カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » セサミ » 2018.2.10 仙台カルドセプトオフレポート

2018年最初のオフレポとなります。今年も気力があれば、つれづれと書いていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

ぱんださん主催の今回の仙台オフ、事前参加申請者の名前を眺めていた感想は、「メガネ率やば!」
(・・・でも、こういうこと思えるのも皆さんの顔を知ってこそだから、とてもうれしいです。)

それでは今回も、対戦の様子を書いていきますので、最後まで読んでいただければ幸いです。

1戦目:バイパス

対戦者:ぱんださん、かよさん、アセンブルンさん、セサミ
使用ブック↓

火や地の空き巣ブックはよく使ってたけど、水版。スラストブロウで作った空き地にナメクジ飛ばして移動侵略を許さない感じのことができればいいなぁと思って作ったブック。遠隔移動なら火土地にもナメクジ入れる点が面白い!
(オフ会直前に、ひろよし大先生のアドバイスがあり、ガイザーさしました!)

ちなみに、1週間くらい前にカルスタのジャンクション戦で発生した、アセンブルンさんのYo!うぃ!に かよさんが7084Gお支払いしたときの当事者が集まった卓でもあり、話に華が咲きました(?)。

ぱんださんが風。かよさんが火。アセンブルンさんが宣言どおりのYo!うぃ!アセンブルブック。
序盤、アセンブルンさんがSゲート付近のレベル4ヨーウィにクイサンをはり、再現とばかりにプレッシャーをかけてきます。直後に12とかいうこの場面では逆に困るダイスを出していく、かよさんとぱんださん。分岐スイッチの向きもよくて、全員回避です。クイサン横のHP100トレジャーレイダー(ぱんださん土地)に かよさんが止まりましたが、ティアマトで奪取し、その後も かよさんペース。

各々が高額地を作り、達成も見えてきた終盤。私の進路先は、Sゲート横に かよさんのレベル5ケットシー、その横にアセンブルンさんのレベル5ヨーウィ。かよさんの手札に見えていたオールドウィロウ用にガイザー温存したかったけれど、空き巣敢行。合成してヨーウィを焼き、遠隔移動をつけていたナメクジをダイブ。次のターンにシフトうったあとに周回で達成できそうなできなさそうな微妙なラインだったけれども、足が遅い。すかさず かよさんがゲートにリープしてケットシーとウィロウを交換。マグマシールド持ってるし、次リープひかないとまずいなぁと思っていたところへ、アセンブルンさんがウィロウピッタリダイスで颯爽と登場。テュポーンで侵略しますが、シールドで守られ、お支払い。

次の私のターン、リープはひけなかったけれど、ウィロウが使えるアイテムはなく、グローブで意気揚々と侵略しましたが、STが5足らずに痛恨のお支払い。しかし、かよさんはゲートまでまだまだかかりそう。ちょうどひいてきたスラストブロウでまだ空き巣も狙えそうな展開。そんな私たちを尻目に、ぱんださんがいつの間にか達成まであと1歩の好位置に。ウィロウをどかしている場合ではなくなり、ぱんださんのレベル5マーシャルモンクをスラストブロウし、遠隔移動呪いをつけていたアクアデュークで空き巣!そのあとは、かよさんとの足勝負でしたが、一足先にゲートに到着されて敗北です。

2戦目:ジャンクション

対戦者:星野さん、かよさん、てるさん、セサミ
使用ブック↓

ジャンクションは4色いろんなブック使ってきたので、他の人と被らなそうな色を珍しく割とまじめに考察。
星野さんはおそらく水。てるさんは水か風の印象あるけど、最近よく使ってる風かな。かよさんは一番読みにくいけど、さっき火ブック使ってたから同じ色は連続して使わなそう。
・・・ってことでカン入りの火ブックをチョイス。

星野さんとかよさんが水、てるさんが風。ティアマト抱えてプレッシャーをかけつつまわっていきたいところ。要注意は てるさんのテュポーンか。

1周目は火土地取れなかったけれど、シフトと横移動で手札で抱え込んでいたカン3体とティアムシュ解禁され、戦闘開始。水ブックが2人ということもあり、序盤からカンの威力がヘルパイロン応援込みでなかなかの火力。さらに、踏んだ土地にティアマトで侵略して火連鎖を伸ばしていきます(普通に恐ろしいこと書いてる)。

中盤になり、Sゲート付近にレベル4が乱立する展開の中、私にレベル4踏みが入り優位な感じに。火土地も6連鎖あり、ヘルパイロンをレベル5にあげ、もう少しで達成できそう。星野さんがカンのとなりのミストウィングをレベル5にあげたため、万が一のことも考え、テンプテーションでイルカに変身させておきます。最後は連鎖を削られるも安全な土地のレベルをあげて勝利!

3戦目:ヘビーチェーン(ストーン)

対戦者:てるさん、かよさん、アセンブルンさん、セサミ
使用ブック↓

素殴りで負けにくそうなクリと不屈のメイデン使って連鎖確保しつつ、石の価値をうまくあげていきたい。

てるさんが地、かよさんが火、アセンブルンさんは地メイン?ドワーフマイナーとかスプラウトリングとかが見えます。

序盤、アセンブルンさんがかよさんの火土地にクインテを撃って火の石の価値を下げてから10個買い。これがかよさんの逆鱗に触れ、オブリタ被弾。1周目はNゲート付近、三叉路2つ、Sゲート付近と順調に土地確保でき、火石もオブリタ警戒して3個買い。三叉路に配置したシールドメイデンを地変、レベル上げ、ファットボディと拠点化していきます。横づけされていた かよさんのアムルが邪魔でしたが、アセンブルンさんがドワーフマイナーで踏み倒してくれます。

てるさんはスティームジェルで、地石を大量に買っていた かよさんから2度にわたり奪い、三叉路とSゲート横のピクシーに投資。かよさんはうまく火土地が取れていませんでしたが、私のレベル3土地横とかにうまく配置しています。ガイザーが2枚入っていたらしく、いつでも空き巣できる状態だったようです・・・!

終盤にかけて特に大きな踏みもなく経緯。MAX9個まで買い上げた火石を少しずつ売却して、さらに土地レベルをあげていき、しれっと てるさんの高額領地も奪っておきます。依然ガイザーの恐怖はありましたが、なんとか達成圏内まで持っていき、あとはダイスだけ。某妖怪の影もちらつきますが、ゲートピッタリダイスが出て無事達成!オフ会で初の連勝です!

4戦目:カオスパレス(フラット)

対戦者:aprioさん、ひでちゃんさん、くうねるさん、セサミ
使用ブック↓

魔力トラップも考慮してのブックでしたが、石マップ2連続ということもあり、形状はフラット。構成は変えようか迷いましたが、変えずにいきました。

ひでちゃんさんが火、くうねるさんが風?(なんか多色っぽかった)。
aprioさんはエンチャントレスとかルーンアデプトとかほっとくと厄介そうなブック。

ひでちゃんさんは中央のモーフ土地あたりに横にズラッと不屈クリやティアマトを配置。空き巣するよ!空き巣するよ!って言ってくるけど、ブラフなのかよくわからない(でも充分ありえる)。くうねるさんはハーレクインを、干渉しづらい転送円前に配置し、HPの高そうなクリや援護クリで盤面を埋めています。もしかして、アセン・・・アセンb・・・?

aprioさんはエンチャントレスにルーンアデプト×3、シャンクラバーとかピースをかけたらヤバそうなクリをたくさん配置。しかも周回達成のターンにピースをひいてくる神ドロー。これで防魔クリに手出しができなくなりました・・・。しかも手札にはアステロイド×2、ランドドレイン。あろうことか天トラ後にデボラーをレベル5にあげてしまっていたワタクシ。しかも今トップだし、アステロイドは確実にとんでくるし・・・勝ちのビジョンが見えません><

しかしaprioさん、アデプトランドレでひでちゃんさんから執拗に吸い上げております。・・・わかった、マークしてないと見せかけて合成アステうちこんで絶望を見せられるんだなぁ。その後も進路先にあったくうねるさんレベル5ニンバスにアデプトアステうったりと全く妨害とんできません。そんなaprioさんにひでちゃんさんが、「そろそろセサミさんのレベル5にアステうてやぁ!w」とか言ってます。同じ立場だったら同感ですw

そんな楽しいコントを見ている間にケットシーをドロー。すかさず、レベル5デボラーと交換。

一同「あっ。。。」

その後aprioさんが責められたのは言わずもがな。しかも、くうねるさんがそこを踏んでくれます!多額のお金が舞い込み、幸運にも私はゲート1歩手前。aprioさんからドレマがとんできますが、達成圏内は変わらず、そのまま達成です!ちまちま他の領地をレベル3にしていたのがよかったのかな。

くうねるさんはやはりアセンブルブックだったみたいで、試合中の一言が
「あぁ~アセンブルカード邪魔だなぁ!(ディスカード)」

5戦目(ガヤ勢)

観戦卓:ジャンクション(フラット)
対戦者:ぱんださん、aprioさん、てるさん、かよさん

面白かったところ
・てるさんのレイオブロウで手札割れまくりの かよさんの奇声
・ガヤ勢のアセンブルンさん「ストームアーマーとか、アセンブルカード以外よくわからない」
・その後も執拗にカード効果をアセンブルンさんに聞きまくるぱんださん

試合はぱんださんが、守り切るのが難しそうなケットシーをうまく天トラして目標達成です。

6戦目:ジャンクション

対戦者:aprioさん、てるさん、アセンブルンさん、セサミ
使用ブック↓

常に進化を遂げるタイガーウェタブック。

この試合はaprioさんネビロスブックのほぼ独壇場。ネビロスとか強クリでどんどん土地を奪っていきます。気づけば、aprioさんのセプターカラーの黄色で盤面埋め尽くされています。

会場利用可能時間の関係で途中で打ち切りでしたが、よっぽどのことがない限りはaprioさんの勝ちでした。(あんまり試合内容覚えてなくてこんな文章しか書けません汗)

全体の試合結果はこんな感じでした。https://blog.culdcept.net/panda/201802121448
みなさん対戦ありがとうございました!

2次会

今回も居酒屋さんで食事&お酒タイム。今回は日本酒多めだったかな笑
みなさんの初めてのオフ会参加時の貴重な話が聞けたり、セプタータグに載っている対戦成績を見比べあって、得意不得意とするセプターがそれぞれあって、とても面白かったです。

夜は ぱんださん宅にアセンブルンさんとお邪魔させていただきました。ありがとうございます!
ぱんださんがあらかじめ敷布団と掛布団を2人分用意(ヨーウィじゃないよ)してくれており、私がセッティングをしたのですが、組み合わせを若干間違えていたようですw

主催のぱんださん、今回も楽しいオフ会企画&運営ありがとうございました!
また機会があれば参加したいと思うので、よろしくお願いします。
つたない文章でしたが、ここまで読んでくださった方もありがとうございました。

0

この記事への反応

  • ひろよしひろよし (2018年2月20日)

    ガイザーは地ブック(スピットコブラ+エグザイル)に対してのことでしたが役に立ったみたいで良かったです。
    ※HP-40+毒で確殺範囲が広い(防魔やディスクに注意)

  • セサミsesami (2018年2月20日)

    空き地作れるだけでなく、ガイザーは毒との相性もいいですよね。地ブックにも採用しました。
    オフでは、まだ公開してなかった水ブックで挑む予定だったので、そちらにも入れた結果空き巣のバリエーションが増えました。
    あと、改善点として、オフ会後は空き巣要因としてヒトデをアプサラスに変えました。