カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » グリッサンド » 第0回 抑制神の導きについて

えのひとさんによって開かれた会で簡潔に言うと

①全員が「神の導き」を使って対戦する。

②しかしこの中にミゴールという役の人がいて、そのミゴールは「神の導き」と騙ったブックで勝負してくる。

③勝負が終わった後、感想戦を経て、ミゴールが誰かを当てる。

このゲームとして勝利するには対戦に勝ち、かつ、ミゴールだったら自分が当てられないようにする、それ以外の役名の人は全員そろって、ミゴールを見つけることになる。

ちなみにミゴールは私ですが、ミゴールの私から見て、どのような視点でみたか語ります。

まず自分が用意したブックなんですが、

・実際に対戦に使われた「神の導き」とまったく同様のブックを使用

ーこれについては相手に自分のブックが「神の導き」同様にランダムによるものを思わせる狙いが含んでいます。

実際に切断の可能性もあることも考慮して2つのブックをつくりました。

神の導き(ザ・コピー)
アイアンモンガー ガーゴイル カタパルト
シャドウガイスト ジャッカロープ スパークボール
デコイ スクリーマー スペクターローブ
バルダンダース スプラウトリング ツインスパイク
計4枚 セージ ニュートラルローク
  ドリアード バインドウィップ
クリーピングフレイム マッドマン ブーメラン
ジェネラル=カン 計7枚 フォースアンクレット
ネビロス ペトリフストーン
ピュトン クラウドギズモ リアクトアーマー
計4枚 サーペントフライ 計14枚
  スレイプニル
アンフィビアン マーシャルモンク アセンブルカード
シーボンズ ヨーウィ エスケープ
スワンプスポーン 計6枚 グリード
メガロドン 合計26枚 ブラックアウト
ルーンアデプト フリーズサイクロン
計5枚 アングリーマスク プロフェシー
イーグルレイピア ホーリーワード8
ウォーロックディスク レディビジョン 
エターナルメイル 計10枚
 

 

これは切断あったときの為の保険用ブック

神の導き(ザ・ヨビー)
アーチビショップ ドリアード バーニングロッド
シーフ ハードロックドラゴン ブーメラン
シャドウガイスト ブロンティーデス プレートメイル
ハイドビハインド マッドマン マグマシールド
計4枚 モスタイタン ロングソード
  ロックトロル 計14枚
デッドウォーロード ワーベア
ナイトエラント 計8枚 ギフト
バードメイデン スピードペナルティ
ハイブワーカー グリフォン タイニーアーミー
ミノタウロス トレジャーレイダー チャージステップ
ラーバキン 計2枚 ハイパーアクティブ
計6枚 合計26枚 フォームポータル
フライ
G・ノーチラス ウォーロックディスク ホープ
キングトータス エンジェルケープ マジカルリープ
グルイースラッグ ゴールドグース ミラクルコール
バハムート サキュバスリング 計10枚
ブラッドプリン ターコイズアムル
マイコロン ナパームアロー
計6枚 バーニングハート
 

後者を選ばなかったのは明らかに強すぎて絶対に疑われると思いましたが結果としては前者でも疑われました(笑)。

実際プレイとしては気をつけたことはあくまで目先のカードに気を配ることでした。自分の場合、ピュトンが最初に出たので火のマスをとろうと攻撃したら、フィラさんがなぜかストームコーザーつかってくれて、勝ちました(笑)。

試合の流れとしては相手セプターは火・森がよくとられていたので、自分としては水でいく方針でいきました。そこでシーボンズを引いたのはよかったのですがこれが疑われる要因の1つになりました。

自分としてはアセンブル+ルーンアデプトを狙えばよかったのですが、そもそもそんなカード入っていることは知らない前提なので、こういう戦略は非常にとりにくくなります。もしやるとしたら最初に引くことが大事です。

あとHW8が3枚も入っていたこともセサミさんに疑われる要因になりました(自分も神の導きでHW8が3枚も入っているなんて怪しいと思いますが、実際に入ってたから、ついてなかった?としかいいようがないです)。

結果は3位でしたがここで勝利できなかったのは大きいです。

 

感想戦

さてここからカルスタに入って、感想の言いあいになりましたが1時間ぐらいかかりました(笑)。

自分のスタイルとしては多少疑われてもいいぐらい、素直に話しました。もちろん自分が神の導きでプレイしたつもりで。でも饒舌すぎかも。犯人は寡黙か饒舌のどちらかですからね(笑)。まあそれをわかった上で饒舌にしゃべりましたから。ツイッターでみた感じだと自分に投票した理由はブックの内容だから、感想戦は成功したのかな?(でも全員にめちゃ疑われていたみたいです)。

自分は??さんに投票したのはこの人が台詞量が一番少ないイメージでしたから(犯人は寡黙か饒舌のどちらか)です。

 

注意点

また、この大会があった時、ミゴール以外のセプターが気をつけることはカードの内容です。というのも神の導きでもHW8が3枚、またはマジカルリープが3枚来る可能性があるということです。だから都合のいいカードが来たからそいつはミゴールというのはやや危険である(逆にそれを逆手に取ることも可能です)。

ちなみに神の導きはクリーチャー26枚、アイテム14枚、スペル10枚と決まっています。

クリーチャーに関しては条件なしで置けれるクリーチャーが8割以上あるイメージなので、象件つきクリーチャーが多い人はちょっと疑ったほうがいいです。

とはいえ、今の段階だとミゴールを見抜くのは結構難しいかなと思います。人狼やっているひとなら感想戦でどんな質問すればいいかわかるかもしれないですが・・・

あとミゴールについてはなるべく疑われず、勝利できるブックを作ることですね。そこに作為をなるべく少なく、かつ勝利に近づけるように・・・

ここまで読んでくださった方、ありがとうございますミゴ。

 

この記事への反応

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown