カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » ひろよし » 【ふみひこ式】キーカードは何枚入れるべきか?

ふみひこさんのツイートから

この計算式からドロー枚数の期待値が計算できます。
(前提条件として引いたドローは捨てずに必ず使います)

これを元にエクセルで計算式を組んでみました。

キーカードの枚数について(ケーススタディー)

これについて考えるのに丁度いいブックがありました。

「伝八」と「長十郎」です。
参考:女神杯レポート2:ゴールドバグ

キーカードは「ランドトランス」

まず「伝八」は

ドローカードは
・「ギフト」4枚 (2,3,4位の時に使うと仮定して平均3)
・「ホープ」3枚 (ドロー枚数2)
・「ボーテックス」1枚 (ドロー枚数1)

n = 4+3+1 = 8
a = (3×4+2×3+1×1)/8 = 2.375

20R達成と考えて勝負所の15Rまでに「ランドトランス」を引く確率は
89.7%

ランドトランスを2枚にすると
77.5%

まぁこれでも十分な気もするのですが5回に1回を引いて走り負けすることを避けたのではないでしょうか。(個人の感想です)

次に「長十郎」は

ドローカードは
・「ギフト」4枚 (2,3,4位の時に使うと仮定して平均3)
・「ホープ」2枚 (ドロー枚数2)
・「ボーテックス」1枚 (ドロー枚数1)

n = 4+2+1 = 7
a = (3×4+2×2+1×1)/7 = 2.4285…

15Rまでに「ランドトランス」を引く確率は
75.5%

しかし目標魔力が10000Gなので2R余分に見て17Rで考えると
81.1%

なるほど。確かに3枚を2枚に減らしても大丈夫かもしれません。

計算式

Rラウンドのスペルフェイズ後(キーカードがクリーチャー、アイテム)までに引ける枚数の式は

Rラウンドのスペルフェイズ前(キーカードがスペル)までに引ける枚数の式は


つまり

(上記はランドトランスですが①で計算しています。面倒くさいので修正してないです。)

キーカードを引く確率(①で計算)は


(※式で書くと難しそうに見えるからすごい)

計算用EXCEL(①の計算式)
https://drive.google.com/file/d/1Zrx050rJ4wmi7ZHJraX57J3jYuA1BqAb/view?usp=sharing

この記事への反応

  • ひろよしひろよし (2017年12月20日)

    ふみひこさんが後でツイートしているように
    「伝八」は19、「長十郎」は17を計算式に入れたら良かったですね。

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown

ユーザー情報

ひろよし ひろよし
@h0530
0301-9863-1175

たまに大会を開催しています。 ネタブックを好んで使います。

  • セプタータグ(Revolt) 6/22木まで
  • セプタータグ(Revolt) 静的
  • セプタータグ(3DS)
  • セプタータグ(DS)