カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » naoko » 自己紹介バトン(ナオコ)

カルドブログでは初めまして。ナオコと申します。

皆さんの自己紹介バトンが大変面白いので、書いてみようと思いました。

略歴

中学~高校生のときに兄と1stEX, 2ndEXで遊ぶ。デコイにマジックボルト!足止め強い!ニンジャフュージョン!そんな感じ

DSはオフ専。

3DS版の誰でも対戦で対人戦にハマり、リボルトでカルスタやオフ会に顔を出すように。

プレイスタイル

やりたいことしかしません。殴るのきらい、走るのはまあまあ好き。

何がしたいか、何が愉快かはとても重要ですよね。

 

愉快なこと:

好きなカードが思い通りに機能する。

先行したプレイヤーが潰されてるうちにコソッと伸ばす。

天トラの計算がぴったり合う。気持ちいい!

ダントツの首位を3人がかりで袋叩きにする。心躍りますね。

自分が達成寸前のときに干渉の目が集まるスリル。このとき防衛はギリギリなほどいい、ゾクゾクする。

バリアー天トラ直後、ドレマ撃とうとして選べなかった人が、どんな顔をしているか想像するのも好き。

 

他人の計画を台無しにするのも大好きです。

妨害は対戦ゲームの醍醐味。

 

思い通りになるのは、爽快だけど飽きる。

思い通りにならないのは、ストレスだけど楽しい。

思い通りにさせないのは、気の毒だけど愉快。

思い通りにさせてしまうのは、はらわたが煮えくり返る。

なので、干渉行動はするほど得をすることになりますね。第3者利益なんてとんでもない。もちろん冗談です。

 

具体的には、ガチな人の綿密な周到な走りプランを足止めブックで邪魔するのとか最高ですね。

高額足止め直前に起死回生のドロー! の瞬間に遭遇しやすくなるのも素敵です。

初心者みたいな無茶上げで踏みゲーを強いるのも大好き。

どんなに上手い人でもLv5を踏めば大体しぬ。

サイコロに祈るとき、熟練者も初心者も平等。美しい。カルド世界の大原則。

どんなにお金持ちや偉い人でも病気や寿命に勝てないのと似ていて、とても癒される思いがします。

 

カルドの愉快な瞬間を挙げるとキリがない!みなさんのこういう話をもっと聞きたいものです。

好きなカード

今作は地が多いですね。ピクシー、グーバクイーン、グリマルキン等。可愛くて有能。

風もいい。パトロナスは絵も能力も大好き。シルフやエンチャントレスも美人。

カード絵が最も好きなのはシルバンダッチェス。

前作はトウテツを育てたりコーンとラプターでアヌビアスを育てたりするのが好きでした。

弱点

ブックに明らかな欠点があっても直さないところでしょうか。

長所を伸ばしたために生じたなら欠点であっても魅力です。

快適さのための改善はいいことですが、隙のないブックは退屈なので、それをなくす必要性が感じられない、というのもあります。

次に回す人

本当に回したい人は、知らない人なので回せません。

 

まだ見ぬセプターを出来るだけ知りたいのです。

現時点で皆さんの自己紹介バトンは十余名ぶん。閲覧数は300前後。

他のセプターに興味津々の人がこんなにいることがとても嬉しい。

あなたが他のセプターに興味を持っているように、あなたに興味を持っている人が沢山います。

匿名でも短文でもいいので、投稿が増えるのを楽しみにしています。

 

あと、流行りに乗りたいけど誰もバトンを回してくれなさそうでやきもきしている人は、いいから投稿してください。

この記事への反応

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown

ユーザー情報

naoko naoko

このユーザーの最新の記事

このユーザーのリンク集