カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » ウェザリング » ソルティスロード マップ選定と大会形式変更の理由

「カルドセプト チャンピオンシップ 2014 ソルティスロード」の宣伝動画を公開しました。

大会サイトも作成されており、参加者募集を開始しています。「参加したい!」というかたも「まだ予定はわからないけど興味あり!」というかたも、どんどん登録してもらえると嬉しいです。あとでキャンセルしても大丈夫ですので、お気軽にどうぞ。

カルドセプト チャンピオンシップ 2014 ソルティスロード (大会サイト)

なお大会について、これまで告知した内容から再検討した結果、いろいろと変更が生じています。どんな大会になったのかは動画や大会サイトを見てもらうとして、この記事では、いろんな決定の理由について説明してみようと思います。

マップ選定理由

マップは「カザテガ」「二心」「CHAN-PON」の3つを選びました。

まず最初に重要視したのは、大会に向けて準備してくれる参加者の皆さんに対し、今まであまり遊んでないマップを遊ぶ機会を提供したいということでした。

これから大会に向けて練習を重ねる人もたくさん出てくれるであろうと期待していますが、そのとき既に研究を重ねたマップより、まだ結論の出てないマップで遊んでほしかった。せっかく3DS版カルドセプトにはまだまだ遊んでない部分がたくさんあるのに、味わい尽くさずに次回作を迎えるのは勿体ないからです。

とはいえ、特殊すぎるマップを選ぶと、今度は大会自体への興味を維持しにくくなります。「いつものカルドセプト」から大きく逸脱するマップ、たとえばパイプナイトメアとか、モーフアイランドみたいなマップばかり並べた場合、じゃあそこで優勝することの価値とは? という話になってしまうことも考えられます。

このバランスを考えて、まず公式全国大会の予選・本選マップ (ジャンクション、まがたま、チェーン) は最初に外しました。次に、大勢の強豪が研究成果をぶつける宇宙一リーグで採用されたマップも外しました。宇宙一リーグは誰でも参加できるわけではなかったので、皆が皆遊び尽くしたとは言えないかもしれませんが、既に有力なブックが多数提示されていますから、やはり外そうと。

GPマップも外したかったのですが、結局悩んだ末に、二心は採用しました。このあたりは消去法もありました。護符なしマップではダーハン、護符マップではプロムスデルあたりも有力でしたが、転送円の比重が大きいことと、3マップのバランスを考えて外しました。

大会形式の変更

今までは「64人集めて、3回戦トーナメントをやりたい」と考えていました。一発勝負の3回戦で、どこかで負けたら終わり。3連勝した人が優勝というシンプルなトーナメントをやろうと思っており、そう告知してきました。

これを「全員参加の予選リーグをやり、その後、準決勝と決勝をやる」という仕組みに変更しました。

宇宙一リーグが終盤戦に差し掛かり、順位表上位の顔ぶれに説得力があったこと、上位陣の中に序盤に負けが続いた人もいて、一発勝負だったら違う結果になっていたこと、自分自身が終盤戦で優勝争いをしている上位相手に番狂わせを起こしたことなどが、直接的な理由です。

これに試合間隔が集中力に与える影響などを指摘されたこと、ある程度は余裕につながる要素もあったほうが良い大会になるんじゃないかという意見をもらったこともあって、考え直しました。

予選リーグと決勝トーナメントの混合が最適なのか?

本当の実力者を決めるなら、全員に物凄く沢山の試合数をこなしてもらうリーグ戦が一番良いのではないかと思います。しかし1日で決めるオフライン大会では限度があり、せいぜい5試合か6試合程度しかできません。これではどのみち、完璧ではありません。全員と1回以上当たることもできませんし。

そうなるとイベントとして、興業として、わかりやすい要素も入れて、より納得しやすい形にするのがベストじゃなくてもベターかなと思い、予選リーグの後に決勝トーナメント、という形式を採用しました。

というわけで

いろいろ悩んで決めた大会ですが、今回の発表通りの中身で開催させていただきたいと思います。もしかすると他にも良い案があるかもしれませんが、この形式でもきっと皆さんに楽しんでいただけるだけのイベントにできると自信を持っていますので、どうかこれでやらせてください。

皆さんの参加をお待ちしています! 一緒に楽しみましょう。

この記事への反応

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown

ユーザー情報

weathering ウェザリング
@weathering
4682-9712-6247

大会を開催する運命にあります。

このユーザーの最新の記事

このユーザーのリンク集