僕もそう思うんだ…

こめつぶさんとはオフでは初対戦。いつもかよさんのレポに出てくるとおりのキレキレでした。
くうねるさんともオフでは初、搦手が得意な印象強いんですよね。
 
試合内容?
風のしろくまさんと何色かよくわからない三人、サブサイドアステロイド多重仕込みをくうねるさんのレイオブロウ三連打が割る!ついでにランドトランスも割られる!ブレイズスプラッシュ3枚 クリーピングゴールドハンマーでガルーダ殴って反撃で殺されてダブル儲けって殺されるのは関係ないじゃない 撃ってから考えるなにげないミラワ カワヒメとフェイト似てるから間違えた!(左向いてるしか共通点なくない?? HP40以下しかいなくて何枚も出てくるシャイニングガイザーのせいでどこの土地も上げられないから皆で石貯めこむーあーそこでオブリタ二連打するわマイナス2331Gばかやろう!ばかやろう!

よくわからなくなりましたが 泥仕合を制したのはしろくまさんでした乙
達成直前のしろくまさん「おまえらさあ、今までさんざん好き勝手やってきといて1位が光った途端に一致団結して叩きにくるのやめない?
僕もそう思います。
 
 
 

因果応報 - ergonomic_tools
クリーピングコイン4バーニングハート4インフルエンス3
ストーンジゾウ1 エスケープ2
リビングアムル4 ギフト4
バードメイデン3 サブサイド2
クラウドギズモ2 ドレインマジック1
コーンフォーク4 マナ4
トレジャーレイダー2 ランドトランス2
リミッション4
オブリタレート2
バリアー2
クリーチャー20アイテム4スペル26
可能な限りS砦に行かずに連鎖を組みつつ、侵略ブックがいても簡単には落とされないコンセプト。焼きに弱いので、もっと徹底してバードメイデン4挿し、スピリットウォーク導入も考えてよかったと思う。
このブックをRevoltPosseに送り、新たなブックの元とする→Branch this book

第3試合: カオスパレス(こめつぶさん、セサミさん、てるさん)

また石マップ、もうレイオブオブリタは嫌だよ…
隣の卓は「アンドロギア!ギアリオン!」と盛り上がってましたがこっちも思いついたネタで勝負します。

ファイアーエムブレム風・火鳥雪月 - ergonomic_tools
シグルド2トライデント1ウォーターシフト2
バードメイデン2ドリルランス1ギフト4
バーナックル2エンジェルケープ1スニークハンド1
アプサラス2スクイドマントル1フラクシオン1
アンダイン1スパイクシールド1マジカルリープ2
イエティ2スペクターローブ1ランドドレイン4
オトヒメ1リアクトアーマー1オブリタレート1
カイザーペンギン1アーメット1クイックサンド1
キロネックス1トパーズアムル1ホーリーワード83
ケルピー2バーニングハート1
トリトン1
マカラ2
ミストウィング2
クリーチャー21アイテム10スペル19
ジョイントしないしワールドでもない、シグルドさんに不意打ちさせたいブック。砦付近の一本道でクイックサンド/ケルピーを狙いたい。
このブックをRevoltPosseに送り、新たなブックの元とする→Branch this book

かよさんがここから観戦、水のセサミさんと戦術を練りはじめます。「こめつぶさんがバードメイデン複数挿してるからミラワは無いな…っあ!」ってなんで二人でこっち見るんですか。

序盤水と火に両方置こうとしてうろうろしてたら「スピードペナルティか…?えっなんでシグルド出てくんの…?それでこっちのデュークをメタるの…?ああ~ケルピーかあ~~」ってセサミさんが都度都度反応してくれるのがすごくおもしろかったです 🙂
しかしこちらは足スペル管理がおろそかで高額踏んでしまいいろいろと台無しに。クイックサンドも使いどころ悩むうちに時間切れミスで捨ててしまうしなんともしょっぱいことやってしまいました。思いつき策に溺れてはいけませんね…
一方こめつぶさん「俺、なんかすごく真面目にカルドやってるよな」と手堅く火で連鎖を固めています。自分のトライデントを見て「これはトリトン絶対入ってるね!」…もう完全にネタを読まれてるわ

しかし地のてるさんはこめつぶさんが地合成できるナイトエラントとグレアイを切るのを待っていたようで、満を持してからN砦東に拠点構築。止めようがなくなりてるさんがあぶなげなく勝利。

第4試合 スパイダー(すわベルさん、まも~さん、ぱんださん)

ここまでの試合はぱんださんが唯一人2勝でさすがの意気込み。
さてスパイダーですが前にテッドロアさんが「かっこいい演出が出るボタンがあったら初心者はそればかり押しちゃうでしょうリボルトの戦闘はまさにそれ」みたいに言っていて、ずっと心に残ってたんですよね。アネイマブルであの紫ばくばくアニマルが出てくるせいでだいぶリボルトのゲーム性理解が歪んできた気がします。
使うの読まれてる世界呪いほど悲しいものもないので、そのテッドロアさんのブックpressを借りてきました。

