カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » ウェザリング » 次回作の対戦サポートサイト構想

ラストリボルトの総括記事を書こうとしてるのですが、難航しているので、ちょっと気分転換に全然違う記事を書きます。

この記事は何?

カルドの対戦サポートシステムが、昔から有志によって構築・運営されてきました。DS時代は、れっつらさんの待ち合わせ掲示板と、wakaさんのCMS。前作はイノセンスさんのカルコロ、今作はその流れを継ぐカルスタ

次回作が出たらどうなるでしょうか。一番良いのは、ドリームキャスト時代のように、ソフトそのものにオンラインロビー機能がつくことでしょう。スマブラSPのように部屋を作って待てる仕組みでも良いかと思います。公式に運営してくれれば、手軽さ、人の集まりやすさ、ユーザー有志運営のような不安定さがなくなるなど、大きなメリットがあります。

公式運営がなかったとして、今作のカルスタがそのまま次回作に対応してくれただけでも、十分楽しめると思います。DS時代以降、我々が日常的な対戦が手軽にできるのは、サポートサイトを作ってくれて運営してくれた彼らのおかげであって、本当に感謝しています。

ただ、その感謝とは別に「こんな機能があるといいな」と思いついたことがあるので、実現するかどうかは別として、自分が考えたことをメモする意味で書き残しておきます。新たに機能を追加するのは大変なことなので、気軽に「やってくれ」とは言えませんけど。

待ち合わせ機能

まず欲しいのは「対戦開始時間を指定して募集する機能」です。

現在は「今から募集して、集まり次第対戦開始」か、もしくはコメントで断りながら募集、あるいはツイッターで募集するような感じになってます。

開始日時を指定して募集でき、開始日時まで集まらなかった場合にも柔軟に対応できるような機能があったらいいなぁと思います。

マイナーな条件での対戦成立を後押しする機能

一部のマップに人気が集中し、それ以外の対戦がなかなか成立しづらい状況なのは、ある意味仕方がないことかもしれません。ですが少しでも後押しするために、たとえば実績システムのようなものを作ったらどうかと考えました。

自分がどのマップで対戦したことがあるか一覧表示され、まだ対戦したことがないマップでの対戦を促す。対戦条件についても、4人戦のみならず、3人戦やタイマン、同盟戦、特殊な対戦レギュなどをいくつかシステム的に設定しておき、経験した場合に実績として表示される。

DS時代、ダウンロードマラソンと称して、不人気マップも含めた全ダウンロードマップで遊んでもらう企画をやったことがありました。あの時のような企画をシステム的に再現してもらえたら面白いかなと考えました。

マイページの充実

セプターとしてのプロフィールや、セプター名刺に載せたような交流向きの項目を入力してもらうなどして、個人ページを充実させて欲しいです。

戦績が詳しく表示されたり、優勝した大会のトロフィーが表示される機能があったら、より嬉しいですね。

トーナメント開催サポート

16名による2回戦トーナメントを手軽に進行できる機能が欲しいです。13人など人数が変則になっても対応可能だと嬉しい。

全員参加の大会を予選扱いして、トーナメントにエントリーした人の中から、その予選で成績が良かった順に選ぶ機能。または単に先着順でも募集可能。

主催者は、自分が対戦に参加してても参加してなくても、ひとつの画面で「全体チャット」「各卓のチャット」を把握でき、それぞれに対して画面切り替えなしで閲覧・発言できる。参加者も「全体チャット」と「自分の卓のチャット」を切り替えなしに閲覧・発言できる。

対戦前ブック登録機能

カルコロのように任意の大会を開催でき、そのとき大会設定で対戦前のブック登録を必須に設定できるようにして、大会終了後に公開される機能が欲しいです。

自分自身がどの対戦でどんなブックを使ったかも振り返られるし、その時の相手のブックも大会後に見れる。人気のブック、実績あるブックの統計も取りやすくなります。

対戦前、登録済みのブックはすぐ再選択できるようにし、前に使ったブックをベースに簡単に編集できるようにすると、使いやすくなるかと思います。

5連勝警察みたいなページや、決勝トーナメントで使われたブックを特集するページもあると良いですね。

コミュニティ機能

対戦・ブック登録機能をベースに、プロフィール機能を追加して、さらにサイトを拡張するなら、コミュニティ機能の追加でしょうか。

対戦サイトは日常的に人が集まるので、そこでオフ会の宣伝ができたり、実況動画の宣伝・紹介ができたり、アンケート企画ができたり、そのほか何でも宣伝できると良いですね。

イベントカレンダー機能があると、いつどこで何があるか分かりやすくて嬉しいです。

終わりに

夢は広がりまくります。まあ、いい加減人任せにせず、やりたいことがあるなら自分で作れって話ですよね。

がんばります。

この記事への反応

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown

ユーザー情報

weathering ウェザリング
@weathering
4682-9712-6247

大会を開催する運命にあります。

このユーザーの最新の記事

このユーザーのリンク集