カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » hydechandayo » 【オフレポ】2018.5.3 代々木仙台カルドセプトオフ

1.はじめに

いつも悩むんですけど記事の書き出しってどうしたらいいか悩みますよね…。

ひでちゃんです。

いつもお世話になっている、pandaさんが代々木でオフ会を開くということだったので、仕事も休めそうだったので早々に参加表明し参加してきました。

婚活やら仕事やらでバタバタしてたのでブックはヨーウィしてませんでしたが、まあ何とかなりました(おはじき8個、38人のうち8位で予選落ちだったが、なかなかの好成績)。

今回は、以前からやりたいと思っていた、車を使っての遠征。

カルドセプトの対戦履歴を見たい方は、途中すっ飛ばして、3.対戦ログからお読みください。

※ここから敬称略の場合もあることをご了承ください

※※問題ある文章があれば削除いたしますので個別に連絡お願いいたします。

 

2.代々木につくまで

AM4:00に無事起床。

待ち合わせにちゃんと来てくれるか不安な人。

ちゃんと待ち合わせ時間よりも前倒しで来てくれました。

GWということで渋滞も怖いので、バイパスであるところの常磐道にてY.O.Y.O.G.I.へ向かいます。

※上記画像はカルドセプトリボルトにおけるバイパス

①婚活の報告の件

ところで、ひでちゃん、数日前に婚活のため野外フェスに参戦していたのですが、それにあたり、4月の仙台オフの飲み会で、

チケットをお譲りいただいたしろくまさん、

服装や持ち物、さらには女の子と行く時に気を付けたほうがいいことをアドバイスをいただいたteruさん、

お二人にまずは感謝の言葉と結果の報告を申し上げます(なお結果のほうはお察しの通り)。

 

②R.Y.U.S.E.I.

今回の遠征にあたり、iPhoneに音楽を入れて持ってきたteruさん。

“ASIAN KUNG-FU GENERATION” , “BUMP OF CHICKEN”といったバンドものの中に現れた「三代目」のフォルダ。

正式名称は”三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE”なんだけど、色々とめんどくさくなって「三代目」ってしか書いてないの、過激派に襲われますよ…

初代JSBはEXILEの前身だし、二代目はEXILEに吸収合併されてるし、ZOOは1995年に解散してるし…(HIROさんはのちにEXILEに加入し、株式会社LDHの代表取締役にのしあがった)

なんでそんなに詳しいかって?Googleで調べたからだよ!

とりあえず、長くなったのでエグザイルの画像を貼ります。

 

まあ、R.Y.U.S.E.I.のBGMかけながらアステ撃ったらおもしろいとか、

追い越し車線で隣の車を追い抜くときにランニングマンのポーズやるとか、

 

R.Y.U.S.E.I.ブックを組むならこのへんのカードを採用すべきとか…

 

まあ盛り上がりました。

 

③水ブック

カルドセプトやってて、

こんな感じの水ブックに遭遇すること多くありませんか???

teru「メガロドン強いと思うんですよね、40Gで50/50の大型性能、さらに水ブックに3~4枚採用されやすいアクアデュークの援護餌になる」

ひでちゃん「キングトータスと違ってレイオブロウで割られないうえ、水被りが発生した場合に、連鎖形成要員のマカラをノーアイテムで奪取可能」

しろくま「同じ考えであまり見ないけどオドントティラヌスも強い」

こんなこと言ってるから自分達が普通のブックを使わないんだろうなぁ…みたいな感じ。

(首都高で緊張しながら運転するぼくを横目に唐突にDSを開きブックを組み出すteru氏)

 

④会場到着!

会場に到着。地下駐車場にログインしようとしたらaprioさんの新車が…!パッシングで煽ろうとしたけど、しろくまさんが制止。向こうも気づいてなかったようなのでやらなくてよかった…。

さすが東京、駐車場も広く、帰りに自分の車の場所がわからなくなりそうだったので、分かりやすいF4の車庫に駐車。

aprioさんとも合流し記念撮影をします。

※左から teru,ひでちゃん,Aprio,しろくま

迷わずにオフ会場に到着。東京蒸し暑い。気温の高さに比例してその辺を歩いてる女性の露出も高い。

東京で婚活したい。

迷わずに会場にログイン。

無事に間に合い、対戦開始まで少々時間もありそうなので、主催およびスタッフに挨拶ののち早速交流。

せっかく東京まで来たので、知らない人とも交流しようと手始めに、人あたりがよさそうな男性に声をかけます。

ぼく「初めまして、今日はよろしくお願いします」

???「カマキリです、よろしくお願いします。お名前は??」

ぼく「佐々木だと思ったらー 代々木でしたー!チクショー!」

カマキリ「ひでちゃんwwwww」

 

続いて、若く誠実そうな男性に声を掛けます。

???「おはようございますー」

ぼく「今日はよろしくお願います。」

なの「なのです、よろしくお願いします。」

ぼく「婚活パーティーと思ってきてみたらー カルドセプトのオフ会でしたー! 地区ショー!」

なの「ひでちゃんwwww婚活どうなのwwww」

ぼく「ガ, ガンバリマス…」

 

今日はもうやりたいことができたのでカルドセプトやらなくてもいいかな…

 

3.対戦ログ

■第1戦目 ジャンクション

〇使用ブック:デカ邪

対戦者:カマキリ、aprio、teru、ぼく

カマキリさんは読めないが、aprioさんとteruさんが水ブックの使用を予想したため火ブックを採用。

カマキリさんは火(多分決勝で使ってたものと同一のもの)、aprioさんは車内で想定していたスタンダードな水(予想通り)、teruさんがメガロドン入りの水(これも予想通り)。

序盤、クリーチャーが来ず(まあブックのノーシンボル枚数11枚だから当然といえば当然)、配置できず、カマキリさんに火土地を先に抑えられ苦しい展開。

7R目くらいに漸くデボラーを配置し、そのうえで、シグルドでメガロドンを突破。teruさんチクショー。

ムシュフシュを手札に抱え、カマキリさんの伸ばしを牽制。

リチェノイドでMHPを伸ばした砦横のレベル4のカンをteruさんが踏むもスキュラで回避。

こいつアイテム持てないのかい(グレムリンアイでストームシールド割る計画だった)、これはいカン。

ここでカンをバーナックルに変えてもよかったけど、あまり周りの目の敵にされたくなかったし、カマキリさんがドレマを握っていて、踏みで儲けたひでちゃんから得た資金を原資に達成されそうだったので、そのままにカンを放っておいたら、みなさん通行料0のカンを踏み出す。これもいカン。

レベル3のバーナックルはバインドミスト+リビンググローブで突破できるよう横付けして、最終局面の抜け駆けに備えていたら、teruさんがカマキリさんのレベル5を踏みそのまま試合終了。総魔力7,825まで伸ばしただけに惜しかった(踏みがなければ…)。

 

■第2戦目 デュアルブランチ(神の導き同盟)

〇使用ブック:神の導き

 

現段階でおはじきは2個、ここでおはじきを減らしてしまうと後がないので、早々に、COOPを走破することに(勝率5割にもかかわらず勝てると思っている)。

〇対戦者

☘外鴨なきく、ぼく

♠Bamboo、えっくす

ブックは、なきくさんは神の導きと予想。Bambooさんは神の導きと予想。えっくすさんは髪の導きと予想(えっくすさん、セットされた髪に加え、ジャケット羽織っててジェントルマン感が半端なかった)。

蓋を開けると皆、神の導きブックであった(よかった)。

ランドドレインやドレマが(ほぼ)飛んでこない環境なのでとりあえず、色が違っても土地を確保する方針。

なきくさん、手札にグローブムラサメを握っていて相手は伸ばせない状況(のちにスクイーズでグローブが割られる)。

さらにカラドリウス+エンチャントレスで、なきくさんのクリーチャーが活力にあふれる状況となります。

おこぼれを預り、ぼくのチンゲンサイもバイタリティがかかって踏みへの期待が高まります。

さらに、ひでちゃん、なきくさんの天トラチャンスをきっちり見逃さず、天トラをアドバイス、なきくさんの合意のもと、土地を手放す。

同盟戦、8,000G超えると、トランスがなくても周回ボーナスだけで魔力の増幅がすさまじい。周回ボーナスを原資になきくさんのグリーンオーガとひでちゃんのハードロックドラゴンを伸ばす(チンゲンサイは囮)。

相手のケルピー嵌めで勝負がつきそうなところでギリギリ12,000Gに届き入城。

おはじきを紛失し、3個になるべきところだが、2個になってしまい焦る。

なきくさんは初対面でしたが、しっかりコミュニケーションをとって勝利を収めることができました。ありがとうございました!

