カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » セサミ » 2018.9.22仙台カルドセプトオフレポート

みなさん、こんにちは。セサミと申します。

9月22日(土)に行われたpandaさん主催の仙台カルドセプトオフに参加してきましたので、いつものように対戦記録を書いていこうと思います。pandaさん、いつも楽しい会を開いてくださり、ありがとうございます。

今回も、約2週間後に迫っていたカルドセプト代々木リボルトのレギュでの対戦会となりました。参加者も50人を超える勢いで集まっています!今回のブック選択も代々木で採用できるかを見定める感じで選びました。

なお、カルドセプト代々木リボルトが近いこともあり、念のため自分以外の人のブックについては極力触れないようにしようと思います。
(試合内容忘れたわけではありません。試合内容忘れたわけではありません。)

1回戦:スパイダー

対戦者:こめつぶさん、すわベルさん、aprioさん、セサミ
使用ブック↓

盤面は火、風、地。私とこめつぶさんがどんどん配置数を伸ばしていき、aprioさんは土地少なめながらも交差点付近の土地を固めています。すわベルさんは土地中盤まで交差点土地1つとかなり苦しそうな展開。

私とこめつぶさんがランドドレインを浴びながら進んでいき、気づけば盤面全ての土地が埋まり、空き地がない状態に。と、ここでワイルドセンスをドロー。

「あれ・・・この状態でワイルドセンスでクリひいたらどうなるの?」
「ちょっとやってみてよ」
「あくあく」

みたいな感じの流れになり、自分でも興味があったので、それまでワイルドセンス2回成功しているいい流れもあり、いざワイルドセンス!

「ホームグラウンド」

「んだよ、使えねーな」「持ってねーな」「俺たちの夢を返せよ」
貴様ら好き勝手いいやg・・・ゲホンゲホン。検証は未遂に終わったのでした(たぶん、「空き地がありませんでした」とかになって手札に加わるよね・・・?)。

サブサイドが見えていたのでレベル4を3つくらい作って迎えた終盤。aprioさんとすわベルさんが持っていたシニリティ2発がそれぞれ私のレベル4土地にかかり、かけた本人たちにより落とされてしまい、急降下。そんな状況を横目に、こめつぶさんがしれっと走り抜けて達成でした。

結果(以下敬称略)
1位:こめつぶ
2位:すわベル
3位:aprio
4位:セサミ

2回戦:バトルワゴン

対戦者:aprioさん、teruさん、つむジンさん、セサミ
使用ブック↓

つむジンさんはカルドセプトオフ初参加!一時はカルドセプトから離れていたときもあったようですが、最近になって復帰されたようです。(間違った紹介してたらゴメンなさい汗)
仙台はホントにセプターがどんどん出てくる聖域ですね。

盤面の色は水×3と火。ティアマトやらバイミスやらが見えるため、いかにヘイトをためないかが水ブック勢の勝算か。
つむジンさんは早々と交差点土地とその周りを確保して、拠点にバイタリティもかけてなかなか固い。私はaprioさんとteruさんの高額地横にキロネックスを配置することに成功。アウトレイジを警戒させていきます。

終盤戦。teruさんがいいダイスとうまい天トラで手持ち魔力を2800とかに成功し、レベル上げて終わりそう。と思った次の瞬間、フラクシオンをドロー!これはカルドラ様に勝てと言われているに違いない(あれ・・・このセリフ1か月前にも聞いて結局負けたような・・・)。teruさんから吸い上げてレベル5を作って光ります。手札にはギフトから変身したホーリーワード6もあるため、ピッタリ次ターンであがれる!

と、ここでつむジンさんが持っていたシャッターがホリワ6に飛び、さらにaprioさんが私の4マス先をレベル5に爆上げ。そんな都合よく4なんて出るわけないっしょ。平気平気~!

「4」

カ、カルドラ様ぁ!?

天国から地獄とはまさにこのこと。さらに、得た通行料で私の6マス先をレベル5に上げたaprioさん。つむジンさんと私が立て続けに踏み(カルドラ様・・・)、aprioさんに勝利を献上する形になりました涙。

1位:aprio  12,374G
2位:teru   8,934G
3位:セサミ   3,347G
4位:つむジン  1,969G

3回戦:カオスパレス

対戦者:pandaさん、まも~さん、つむジンさん、セサミ
使用ブック↓

アイテム入れられないなら無効化で防げばいいじゃないという安易な発想で生み出されたアセンブルブック。
アセンブルカードをメタモルされるかもしれないので、対策済みのブックに調整しました。

色別れが火、水、地でしたがティアマトも見えていたので、ミストウィングを拠点候補とし、状況によってアンダインやアクアホーン拠点もありうる感じ。しかもウェイストワールド下だったため、他の人はだいぶ辛そう。

初手の手札は水クリ3のアセンブルカード。これは水タイニーにしか見えなさそうと自分でも察する。バラまきは順調にいって、さらに黄色クリに余裕があったため、ハーレクインも設置したうえでの5連鎖。ドローしたいときのために入れておいたロングラインを使い、アセンブルカードを消費したと思わせる高等テクも披露し(そんなこと対戦中誰も気づけない)、あとはカードがそろうのを待つだけ・・・!

