カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » 美影 » ジャンクションにおける火は最強ゆえに

前回の記事をみて頂いてありがとうございます。
発売から数年たってるのに今更なに言ってんだこいつみたいな感じで書いたのですが嬉しかったです。

あれから風を中心に色々模索していたら、ジャンクションでの周りのブックが赤いこと赤いこと。
風や水はエサにされて一生日陰暮らし。何もされない森が駆け回り一位独占。こんなの日常茶飯事

でもジャンクションでの対戦が火と森だらけなんて面白くないのでなんとかして火を止めたくて対策法を今回お見せしようと思います。

対処法

その1 諦めて火か森を使う

明日からできる超簡単対策
目には目を。歯には歯を。

その2 ST60を意識する

とにかくティアマトを意識しないとこの先生き残れないのでMHP60以上が望ましいです。
え?防具アイテムとかあるからこんなに必要なくない?とか思った方、今あなたの隣に火が攻めてきてますよ。

そもそもアイテムなんか使わしてもらえないのが現状です。
グレムリンアイにウォーロックディスク。この二つのせいで何もさせてもらえません。

ミストウィングが風火無効がありますが、ウォーロックディスクの前ではただのマンタ。
HP40+地形で10でも50です。ST60以下で終わりです。

じゃぁレベル上げればいいじゃんとかよくある話ですが、今度はマサムネにナパームアローで世界の終わりの始まり。
さらに後程にも書きますが、横付けティアマトからのバインドミスト+移動侵略がもう手の施しようがございません。

なのでティアマトの攻めを無効にする守り方はこうなります。

1:MHP60以上のクリーチャーを地形効果を得られる場所に配置する。
2:ウォーロックディスクを構える。

これが全てです。
全ての効果を無効にして相手のパンチを受けきること。これしか方法が無いです。
また、できればST60以上もあるといいです。ティアマトを倒せるため

なのでミストウィングやクー・シーなどの効果で守り切る前提のクリーチャーの土地は序盤からレベルを上げれることができません。なのにレベルを上げれないと上から侵略されます。強すぎワロタ

でもMHP60以上あってもこのままだとバインドミストでオワなのでは?
それについても書いていきます。

その3 バインドミストを受け流す。

先ほども書きましたがどんなに強いクリーチャーを配置しても、レベルを上げてもバインドミストからのティアマトですべてを壊される。感情すらも・・・
では、どうすればいいのか

1:防魔付きのクリーチャーを使う

これが一番だけどスペックが足りないカードばかりで先ほど説明したウォーロックディスクによる攻めがきつい。

 

2:強力なクリーチャーに防魔を付与させる

アクアデューク等につけれればとにかく安定できるが、手順がやはり遠回りになりがち。でも一番現実的。
ドローカードをとにかく入れて引こう。

 

3:バインドミストをメタモルフォシスする

下の下策。
自分だけではなく他の方も得してしまうのでこれをするのは自分が絶対に逃げ切れる場合のみ。

 

4:横付けされた火クリーチャーを除去する

これができればバインドミストを打たれてもダイスによる運ゲーに持っていけます。
もし踏まれなければクリーチャーを交換すればOK
しかし、ティアマトに攻めれる風や水のクリーチャーなんかいません

そこで活躍するのが

これです。ターンウォールです。
配置されたシグルトやティアマトがそもそも無くなります。
ただし、また配置し直される可能性もありなので緊急対策程度に

その4 火の領地に攻める

意外と火の戦い方をみているとわかると思いますが
ガスクラウドとバーナックルを領地コストや連鎖の元にティアマトが他者の高額領地を攻めることで成り立っています。

なのでこちらから相手の根本を攻めて、そもそもティアマトを出させないようにしたり連鎖を足りなくさせてより浪費させる。

基本的戦術ですが攻撃は最大の防御。さっきのターンウォールで攻めるもあり。
そのためSTが低い軟弱なカードでは一生搾取されるのでキングトータスやナイトなどで攻めることも視野にいれていきましょう。

総括

これだけ対策しても無理な時は無理。
あとシグルトほんま許さんからな

6+

この記事への反応

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown

ユーザー情報

美影 美影

このユーザーの最新の記事

このユーザーのリンク集