すわベルさんが水、まも~さんが風、ぱんださんが地。
序盤からシャッターが見えてるためスパイダーなのに戦闘がなかなか起きません。すわベルさんが両N砦付近120G土地を占拠、自分も東交差点付近をロングラインみたいに埋めていきますが、まも~さんは土地を取りづらそうな上に周回がままならず苦しい。自分のマッドハーレクインは北西に孤立し隣がすわベルさんのバハムート、だがやはりシャッターを嫌ってか侵略されず。
ぱんださんはリビングアイテム+援護+ボーテックスブックなのでシャッターは恐くない状態。しかしまも~さんがバインドミストとターンウォールを握っていてやはり土地が取りづらく、さらに連鎖をテュポーンで削られ天トラ不発に。
終盤達成寸前のすわベルさんのアイテムが防具二枚だけになったところで西交差点のアクアデュークへまも~さんがターンウォール、それを横から司令塔にリープでグローブで落とした後風変して上がれました。

シャッターと侵略クリを握ったまま走るのがいかに強力か実感。

決勝戦: ジャンクション(しろくまさん、ぱんださん、くうねるさん)

ここまで2勝が三人で、決勝に参加できることに。最初の並びで熊アバターが白にならなかったのを残念がるぱんださん。そこまで考慮してるんだ…
そしてしろくまさんとくうねるさんが地、ぱんださんと自分が水+風で綺麗に分かれます。

序盤、中央の複属性土地の奪い合いからしろくまさんのセイントで自分のアマドラが即死。こういうカードがさらっと入ってるからしろくまさんのブックは怖い…
なかなか土地がとれなくてシンボルクリを置けず、取り残されてしまいます。
しろくまさんの高額踏みでくうねるさんが一気に光った後、くうねるさんのLV5ダッチェスが焼かれてHP少、手持ちアイテムはグローブのみ。そこでぱんださんがグローブとスペローを持って勝負踏みに行きますが、グローブを使ったダッチェスのHPが計算し直されてグローブスペローの運負けに。これはしかたない、、、そしてその丸腰ダッチェスから7歩のところにいた自分、ダイス9でスカしてしまい試合終了。ダウンしてなかったラマくんも役に立てず無念。

優勝はくうねるさんに!おめでとうございます!


青信号黄信号 - ergonomic_tools
アーマードラゴン1ストームスピア1インフルエンス1
リビンググローブ2ストームハルバード1ウォーターシフト2
カイザーペンギン2エンジェルケープ1エスケープ2
ゴーストシップ1ストームシールド1ギフト3
スワンプスポーン2スパイクシールド1フィロソフィー1
ハイド2スペクターローブ2マジカルリープ2
バハムート1グレムリンアイ1エロージョン1
フェイト2トパーズアムル1ディスコード1
マカラ2ワンダーチャーム1ドリームテレイン2
ミストウィング1 ピース1
ラハブ1 マジックシェルター1
スカラペンドラ2 ミラーワールド1
ホーリーラマ3
クリーチャー22アイテム10スペル18
バトルワゴン用の焼き直し。ディスコードとミラーワールドはどちらも見せ札だがその役割が違うと思っていて、ディスコードはペンギンと握って動くことでリビングアムルに頼ったレベル上げを萎縮させられることを期待。ミラーワールドは他の世界呪いを捨ててもらうことを期待している。
このブックをRevoltPosseに送り、新たなブックの元とする→Branch this book

エキシビジョン: ジャンクション(かよさん、ひでちゃん、ぱんださん)

まだ時間あるし途中参加の二人も是非試合を!ということで急遽追加試合に。
序盤、火のかよさん以外誰も火土地に置きません。せやな…
ひでちゃんは四色で密命を見せつけています。しかし各選手これをスルー
ぱんださんと自分が地。

なちゅらるわぁるど☆とか書けば許されると思うなよ - ergonomic_tools
リビンググローブ2カタパルト1アースシフト2
デッドウォーロード1マグマハンマー1ギフト4
ナイトエラント1ムラサメ1スニークハンド2
ウッドフォーク1エンジェルケープ1セフト1
カクタスウォール1スパイクシールド1マジカルリープ3
グレートタスカー2スペクターローブ1ディスコード1
ジャッカロープ1ウォーロックディスク1バインドミスト1
シルバンダッチェス2グレムリンアイ1ホーリーワード83
セージ2ワンダーチャーム1ナチュラルワールド3
ドリアード1
ピクシー2
モルモ2
ヨルムンガンド1
ランドアーチン1
ロックトロル1
クリーチャー21アイテム9スペル20
秘術に頼る走りブックを機能不全に追いこみたいブック。ただ全体的に重く、金稼ぎ手段をもっと入れておくべきなのを反省。
このブックをRevoltPosseに送り、新たなブックの元とする→Branch this book

重いブックで行ったら地でかぶったのが致命的で、大きく出遅れたところに高額踏んでしまい、巻き返そうとしたところで差しを狙うひでちゃんのランドドレインをもろに食らってアウト。
最後はかよさんとぱんださんの足勝負になりましたがかよさんが綺麗に上がりました。

後記

最初にカルドオフ参加したときに仙台行ってみたいなあと思って、mrkmさんが仙台オフ行ってたのも見ていいなあと。仕事明けの勢いで新幹線切符とってみましたが行けてよかったです。
打ち上げの肉もサイドメニュー含めて美味しかったし、良いところだなあ仙台。
食べ尽し
皆さんありがとうございました!

帰りの電車で読んでたこれは仙台ジュンク堂でも平積みだったので短編が読みたい人にはおすすめですよー

この記事への反応

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown