カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » たまちょん » 2018/10/7 代々木リボルト2018参戦記(2)

1戦目を勝利したたまちょん。勢いにのって2戦目も勝ちたいところでしたが…

第2試合:カオスパレス(ムラタさん、ひでちゃんさん、キセノンさん)


水2、地2。ひでちゃんさんと自分が水で、ムラタさんとキセノンさんが地。
序盤:キセノンさんの手札にはアステロイドが見えます。私は4番手スタートでギフト引きやダイスに恵まれ、水の連鎖を伸ばしていきました。序盤はキセノンさんだけが土地をとれず苦しそう。ひでちゃんさんは意図的にクリ配置を抑えているようでした(これも作戦の一つだったようです)。私とムラタさんにランドドレインが飛びつつも、錬金術が成功した私が伸びる展開。手持ち現金が1000Gを越えた後にムラタさんがドレマジを引いて追いつきます(11R)。
終盤:キセノンさんが私のLV4ノーチラスにアステロイドを放った後は各地でLV5が乱立。ムラタさんがLV5ランドトランスを成功させ、ゲートまであと7マスで達成、という場面になります(20R)。キセノンさんがランドドレイン、私がスワンプスポーン秘術で阻止…しようとしたら1マス先にはひでちゃんさんのLV5アクアデュークが。。ムラタさんダイスは1、ひでちゃんさんダイスは10で目標達成!

終始試合をリードしていただけに、悔しい負け方をしてしまいました。

使用ブック アクアリウム

スワンプスポーンやマカラを有する水が最強。

カオスパレスで気をつけたのは3点。
宝石売買がしやすく侵略しづらいマップのため、やはり走り優勢ではあります。

ポイント1 錬金術
宝石屋がアクセスしやすい位置にあり、通過時に石まとめ買い→即売りで手持ち魔力の増幅ができます。仮に50Gの石を即売りするだけでもマナを越える収入が見込めます。
・手持ち300Gの場合 買い50G×6 → 売り80G×6 → 差額30G×6 = 180Gの収入。
・手持ち400Gの場合 買い50G×8 → 売り90G×8 → 差額40G×8 = 320Gの収入。
・手持ち500Gの場合 買い50G×10 → 売り100G×10 → 差額50G×10 = 500Gの収入。
80G残して土地レベル1→2に上げたり、リビングアムル(60G)で空侵略するなど、微調整も絡めて積極的に石売りを行います。得た収入は土地に投資、石のまとめ買いで次のトランスや錬金術につなげました。

ポイント2 手持ち魔力の牽制(序盤)
対戦相手の錬金術を防ぐため、手持ち魔力が300Gを越えないようにランドレやドレマジを積極的に使います。4位ギフトを撃たせないために土地1の相手に撃つこともありました。手持ち魔力が少ないと錬金術による加速効果はほぼありません。仕方なくクリを配置し、ランドトランス戦術に切り替える…という流れを予想し、場にあるランドドレインを引き受けてもらおうと思っていました。

ポイント3 クリーチャーのコスト
何も考えずに蒔くと、現金が枯渇するマップにつきマイコロンやスワンプスポーンを採用。特に初手リープ→4位ギフトとつなげられる70G以下のクリが望ましいです。水や地が多いと想定してアクアホーン2枚を採用しました。キロネックスやゼラチンアーマーも候補でしたが、手出し侵略も考えて非採用としました。

つづく。

0

この記事への反応

ユーザー情報

たまちょん たまちょん
@tamasher1
0259-0878-7021

カードゲーム出身のセプター。カルドセプト歴はEXplus1年とリボルト2年。ブックカバーとブック名は妥協するべからず(戒め)。

このユーザーの最新の記事

このユーザーのリンク集

セプタータグ(Revolt) 静的

セプタータグ(Revolt)静的 設定なし