しかし、場にティアマトが現れてから雲行きが怪しくなり、南側の水土地が綺麗にブルドーザーされます。そして、アセンブルカードを2回発動して現金を得たのはいいものの、土地が3つしか残っておらずレベル上げしても微妙に届かず。さらにpandaさんの高額地を踏み、さらに沈む。

うまく周回をかせぎ、伸ばし切ったまも~さんの勝利でした。

1位:まも~  8,662G
2位:panda  9,638G
3位:つむジン  7,647G
4位:セサミ  7,208G

4回戦:バトルワゴン

対戦者:pandaさん、すわベルさん、サメゾウさん、セサミ
使用ブック↓

サメゾウさんも今回カルドセプトオフ初参加!以前他のオフ会も主催したこともあるようでしたが、やはり初環境のオフ会参加は少しばかり勇気が必要だったそうです。

風ブックの人もいましたが、マッドハーレクインやスレイプニルもいるため、できれば風で連鎖を作っていきたいところ。北の風土地にファロスを置きながら石像を生み出し、南土地の交差点にもハーフリングを置いていきます。

すわベルさんやサメゾウさんがシニリティやらエグザイルといった凶悪カードを2人ともかぶって持っているため、迂闊に土地をあげられないでいた中、Wゲート前のすわベルさんのレベル5土地にサメゾウさんがシニリティ。pandaさんがそこに止まり、相打ちになりぽっかりレベル5土地が空き地になります。

手前にいた私が空き地にリープでクリーチャーを置いたあと、踏みも入ってそのまま達成となりました!

1位:セサミ  8,109G
2位:panda  3,764G
3位:すわベル  2,667G
4位:サメゾウ  2,307G

5回戦:バトルワゴン

対戦者:かよさん、春村さん、まも~さん、セサミ
使用ブック↓

到着が遅れて3回戦あたりから息を切らして参戦してきていた春村さん。その影響(?)なのか、体調が少し悪いと言って卓へ入ろうとしていません。そこへ現れた某Kさん。

「何言ってるんですか!一緒に対戦しましょうよ!」
春村さん「は、はいぃぃぃぃぃっ!(背筋ピーン)」

かくして、平和な4人卓が無事成立いたしました。(春村さんはその後も元気にプレイされていたようなので、ホッとしました。某Kさんも春村さんのキャラをよく知っているからこそのやり取りのはずなので、ホントにダメそうだったらきちんと言いましょう。)

まも~さんと春村さんが色被り。開始早々に、仲良くやりましょうと一方的(?)な同盟を組んでいく春村さん。あれ、その流れ、つい1か月前にも見たばっかりだなぁ・・・(すぐ同盟解散するやつ)。数ターン後、属性土地と反対側にしか行けず土地確保ができていなかった春村さんが、Wゲート前のまも~さんのレベル1複属性土地をアムルバニハで特攻する姿が・・・。薄っぺらすぎる同盟であります。

中盤、セフトを誰に撃つか考えている春村さん。

「かよさんに恨み買われたくないしなぁ・・・、よし、まも~さんすいません!」(薄っぺらい同盟)
まも~さん「(密命カードをセフトされ)それ、要る?」
春村さん「・・・要らなかったニャン!(即ディスカード)」

薄っぺらい同盟なのかと思いきや、カオスパニック購入して、私と かよさんがせっかく通り抜けた まも~さんの高額土地を踏ませよう(と見えただけ)とする春村さんマジニャンちゅう。

対戦のほうは、中盤のセフト案件が割と響いて、終盤魔力をうまくのばした かよさんがその後鮮やかに達成していました。

1位:かよ  8,782G
2位:セサミ  7,620G
3位:まも~  7,533G
4位:春村  4,760G

6回戦:20秒カオスパレス

対戦者:かよさん、aprioさん、アセンブルンさん、セサミ
使用ブックは2戦目と同じ

撤収時間まであと30分ほどだったため、早く終わるレギュでの対戦。

盤面上は火、水、地。
交差点にアクアデュークを配置していたところ、前の試合までに10アセンブルを達成して代々木への切符を手に入れて、気が抜けていたという(アセンブルンさんのオフレポ→)アセンブルンさんの踏みが入って有利になって、そのまま逃げ切り達成しました。(制限時間20秒だからほとんど内容覚えてないです、すいません・・・)

1位:セサミ  10,336G
2位:aprio  8,690G
3位:かよ  8,222G
4位:アセンブルン  1,264G

2次会

2次会はもはや定番となっている居酒屋の個室で行われ、21時くらいから9人でインサイダーゲームで盛り上がりました。
・人数が多いとインサイダー見つけづらい・・・。
・まも~さんからポンッといきなり出てくる正答率の良さ(3つくらい当ててたかな)
・調味料からの砂糖ってそんなに不自然なんですかね?(それでteruさんが疑われてた→インサイダーだった)
などなど。1時間半くらいやってました。あっという間の楽しい時間でした。

翌日は、teruさん宅でイマジナリウムとインサイダーゲームを遊びました。またボードゲームの魅力にハマっていきそうです。

いつも楽しいオフ会を主催してくださるpandaさん、今回もありがとうございました。今回もまた寝処を提供してくださり、本当にお世話になりました。
対戦してくださった皆さんもありがとうございました。カルドセプト代々木リボルトに参加される方は本番でもよろしくです。
またお会いしましょう!

この記事への反応

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown