カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » かよ » 2/1仙台カルドセプトオフ

こんにちは、かよです。
遅ればせながら、2月1日(土)に行われた、仙台カルドセプトオフに参加してきました。

主催のひでちゃんさん、ありがとうございます。
だいぶ日が経ってしまいまったのでうろ覚えですが、今回もオフレポのようなものを書いてみましたので、よろしければご覧ください。

会場到着

今回は初めて行く会場で、隣の建物(ホール)に入りそうになったり、控室みたいなとこが続いて、ここであってるのか・・・?と不安になりながらも、なんとか会場に。

会場に着くと2つのテーブルに人が集まっており、片方のテーブルではすでに対戦を始めているようでした。
もう片方を覗くと、なんとポケモンの対戦をしています!(午前中はセプターポケモンオフが行われていたようです。)
初めて対戦用のパーティを組んだらしい、れいんさんが、ポケモンガチ勢ひでちゃんさんに勝ったようです。すごい!(横でteruさんがアドバイスしてたようです)
後から来たこめつぶさんが、この光景を見て「俺の知らないカルドセプトやってる・・・」と言ってましたw

1戦目 シンプルブランチ

ひでちゃんさん、こめつぶさん、セサミさんとの対戦。

ひでちゃんさんが地、こめつぶさんが水、セサミさんが火。

私の地ブックにジャッカロープが入っているのをみて、ひでちゃんさんが「なんだこれ、焼きか・・!?」と動揺しています。
まさかこの前カルスタでサンダークラップを被弾して負けたからってジャッカロープ入れたなんてとても言えない…
セサミさん「サンダークラップ対策かもしれませんね
ピンポイントでバレるの!??…エスパーかな、この人。(そもそも地ならサクヤくらいしかくらわない気がしてきた・・・)

序盤割と順調に4体置けたのですが、ひでちゃんさんにランドドレインを撃たれ手持ちマイナス→ぴったりダイスで地土地を奪われます。(さらに土地を手放したので土地2個に。)

セサミさんはこの前の1dayジャンクション大会で使用していた火ブックのようです。
序盤からティアマト、ウィロウ、クワイエチュードとキーカードを引いて手札がいっぱいになってしまい
クワイエチュードが要らなそうなんだけどどうするかなぁと思って見てたらずいぶん悩んだ後ドレインマジックを捨ててました。さすがですね。(いつぞやのデュアルブランチ大会のPAMELAさんを思い出してました)

セサミさんはやや出遅れ気味でしたが、左交差点をレベル3に。
こめつぶさんが割と順調に土地が取れており、右の交差点ミストウイングをレベル4に。

土地が少なかったので、ひでちゃんさんのグレートタスカーの隣にダッチェスを配置。殴られそう・・・。
「ランドドレイン引かないかな~」と言っていたひでちゃんさん、引いてきたため私に即撃ちし(手持ちをマイナスにし)てそのタスカーを移動してダッチェスを落とします。
でも、こめつぶさんに撃てば反対側のレベル4落ちるし地変も持ってるのに・・・みたいな感じで若干怒ってましたが、そっちは落としても反対側からこめつぶさんのクリーチャーが来て落とされたとのこと。間違ってはないんだけど、即撃ちだったのでなんかもやもや。
そのあと、ひでちゃんさんはレベル4にクイックサンドを撃ち、セサミさんから通行料収入を得ます。
交差点火土地手放してもらえたのはありがたいけど、これでひでちゃんさんが大分有利に。

こめつぶさんはデコイ2体とか置いてて、ミラーワールド入ってないのかな・・・?と思っていたのですが、レベル4をシーボンズに交換。シーボンズということは・・・
やっぱりミラーワールドをドロー。そして手札にはバインドミスト
ひでちゃんさんの2ヶ所のレベル4には私とセサミさんのクリーチャーが横付けしており、バインドミストで落ちるため、ひでちゃんさんも動きづらそうな状態。

地同士で殴ったり、バイミスでひでちゃんさんのレベル4が落ちたりしている間に、着実に天トラしたりして伸ばしたこめつぶさんの勝利でした。
バイミスはこめつぶさんらしくない、なんて話も以前ありましたが、圧力がすごかったです。

なお隣の卓では初手アセンブルカードを決める人(→)や、アセンブルカードをセフトして使ったりして4アセンブル決めた人がいたようです(→)(とても同じゲームをやっていたとは思えない・・・)

2戦目 スパイダー

ザックさん、くうねるさん、アセンブルンさんとの対戦。

ずっとアセンブルブックを使っていたアセンブルンさんは最近は4色ブックを使わないことも多く、今回も地ブックのようです。
なおアセンブルンさんはこのとき開催されていたカルスタのシンプルブランチ対戦会でサンダークラップを使用しており、この日時点で7戦6勝という驚異の勝率(※4人戦です)を出していたクニミさんにも、密命サンダークラップを警戒されるほど。今回は一体どんなブックを使うのか・・・。

私は火ブックを使用。くうねるさんも火。ザックさんも火力高そうな感じで
地でロックシェルとか置いてるアセンブルンさんが肩身せまそうな感じに。
しかし、アセンブルンさんがユニフォーミティを使用したところ、みんな次々と止まり、なんと600Gもゲットしています。

くうねるさん「それ、アセンブルより強いんじゃ・・・

まさかのアセンブルンさんのアイデンティティを揺るがす発言に一人で笑いが止まらなくなってました。

序盤順調に土地が取れたので、私に飛んできそうなザックさんのスクリーマーを倒したりして、盤石な体制にしたつもりでしたが、
ザックさんのバインドミストだかでレベルを上げたところが落とされ、さらに高額地を踏んだんだったかくうねるさんが浮上。

場から危険なカードがなくなったところで手堅く上がりに行った、くうねるさんの勝利でした。お見事です。(くうねるさんと対戦すると、このパターン多い気が・・・)

3戦目 バンブルビー

諏訪ベルさん、れいんさん、ザックさんとの対戦。
諏訪ベルさんが水、れいんさんが水・・・と思いきやミストウイング入りの風。ザックさんのブックが思い出せない・・・風だったかな。

私はヒッポカンパス入りの水ブック。序盤、左側の輪っかのあたりにいた諏訪ベルさんのリビンググローブの横にヒッポカンパスを配置。
諏訪ベルさん「遊びに行けないじゃないですか~」
かよ「何回でも遊びに来れますよ!(※無効化)」
みたいな話してたらヒッポカンパスの反対側の隣にテュポーンを配置するれいんさん。
れいんさんってニコニコしながらこういうのしれっとやってきますよね。こんな広いマップなのに、ちょっとヒッポカンパスさん、人気すぎますね・・・。

諏訪ベルさんが順調に連鎖を作り、Nゲート横をレベル上げ。手札にはホーリーワード3が。
私が置いておいたハイドもきちんと倒して万全な体制をつくり、れいんさんをワード3でハメてそのまま達成でした。強い。

終わった後、隣の卓をみると、アセンブルンさんが手持ち1400Gくらいあって、レベル5を作れば上がれそうな総魔力なのですが、「レベル上げたら負けるんで」とのこと。
どうやら焼きブックが二人いて、どこも上げれないようです。
でもフォーサイトで焼きスペルがない未来が見えてしまったようで、見事アセンブルンさんが達成してました。(→ この日のしろくまさんの速報が面白すぎる!)

なお、人数余った人で将棋の対局が行われてました(→)。もしやセプターの必修科目・・・!?

4戦目 スパイダー

こめつぶさん、セサミさん、しろくまさんとの対戦。

しろくまさんが無ブック。どんどんギアを合体させて配置していきます。
ギア4体置きたい、と言うしろくまさんに、
「いや、カルドセプトってギア置くゲームじゃないから!」とこめつぶさんからの突っ込み。

そういやこの日のこめつぶさん、「ニャンちゅう(春村さん)がいるとバランスがいいんだけどなぁ」と何度かこぼしていましたが、自分のやりたいことやる人ばかりで収拾つかない感じのところをこめつぶさんがいい感じにまとめてくれてるんですね(?)

私はあまりに順調に行きすぎて、こめつぶさんから300Gくらい吸ったこともあり、9Rにして4連鎖レベル5作って天トラできるダイス目。
集中砲火浴びそうだけど、まぁいいかなと思って天トラしたところ、しろくまさんがムラサメやらチェーンソーやら、次々に武器を引いてきます。
合体したギアの隣をケットシーにしたりしていたのですが、ムラサメはきつい…。
さらにこめつぶさんがプレイグをドロー。連鎖削られたので、土地3個あれば勝てるはずとアムル置いたらセサミさんに殴られ、結局土地2個に。

そして、こめつぶさんがシニリティをドロー。即使用して、こめつぶさんの土地の横の私のレベル5が陥落。
せっかく最終ラウンドにシニリティを撃たれた試合のことを忘れかけてたのに、これによりまた一つトラウマとして刻まれることになりました。(せめてアムル回収できればよかったのですが。)

さらにそこに踏みが入って、こめつぶさんの勝利でした。

試合後のしろくまさん「ギア4体置きたかったなぁ」

 


優勝は3戦3勝のこめつぶさんでした、強い!

なお、今回参加者の人数が微妙で、あまりカルドをやらずにいたteruさんが「カルドやり足りないから帰ったらカルスタ立てるわー」と言ってました。夜に卓を立てたところ、泊まりに来てたセサミさんが寝てしまったので中止になったようです(→)。いやー残念でしたね!

カルドのあとは串揚げとか串焼き食べたりしながら話して楽しかったです。とても楽しい時間を過ごさせていただきました。
参加者の皆さま、お疲れ様です。次は3月中旬頃にやるようですので、興味のある方もぜひ。
また参加できるのを楽しみにしています!

0

この記事への反応

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown