カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » アルファ » 女神杯レポ(6) 決勝戦、そして…

のんびりと1ヶ月ぐらいかかって書いたレポートもこれで終わり。

 

決勝進出者が出揃い、19時に決勝卓前の壁(A卓の試合を映すスクリーン)で決勝進出者紹介。公式大会優勝者のロカさんはおらず、残ったのは、ヨシさん、ハチさん、八朔さん、サナミツさんの4人。八朔さんには最終予選1回戦から勝ち続けたため、決勝で勝てば史上初の予選から4連勝で優勝もかかっていました。

その後、Twitterで届いた決勝進出者への応援メッセージを紹介。武重プロデューサーもメッセージを出していました。

決勝では観戦のために缶ビールが用意されていて、ほしい人はビールが飲めるようになっていました。僕はお酒を飲まないので手をつけませんでした。

決勝(19:10~) ハチ サナミツ 八朔 ヨシ

使用ブックはハチさんが水と火が半々?のブック、サナミツさんが火、八朔さんが風、ヨシさんが水を使用。

5ラウンド目に八朔さんは早々と風3連鎖を形成し、7ラウンド目にはハチさんが火4連鎖と有利に展開する。さらに11ラウンド目にはハチは火5連鎖、八朔さんはインフルエンスで風6連鎖とすさまじい展開速度。

これだけの展開速度について会場では「ここまで来る人は運もいい」からとの声が上がった。もちろん全員が調子いいわけではなく、サナミツさんは所持魔力が少ないのにバーンタイタンにボーテックスを使って通行料支払いになって土地を手放すハメに。

14ラウンド目でサナミツさんがボーテックスをかけてハチさんのバルキリーを奪うが、16ラウンド目でマジックブーストを使うと城に止まる好ダイス。八朔さんもガルーダの風土地をレベル4に引き上げるなど相変わらず調子がいい。このあたりからヨシさんも追いついてきて、水レベル4を2つ作って八朔さんを追い抜いて1位に。勝負は属性頭をしていない八朔さん対ヨシさん、後からハチさんが追う展開。

抜け出したのはヨシさん。八朔さんがヨシさんの水レベル4グレンデルを踏んで最下位になり、その魔力でアンダインのいる水土地をレベル4に。さらに八朔さんの水レベル1ホーリーラマを倒して水5連鎖ともう磐石。26ラウンド目にはアンダインのいた土地をレベル5に引き上げて目標魔力に到達。これで何事も起きなければ優勝。そう、何も起きなければ……

27ラウンド目、ここから激しい攻防が発生。サナミツさんがバーンタイタンでグレンデルに攻撃を仕掛けて、防衛アイテムのパワーブレスレットを使わせる。さらに八朔さんはリヴァイアサンを撃破して連鎖切り。サナミツさんの再度の侵略に備えてヨシさんはリコールを使って城に戻り、グレンデルをデコイに交換したがこれが痛恨のミス。28ラウンド目のサナミツさんがボーテックスをデコイに使った上に直踏みでゴーレムを出して撃破。これで目標魔力から大きく遠ざかる。

かわりに伸びたのが八朔さん。28ラウンド目にマジックブーストでホーリーラマのいた土地のレベルを上げて総魔力6534Gとあと少し。29ラウンド目に八朔さんのほうにも妨害としてサナミツさんがガルーダ隣のサルファバルーンを使って爆破しようとするが、MHPが45。サルファバルーンの爆破対策なのか中盤にマスグロースでMHPを上げており、サルファバルーンに爆破されても倒れることはない状態になっていた。このあたりから毎ターン歓声が上がるのが当たり前の状態に。

30ラウンド目には南側の転送円にいた八朔さんが城に入って6924Gとわずかに足りない。しかし出た目が7だったため、南砦に入ってガルーダの土地をレベル4にして7964G。ここから城に帰れば優勝。

同じラウンドで南側の転送円にいたヨシさんはホーリーワード8で28ラウンド目に奪われた水レベル4土地に入る。サナミツさんの手持ち魔力がないところに付け入ってグレンデルで水レベル4ゴーレム撃破。さらに31ラウンド目にはチャリオットで水連鎖数を5に戻して目標魔力寸前で周回ボーナスももらえる状況。32ラウンド目で3以上が出れば勝利という状態で出たのは2。ヨシさん大絶叫。

一方の八朔さんは31ラウンド目にサナミツさんに風レベル4ガルーダを踏んでもらって8000G以上になった上にホーリーワード8で移動した先にいた風レヘル1バルキリーをナイトで倒して連鎖数を増やし、32ラウンド目で絶叫を横目にサナミツさんのドレインマジックを受けるもまた別の風レベル4ガルーダを踏み、やけくそのサルファバルーンの移動侵略にパイエティコインをつけて護符稼ぎ。城から残り2マスでパーミッションを使い、「行きます!」と掛け声。出た目は7。総魔力11000G越えで見事逆転勝利を収めました。

最終結果 (32R目標達成)

1位 八朔 11082 2位 ヨシ 6840 3位 ハチ 4466 4位 サナミツ 303

公式の全国大会とは違って終盤にトップが二転三転する大接戦に会場は大盛り上がりでした。

 

その後は用意された食事を食べたり(いつの間にか別室に用意されてました)、エキシビションマッチで八朔さんのほかにオンライン選考会1位のアールさん、公式大会優勝者のロカさん、ファイナリストのもっちーさんの4人で対戦。自分は暖かい部屋と食後の満腹感で半分眠っていたため、誰かがレーシィとシルバープロウとテレキネシスでコンボを狙ってたことぐらいしか覚えてません。ごめんなさい。

22時30分頃エキシビジョンマッチ終了。23時頃に撤収始める予定みたいでしたが、帰りのバスに乗り遅れると帰れなくなるため、45分頃に先に帰らせてもらうことに。

早く退出したはいいが、早すぎた。0時少し前のバスなのに23時10分ぐらいに到着してしまい中途半端なことになってしまった。うーん、片付けの時間までいると帰れなくなるし……

帰りは行きの逆。東京駅から足柄SA→三ケ日→と来て名古屋駅へ。6時間かけて到着。その後はマクドナルドに行って朝マックを食べて地下鉄で家まで帰りました。バスの中で眠れてたと思ってたのですが、家に帰ってベッドで二度寝したらお昼まで寝ていました。

 

これで大会レポは終わり。振り返ってみたら書くのが遅すぎたし、あんまり会場の様子について書けてないしで反省点が多いですね。次書くときはそのあたりも気をつけて書きたいと思います。

この記事への反応

  • HarjieHarjie (2013年3月20日)

    詳細なレポートありがとうございました。おもしろかったねー

  • yoshiyoshi (2013年3月22日)

    うっ、傷口が開くっ!

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown