カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » 森陽 » 懺悔~協力戦~

懺悔~協力戦~ (2013年7月29日)

や、やらかしてもうた……

 

フェネック協力戦で、自分のミスで負けてしまった……

相方さんがアイコンで制止したのにも関わらず、「炎」アイコン出して、HW8かけて。 

 ミューテが掛かったLv3アプサラスに、コダマで突っ込んでしまった!

 

 対戦 ; コダマ VS アプサラス(HP60+毒)

 アプサラス攻撃無効 ⇒ コダマの雪辱で「MHP」-30 ⇒ 毒効果ダメージ「HP」-15

  = アプサラス生存(MHP30/HP15+毒)

 

知っていたのに、ついついやらかしてしまう。  対人戦では、まずアプサラスにミューテをかけることなんてありませんし(かえって脆くなりますから)、相手がAIだからと、どこかで油断していたのかもしれません。いや、違いますね……完全にド忘れしてました……。その後、相方さんと一緒にミュリンの拠点を踏むダイス目ばかりを出し、北砦周辺の分岐をぐるぐる回り続けるうちに、AIコンビに逃げ切られてしまいました。ほげぇ

協力戦なんて楽勝ダ! などと思っていたのは今昔。度重なるミラクルダイスで、相手の拠点を踏んだりこちらの急所を踏み抜かれて落とされたり。何より、相方さんと息が合わねば立ちゆかぬ協力戦というものの奥深さを痛感する毎日です。

 

得に、今回のレギュではミュリンのハンデが9。序盤なら、Lv1を踏んだだけでもけっこうなダメージになります。足止めを入れてる方もけっこうおられましたが、肝心な時に置けなかったり、土地を上げる時間がなかったりでAIコンビに逃げ切られるパターンも少なくないんですよねぇ。私もいよいよ窮した時には足止めブックに頼ったりもしてましたが、正直いって協力戦で足止めは面白くない!(同盟戦は別ですよ。) だって、AIって足止めを牽制する立ち回りができないんですもん!

最初の頃はガルーダブックなんぞを使っていましたが、相方さんとガルーダ被りすることもなく、淡々と風を置いていくのもなんだかなーと思っていました。そんな矢先、コダマ&ライフスティーラー&ウィークネス入りの風ブックで件の事故をやらかしたわけです。

これが薬になりました。ブックコンセプト、カードコスト、カード比率――これらを一つ一つ吟味していきます。

「クリーチャーやアイテムのコストを抑えつつ、L3アプサラスを攻略する手段を用意するのがベストだ……何か、良い案……良いカードはないか?」

火地風でブックを組むと、アプサラスを落とした後に隙ができる。水ブックならば落とした後も地形効果で安泰、水で連鎖を組めば総魔力の伸びも速い。幸い、ミュリンは防具アイテムをブックに入れていないので、巻物を使えば楽に落とせる……が、ヘルブレやティアリングを使えばコストが圧迫される……巻物なら、最低限ダメージ40叩き出せればいいから……?!

 

ここでようやく、私はあるカードの存在を思い出しました。

アプサラスを落とす最も効率的なカード――皆さんは何だと思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段は使ってる人の殆どいない、最強アイテムの正体はコチラ!

20Gの巻物(by 森陽)
シェイドフォーク2ティアリングハロー1インフルエンス2
リビングシールド1ファイアーボルト2クイックサンド1
リビングスピア2ヘルブレイズ2シンク1
アプサラス4 テレポート2
アンダイン4 ドレインマジック3
パイレート2 プロフェシー3
フェイト3 ホーリーワード84
ブックワーム1 マジックブースト1
リリス2 マナ1
ホーリーラマ2 ランドプロテクト2
リコール2
クリーチャー23アイテム5スペル22

 

意外ッ! ファイアーボルトッ! 

フェイトやパイレートで攻めれば、初手60~65GでLv3の土地を落とせちゃう。ものスゴイお得感です。ティアハロと違って無属性クリが使っても強打発動するのが素晴らしい。ゴブリンなら、アイテム代含めてたったの20Gでアプサラスを落とせちゃうんですよ! まぁ、守れないのでやらないですけど。

本当はファイアーボルト4積みにしたかったのですが、ダゴンを置かれるとアウトなので妥協しました。あと、ドルールやリリスもよく上げてくるので、ザ・ハンドで奪われないティアハロも保険に入れてます。しかしファイアーボルトさんの圧倒的コストに比べて、同じダメージ量で80Gってのがものすごく馬鹿らしくなってくるのは私だけでしょうか。

 

あ、アプサラスブックなのに防具ありませんね。まぁそこらへんはリビングクリーチャーでがんばってください。大丈夫だいじょうぶ、ヤツらはそんな巻物入れてませんし。ティアハロ程度ならスピアでも余裕で耐えられます。いざとなればリビングクリーチャー+ファイアーボルトさんの組み合わせで土地奪えますし(彼らリビングクリーチャーって何気にアイテム制限ないんですよね)。それにアイテムが巻物だけだと、プロフェシーやテレポ⇒占い館で巻物をすぐ引けますからね。この編集が実戦でも大いに機能してくれました。

 

ランキングもいいですが、たまには協力戦もいかがです?

0

この記事への反応