カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » suwaberu » 自己紹介 (諏訪子のベル)

 

初めて投稿します、諏訪子のベルと申します。ラストリボルトを初めて約1年が過ぎラストリボルトも終了いたしましたので、記念に投稿したいと思います。

 

名前の由来
東方projectの同人ゲームにて東方非想天則というゲームがあり、
ベルという別の強い方がいたので使用キャラの一部をとり「諏訪子のベル」
にしました。

 

1:カルドセプトとの出会い
当時、彼女だったよしはるさんがなかなか家から出ない女だったので、「なにか外に出る趣味は作れないだろうか」といろいろ模索しておりました。そこに、前から知っていたぱんださんからお誘いを受けていた、カルドセプトリボルトの交流会に参加しようと決断しました。そこから、5日後のカルドオフに向けてソフトを用意したり、ぱんださんとラインで通話しながらカルドセプトしたりしてオフ会に参加しました。

不純な理由ではありますが、僕の場合は奥さんにもっと外の友達を作ってほしくてカルドセプトを始めました。

 

2:「よしはる」は、はまらなかった
しかし、よしはるさんはカルドセプトの瞬時の計算が必要な部分が苦手であまりはまりませんでした。しかし、その言葉でオフ会参加をやめてしまうのは僕としても嫌だったので、ひとまずは僕一人で参加し続けました。人に何かを紹介するときは自分で実践して楽しい部分だけを紹介したいと考えているからです。
その後、よしはるさんはカルド後のボードゲームにだいぶはまり、ウェザリングさん主催の
山形合宿に参加するほどボードゲームにはまっていきました。このおかげもあってか、カルド界隈の人とのつながりも大きくなり今ではラストリボルトにもついてきてくれてオフ会参加できるようになりました。旦那としては大成功と考えています。

※最近はテラフォーミングマーズにハマりすぎかと思います、
買ったら仕事後にやらされそうなので買いません。(断言)

 

3:自分はドはまり
自分はその後カルドオフはというと、なかなか勝てませんでした。自分の記憶だと、半年ぐらいオフ会での勝利はなかったからと思います。それでも、続けていたのは仙台オフの人間性だと思います。優しい教え方をしてくれたり、代々木リボルトの決勝戦参加者がいたり、自分には大変ありがたい環境でした。
その後、仙台で初勝利を決めるともう楽しくなってしまい、最近では週3-4でカルドセプトしてます。
仙台オフで同率1位になった際は最高でした。寝言でこんなこと言ってるぐらい嬉しかったです。

 

代々木では準決勝進出を目指して臨んだのですが、1勝もできませんでした。
倒したい人たちがいるゲームで嬉しい反面、負けて悔しいです。(キレそうではない)

 

4:好きなブック

あまり安定したブックは好きではなく、やってて楽しいブックが好きです。ロングホーンでロングライン達成しようとしたり、漢気ワイルドセンス決めるのが好きです。勝ちたい場合は水で走ります。ケルピーは当初好きでしたが、ヘイト高いので使わなくなりました。(ゴメンね)

 

5:今後について
仙台オフを今後も続けたいので、何とか継続できるよう何かしたいと考えております。
オフ会主催なども、できればなと思います。

ぱんださんがいなければカルドもボドゲも、この記事も書くことはありませんでした。
ここに感謝の意を述べまして、筆を置きます。

諏訪子のベル

 

この記事への反応

  • harutomuraharutomura (2019年5月2日)

    いいね!

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown

ユーザー情報

suwaberu suwaberu

このユーザーの最新の記事

このユーザーのリンク集