 

■第2.5戦目 ふじき

〇使用ブック:ポークカツカレー

いい時間なので昼食へ。今回はオリセン内の食堂を対戦マップとする予定だったが、長蛇の列が出来ていたので、外出。ふじきへログイン。

対戦者:しろくま、ヨシュア、かよ、teru、外鴨なきく、ひでちゃん

メニューがたくさんあり悩む。注文してからメニュー変更という迷惑行為を働いた。

皆さん、勝利への執念があるのか、カツを注文。まあ、カツ屋だからね…

かよ「ちょっと、食べられないので食べてください♡」

ヨシュア、しろくま「じゃあありがたく頂戴します^^」

カツカレーも食べきれない人は勝負に勝つことなどできないのだ。

ヨシュアさん、これだけの量のカレーを3分もせずに完食。胃袋ブラックホール説。

自分も食べるのが早いと、よく言われるので「いつか身体壊しても知らんぞ」と警告。

食べ終わった頃に、なのさんが途中で合流。カルドセプトの話等で1時間以上盛り上がった。

ここにいる誰しもが思った。もう今日はカルドセプトやらなくていいんじゃないかと。

 

■第3戦目 ヘビーチェーン(ストーン)

〇使用ブック:許してほしの

対戦者:ざっく、けいまっと、外鴨なきく、ぼく

会場に戻り気を取り直し対戦卓へ。ヘビーチェーンストーン用にヘルグラマイト主体のブックをヨーウィしていたが、みなさん、司令塔をナメてそうだったので、火侵略を使用することに。

なお、試合直前で、ミゴールをアーマードラゴンに変更。防具を抱えがちになるので、ドロー回りもボーテックスやポイズンマインドなどのワンドロー付きのスペルを数枚採用した。

蓋を開けてみると、皆さん水ブック。ざっくさんは多分マイコロン+ホームグラウンド、けいまっとさんは恐らくケルピー&シーボンズ嵌め、なきくさんは水のスタンダード(マッドハーレクイン入り)。

初手にティアマトが2枚。早速けいまっとさんにレイオブロウで割られる。チクショー残り二枚。

災い転じて、先行して水の石を買い込むことに成功。

レイオブロウはゴキブリなので、ポイズンマインドはすべてけいまっとさんへ飛ばす。結果、一枚のレイオブロウを処理できた。

このマップはリビンググローブが伸びるので、水同士で連鎖の取りあいをします(各々リビンググローブが唯一の侵略要素なので、連鎖確保兼連鎖削りでリビンググローブが跋扈した)。

ちょうどいい頃合いを見計らってアーマードラゴンで焼いていきます。

中盤にけいまっとさんがマジカルリープをメタモったので、周回短縮や、石の高速売買ができず増資まで時間がかかったが条件はみな同じ。

ザックさんがホームグラウンドを決め、水価値が高騰したところで、石を売り払い、120Gヘルパイロンと、キングバランを伸ばして勝ち。29ラウンドもかかった。

 

■第4戦目 ゴールドバグ

〇使用ブック:総合職

対戦者:カマキリ、アイルトン、破魔矢、ぼく

火のスタンダードを使いたいと思い調整中の本。ふみひこさんのブック、シルバーショットガンの記載の通り、場の状況やブックの回転状況によって適切な勝ち筋を選択していく立ち回りがしたい。だいぶ前に、ふみひこさんにもブックを手直しいただいた自信作。

こめつぶさんもゴールドバグはクイックサンドが強いと言ってたので多分勝てると思ってました。

しかし、肝心の対戦相手のブック内容が覚えていない。アイルトンおじが火ブックだったような…

破魔矢さんのTwitterを見るとホームグラウンドから7連鎖トランスで勝ちって書いてあるし…

あれあれ????

ということで、対戦相手に聞いてみました。

あ、乗り移ってきた、乗り移ってきたあああああああああ(記憶が蘇る)

序盤、コンジャラーやバードメイデンの遠隔移動を活用し、5~6連鎖を確保したが、パウダーイーターの処理に追われたり、皆さんの現金干渉を受けて伸ばしきれない展開だったんだ。

アイルトンおじか、破魔矢さんをクイックサンドで嵌めて勝負決めようとしたらマジカルリープ引き打ちされて逃げられたんだ…

破魔矢さんがトランスからパウダーイーター伸ばしで勝負かけて勝負あり。

アイルトンおじか私がダイス次第では突破の余地があったのだけれど、見事に踏み切れなかったんだった。

クイックサンド温存して高額のパウダーイーターを自ら踏みに行き突破したほうが勝機あったのかな… ただ、それやる間にカマキリくぅ~んに捲られてた気もするな…

とりあえず、全マップ踏破しおはじき2個もらいました。

 

■第5戦目 ゴールドバグ

〇使用ブック:フラセンス(婚活フォルム)

対戦者:naoko、ヨシュア、まそっぷ、ぼく

気を取り直してもう一戦。まもなく新規卓立ち上げ終了とのことだったので、すぐに遊べるゴールドバグを選択。アステロイドが飛んできそうなのでendさんにいただいた(勝手にもらった)、フラットランドブックを選択します。

naokoさんが地(多分五連勝警察にお縄になったあれ)、ヨシュアさんも地(予想通りR.Y.U.S.E.I入り)。まそっぷさんは確か風(忘れた)。

序盤から、カンニングワイルドセンスで配置されるクリーチャーを当てるズルをしていきます。

ひでちゃん「次ビジランテいきまーすwwww」

naokoさんだけ笑ってくれました。

二発目のワイルドセンスではフォーサイト出てきて泣きそうになった(カンニングしたのに覚えてない)。

ひでちゃん「クリーチャーが出ると思ったらー フォーサイトが出てきましたー チクショー!」

naokoさんだけ笑ってくれました。

メタモルが密命に飛んできますが、残念それはフラクシオン。

いっぱい採用してたヨシュアさんが泣いています。

ヨシュアさん序盤からドワーフマイナーをレベル4に上げます。

ヨシュア「アールさんとかよくやるんですけど、ムチャ上げして踏んでもらってさっさと達成するんですよねグフフwwww」

アールさんも踏み期待のムチャ上げ時々やりますが、それは違う、R.Y.U.S.E.I.が見えてるところでは絶対にやらない。

naokoさん、手札に二枚目のアステロイドを引き、ドワーフマイナーに容赦なく打ち込みます

ヨシュアさんが大きく沈んだところで、レベル2を大量に作ります。

サクッとフラットランドからホームグラウンドを決め、レベル1のトリトンをレベル4に上げ入城。

まそっぷ「密命気づかなかったわwwww」

まそっぷさんが鈍感で助かりました。

 

■第6戦目 ジャンクション(ソウルジェム変動なし、エキシビジョン)

〇使用ブック:無限チュポーン

※画像はひろよしさんの無限ティアマトブックです。ティアマトをチュポーンに変更します。

対戦者:naoko、ヨシュア、まそっぷ、ぼく

ヨシュアさんが水、まそっぷさんが火、naokoさんも火(たしか)。

まそっぷさんの置いたデッドウォーロードにただ乗りしていっぱいチュポーンで暴れます。

気が付いたら、場に6枚自分のチュポーンが現れていましたが、気が付いたら1匹になってました…

高額踏んでチュポーンを出そうと思ったらー チュポーンがおけませんでしたー チクショー!(前も同じミスした気がする)

最初、チュポーンに荒らされて手札事故気味だったヨシュアさんが最終的に勝ち(30R)。

やっぱりカルドは楽しんだもん勝ち!

 

4.決勝観戦と飲み会

カツカレーを食べきれなくてマケカレーだったはずのかよさんが決勝卓にいる??ん???と思った。やっぱり、勝つ人は時間がなくても勝ち切るんだなぁ…。

ヌーン。さんが序盤神ダイスでどんどん配置していくし、Sさんもウィロウ踏みそうなタイミングでいいダイス出すし、上に上がる人は神に祈ろうが祈らまいが運に恵まれてるんだなぁと思いました(しょうがくせいなみのかんそう)。

会場を撤去し、飲み会を開始。

お酒を注いで回り色々な人と交流することができました。

???「Pairsやってるんですけど、どんな感じですか?」

ぼく「田舎ですけど月1~2ペースですかね…」

 

ということで、やっぱり同じ匂いがするのか、元ポケモン勢で固まります。

けいまっと「明後日婚活なんですよ…一緒に見る映画の準備してないヤバイwww」

ぼく「ダッサいwwww はやく、準備しなさいwwww(獺祭ごちそうさまでした)」

なの「自分、ポケモン勢のPamelaさんの配信みてカルドセプトはじめたんですよ!」

キセノン「そのPamelaさんにカルドセプト勧めたのは僕です。」

 

ポケモン勢の総セプター化計画はまだ始まったばかりだ。

 

色々な話が聞けました。

なお、Zenta(ZはゾンビのZ)さんから、会場の場所を尋ねるDMが届いていましたが、話に花が咲いていたので華麗にスルー、彼の合流後にトイレで返信しておきました。

その後、婚活のためアセンブルンさんとタクシーに乗り、新宿の街に繰り出すのだった…

(アセンブルンさんは終電で家に帰りました、しかもそのあとカルスタで勝利を収めていた…!)

 

5.夜は長い

新宿で婚活してたら、今回の優勝者からめっちゃ電話が来ます。

(こいつ、チクショーや…)

とりあえず、宿に戻り、teruさんの部屋でちょっとしゃべった後、部屋に戻り床につきます(次の日の運転もあるので…)

ヌーン。さんやぬくたろうさんがカルドセプトの熱い話をしていましたが、私はお酒もまわってチンパンジーだったのでよく理解できませんでした。ごめんなさい。

 

6.家に帰るまで

朝目覚めたら、朝食会場で星野さんが朝から飛ばしてます。

悲報力という新しい単語が生まれました。めでたしめでたし。

aprioさん達はアイルトンハウスに車で向かい、teruさんとざっくさんはひでちゃんカーで家に帰ります。

高速乗る直前で黒塗りの高級車2台が前をふさいでおり、疲れからか追突しないか不安になったり、渋滞にはまったりして、かなりしんどかったですが、R.Y.U.S.E.I.とYSPおよびPSY、コウメ太夫の力で乗り切りました。

 

途中、いわきに立ち寄り、寿司を食べました(一時間並んだ、うまかった)。

teru「シメさば!」

ぼく「シメてないサバもあるじゃん!それ頼むわwww」

店員「生サバですか?」

ぼく「シメてないやつで(シメてないサバは生だからそれでええやろwww)」

(サバ到着)

ざっく「なんか、その皿高そうじゃない?www」

ぼく「300円の皿足りなくなったんでしょー。GWで忙しいからしょうがないしょうがない。」

(無事500円とられた)

300円のサバかと思ったらー 500円でしたーーー!! チクショー!!!!!

近海もののサバかと思ったらーー 九州産でしたーー! チクショー!!!!

(おいしかったです)

 

仙台勢のムラサくんもすぐに空中リプします。

(座布団500枚ヨーウィしてあげたい)

 

いわきから高速に乗るタイミングで…

teru「自分、この辺の運転慣れてるんで運転しますよ」

とかっこいいことを言ってたのでお願いしたら、おもむろにカーナビをいじりだす…

道は知らないけど、疲れてる中、気をつかって運転に手を上げてくれたteruさんがかっこよかったです。

 

10:00東京発で自宅についたのは19:30…

長丁場、お疲れさまでした。

 

主催のぱんださん、スタッフのわちょーいさん、Rexさん並びに参加者の皆さんお疲れさまでした!また仙台で会いましょう!チクショー!

この記事への反応

  • fira (2018年5月14日)

    お疲れ様でした!
    渋滞でしたが、おむつはいらなかったようでなによりです

  • ひでき (2018年5月14日)

    三郷付近でおむつが欲しくなりましたが、なんとか耐えることができました!小梅太夫に感謝!

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown