カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » ヨシュア » 【女神杯予選】仙台オフ対戦記(4)

第4章 ×運が悪い ○ブックが悪い

 

三回戦のマップがまさかの小円環に決まり、どよめく会場。
試合開始直前まで鳴り響くブック編集BGM。
どうやら多くの参加者にとって想定外だったようです。

私は今回あらかじめ組んだブックを一度だけ確認して、そっと3DSを閉じます。
ブックを信じているというより、下手に動かすと運気が逃げる気がしました。

「大海しょう」 Written by ヨシュア
小円環 7000G 4人戦 を想定
Creature 18 Item 8 Spell 24
コロッサス 3 ウォーターアムル 4 シニリティ 4
デコイ 3 ネクロスカラベ 2 シンク 2
G・イール 3 パワークラウン 2 バインドミスト 4
クラーケン 3     バリアー 4
ゼラチンウォール 3     ピース 4
リバイアサン 3     ファインド 2
        ランドプロテクト 2
        リムーブカース 2
[ブックの詳細を表示]

高額領地にリバイアサン+シニリティのドリームコンボを聖堂マップでやるなら
ここしかない! というインスピレーションだけで組み上げた一発逆転ブック。

そして卓決めのトランプタイム。今回もジョーカーは引かずに済みました。
今度の卓は銀たぬきさん・めるさん・hsuさんに決まりました。

( ※クカバラさん=銀たぬきさん メルウェンさん=めるさん)

名付けて「紳士卓」です。雰囲気が皆さん紳士。銀たぬきさんが特に超紳士。

試合開始。
銀たぬきさんは紳士らしくナイト主軸の風属性でコロッサス等を切り崩します。
hsuさんも風。コーンフォークをミューテで強化する遺伝子組換え作物スタイル。
風二人の熾烈な土地の奪いを尻目に、めるさんが火の連鎖を増やしリードします。

そして私は……またしてもクリーチャーが出ない
出ても置けない。とにかく置けない。殴りたいのにゼラチンウォールしかいない。
結局一体目のクリーチャーが配置出来たのが15R目という惨状に。

hsuさんがミューテコーンにさらにハートフィブラを使おうとして空振りしたり
強打対象になり意気揚々でナイトで殴るも防がれる銀たぬきさんの攻防を横に
めるさんがLv4を2つ設置し大差を付けます。

そこに舞い込むシニリティ連続ドロー。早速めるさんのLv4に撃ちたいところだが
バーンタイタンの方はデコイ横付けするもパイロで奪われてしまい、シャラザードの
隣はよりによってゼラチン。くそっ、何で入れてしまったんだ、この寒天

それでもhsuさんからの熱烈やっちまえエールに後押しされ、シニリティ
絨毯爆撃開始。

しかし踏めない。

一周してめるさんが交換するも、すかさず銀たぬきさんによる追撃のシニリティ発動!


めるさん「この
シニリティとかいうの、何とかしてくれぇぇえ!」
会場「wwwww」

 

めるさんの絶叫も虚しく、遂に老化シャラザードの直踏みに成功し、デコイで侵略。
道連れとばかりにヘルブレイズを使うも、ネクロスカラベで復活。
ハーッハッハッ!とSEの声マネをして悦に浸っていると、銀たぬきさんの
ギルドラプターに速攻で奪われる。流石はラプトル=掠奪者。

銀たぬきさんの別のLv4をシニリティで落とし、水属性に変えるも既に資金調達の為に
護符を手放していたので総魔力は伸びず。

そしてバインドミストの雨も銀たぬきさんの追い上げも振り切って、めるさんが
見事に逃げ切りました。

反省点が多すぎて何から書けばいいか困惑する一戦でした。

①初期魔力・周回基本ボーナスの低さを考慮した足・魔力系を揃えなかった
②侵略要員のクリーチャーの基本枚数と、ドロースペルが明らかに足りない
③シニリティやバインドミストを撃った後即攻め落とす為のチャリ・テレキが無い

コンセプトが全く機能せずに敗北した理由として上記3点が特に問題でした。
カードが出ないなら出す手段を積む・魔力が無いなら増やす手段を積む・
殴れないなら殴り要素をもっと積む。
ここまでやらないと「運が悪かった」と言い訳出来ないのがカルドの厳しいところです。

さて、他の卓はとっくに終了していたらしく、全員の総得点が発表されました。

辞退者もいませんでしたので、女神杯本選出場枠を懸けた決勝戦進出者は
hsuさん、めるさん、きむさん、れいんさんの四名に決まりました。
マップはチェーン。1回戦同様7000G40Rです。

他の方々は全員観戦していくと思いましたが、ここでフィラさんご夫妻がお帰りに。
あぁ……今年最も対戦したかった方々が…… 東京でまたお会いしましょう。

そして決勝戦開始。
hsuさん、初手でいきなりコインを決めます。手札にはなんとアレスが!!
対するきむさん、手札にテンペストが見えます。アレス場&焼き場の予感…
めるさんとれいんさんは風ブックでしょうか。
れいんさんの手札にプレイグとリトルグレイが見えますが…どんなブックなの?

44/70の超スペクターや、しっかり返り討ちにするバルダンといったミラクルで
会場を魅了するれいんさんに対し、風土地を取りまくりアッサリ5連鎖を作るめるさん。
hsuさんは無事アレス配置&ピース掛けに成功しアレス場構築完了。
対するきむさんカタストロフィをドローするも、れいんさんの手札にはライフストリーム
いくらなんでも刺さり過ぎでしょう……

中盤になるときむさんがテンペ発動でデコイやペガサスが潰れ、アレス場により
殴り合いが熾烈化。さらにれいんさんのLv4ガルーダを踏んだことで
めるさんが大きく減退。れいんさん、焼きも何のそのでリードします。

さらにれいんさんのLv4ヨーウィが756G→1500Gのミラクル通行料を魅せ、
れいんさん手持ちが2000Gオーバー! ドレマで吸われることなくガルーダを
Lv5にし一気に光りますが、別の(グリード付)Lv4ヨーウィをきむさんの
オドラデクに落とされ5000G代まで減退。
このオドラデクが今度はhsuさんのバーンタイタンに落とされますが、カタスで
ダメージを負っていた上にこの侵略で配置数5になったのをめるさんが見逃さず
ホーリーラマで落とし、めるさん2位に大浮上!

周回してラマをLv4にし、再び6000Gに戻るれいんさんですが、眼の前にれいんさんの
拠点2つが並ぶ中めるさんがマジブでハリケーンをLv5に上げトップに!
さらにインフルエンスで5連鎖を再構築して光ります。

れいんさんは700Gほど足りない状況で、このままめるさんが逃げ切るのではという
展開を魅せますが、そうはさせじとジャッカロープでめるさんの連鎖を崩すきむさん。
この時ブーメラン使ってれば防げた気もするんですが…

これにより、めるさん6700Gまで減退しますが、城まで後8歩。HW8が出れば勝てます。
しかしその前にきむさんがデコイでめるさんの水Lv1ヨーウィを落とすことで、
めるさん総魔力6508Gという何とも微妙な数字に。

そしてめるさんのターン。引いたカードは……HW8!!
しかし魔力が達するかしないか微妙なラインなので会場の全員がその結果を
見守ります。
寄り道せずに城にまっすぐ戻るめるさん。周回ボーナスは480G。

そして総魔力は………

 

 

 

 

 

 

 

総魔力:6978G

 一同「うわああああああああああああああ!!」

 

なんということでしょう。HW8の代金により、あと一歩届かず。

しかしめるさん、ラマの能力を使います。ルート上にもラマがいる為
あと2Rすればまた城に戻れる上、手札にはドレインマジック!
ラストターンにきむさんあたりから吸えばドレマゴールが狙える状況です。

しかしその前にラマをLv5にし、再び光ったれいんさん。手札にはリコールが!
これはめるさん間に合わないか…と思いきや、なんとれいんさん、通行料により
手持ちが68Gに! これではリコールが撃てません。
城までは6歩。手札にヘイストがあるので次ターンに2/3に懸けるしかありません。

めるさんは予定調和とばかりに占館に止まり、ラマの能力を使います。

きむさん、ここで何とドレマをドロー!これは凄い展開になりました。
これを撃たれると、めるさんドレマ返ししても上がれません!
しかし撃ったのはアンチエレメント! 眼の前のれいんさんのLv5ラマに投下!
手札にクリーチャーがいないのにアンチエレメントです!!
一発逆転のカードをドローしたかったのでしょうか。

そしてれいんさんのターン。ここまで通行料は無いので魔力は68Gのままです。
ここで城に戻れなければ、めるさんのドレマゴールが確定します。

そして、れいんさんの引いたカードは……

 

 

 

 

 

ホーリーワード8!!!!

一同「うおおおおおおおおおおおおお!!」

 

最終ラウンド、鮮やかなディスティニードローにより、れいんさんが先に
城に到着し、勝利されました。

これにより仙台予選、女神杯本選出場者はれいんさんに決定しました!

おめでとうございます!!

 

素晴らしい激戦を繰り広げた決勝戦の4名への惜しみない拍手喝采により
11/25仙台オフは終わりました。

今回の反省を生かし、次こそ出場枠をもぎ取ってやる!と決意に燃える……のは
また先の話として、私の頭の中はレポートの執筆と、お土産にどこのかまぼこを
買うべきかでいっぱいでした。

 

次は福島でお逢いしましょう。

 

 

おわり

【女神杯予選】福島オフ対戦記(1)
https://blog.culdcept.net/josyua/201212232336

【女神杯予選】埼玉マターリーグ対戦記(1)https://blog.culdcept.net/josyua/201301071238

【女神杯予選】横浜オフ対戦記(1)
https://blog.culdcept.net/josyua/201301151352

この記事への反応

  • める (2012年11月29日)

    先日はお疲れ様でした&対戦ありがとうございます。

    ハリケーンが落とされた場面はカウンター盾持って突っ込んでくるんじゃないかという深読みの結果でした。
    動画見直してたら手持ち150Gくらい&唯一の防具だったので、何も考えずブーメラン使用でよかったと思います。
    最後はグラニット様が降臨していたのでドレイン撃てないという罠も…

  • fira (2012年11月29日)

    ヨシュアさん、お疲れ様でした!
    仙台に車で来ていた関係で、妻と「決勝に行けなかったら、東京に帰る事。」という約束をしていたため、やむなく帰ったのでした。。。

    でも今回、妻に「2008年 ファミ通Cup一回戦で、ボクと死闘を繰り広げたヨシュアさん」と紹介できて良かったです^^
    妻の事を色々お気遣い頂きありがとうございます。(昼ご飯はサイゼリアでムール貝を食べました。)

    自分も、今回 ヨシュアさんとオフライン対戦できなくて本当に残念でした。あれ以来 ヨシュアさんとオフラインで対戦する機会はなかったですね。オンでもバグバグで2,3回位か。。

    女神杯は、今後もじぶん 積極的に参加するので、よろしくお願いします!

  • JOSYUAJOSYUA (2012年12月2日)

    >めるさん
    おぉっと、グラニ再配置されてましたか。頓珍漢な解説をしてしまひました…

    次回は東京第二予選でお逢いしましょう。

    >フィラさん
    お疲れ様でした。奥様とんでもなく強くてビックリしました。対戦出来なかったのが本当残念です。

    東京第一予選の方もかなりの盛り上がりだった様で、羨ましい限りです。
    公式大会のレポも作成中だったはずですし東京予選の方のレポまでは難しい…ですよね?

  • fira (2012年12月3日)

    ヨシュアさん
    逆に、東京予選のレポートから、作ろうかなと思っていました。
    しばしお待ちください(^^)

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown