カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » かよ » 8/24仙台カルドセプトオフ

先月8月24日(土)に行われた、仙台カルドセプトオフに参加してきました。

ずいぶん時間が経ってしまいましたが、何も記録が残らないのもさみしいので、全然覚えていない部分もありますが、レポートのようなものを書いてみたいと思います。

(ホントはオフ会終わってすぐに少し書いてたけど、風邪ひいて数日ダウンしてそのまま忘れてたものに追記していったので、試合内容に濃淡がありますが気にしないでください)

参加者

今回の参加者はほぼ県内在住のセプターでした。

この前の週には埼玉でボードゲームのオフ
前々週のお盆休みには大阪カルドオフ兵庫オフ、各地でアグリコラオフが行われたこともあり、遠征組もお疲れだったようです。
というか仙台と関西で参加者被るってどういうことなの・・・?

会場

今回は仙台市戦災復興記念館というところでした。
以前pandaさんが行き方をまとめてくださってたのですが
https://blog.culdcept.net/panda/201807291631
「SAN値を削りそうな深淵の闇の奥」がすごい気になってた会場でした。
(このときのボドゲオフは参加しなかったので、今回初めて行きました)

部屋は細長い和室で、ロの字にテーブルが置いてありました。

それを見るなりこめつぶさんが
「誰が真ん中に入りますかね?」
「もうシンプルサークル(マップ)できてますね」
と早くも絶好調です。

組み合わせ

参加者9名でしたが、唯一県外(隣県)から参加のこんうさぎ(アセンブルン)さんが、二日酔いのため1戦目から不参加とのこと。いいのかな・・・
(結局1戦目は参加されたようですが、そのあと休憩してました。)

組み合わせは特に決まってなく、いい感じのカードを持ってる人もいなかったので
近くにいる人とじゃんけんして、勝った人と負けた人でグループ分けることに。

じゃんけんした人と対戦できないじゃん!!と思ったけど、この人数ならいずれ対戦できそうだからまぁいいかな。

1戦目 スパイダー

ひでちゃんさん、まも~さん、teruさんとの対戦

まも~さんは仙台のカルドオフは(おそらく)久々。最後に対戦したのが昨年の10月になってました。

ひでちゃんさんはカルドラリーグの他の人のブックを使うと宣言。
しかし、私が試合前に大会ページを確認してたせいか、出てきたのは全く違うブック。
ティアマトとテュポーン、ライフフォースも出てきます。なにこれ~。カルドラリーグで使ってた水ブックが見れると思ったのに・・・。
さすがに両方は出せないだろうと思っていたのですが、いい感じに火と風2個ずつ取って置けるように。これはまずい・・・。

teruさんは風ブックにファイアービークが入っており、
チェーンソーやらバインドミストが次々と出てきます。
もちろんお馴染みのゴリラ(テュポーン)も。
もしやここは地獄卓なのでは??

そして私は地ブックを使いましたが、ドワーフマイナー2枚を抱えたまま、
コストなしのクリーチャーがまったく引けません。

その間にもひでちゃんさんがどんどん配置したり土地を落としたりしており、
ライフフォースということもあり魔力1000Gとかたまってます。

まも~さんは地ブックでしたが、レベル4に上げたところ、
隣のレベル1カクタスウォールをひでちゃんさんが落とし、次々に侵略され、ついに陥落。
2枚あったリアクトアーマーもなくなり、悲しいことになってます。

私がようやく土地をとれたころには11R。ひでちゃんさんは魔力2000Gとか持ち歩いていますが、誰もドレインマジックを引きません。(私は序盤に1枚捨ててしまった)

伸びるひでちゃんさんを止めるteruさん。ファイアービークでテュポーンを落としたりしています。強い!
そしてバインドミストもチェーンソーも何枚入ってるんだろう、というくらい出てきます。
さらにブックが一周してます。また出てくるの!?

細かいやりとりは忘れましたが、私は4ターン連続で土地を取ってトランスチャンスを狙ったりしている間に、
まも~さんがここしかない!というタイミングで交差点土地をレベル5に。
そこにteruさんが吸い込まれてゲームセットでした。お見事!

スパイダー結果

なお、ひでちゃんさんにティアマトとテュポーンは欲張りすぎでは、と言ったら、
teruさんのブライトワールド(今回も入ってた)を当てにしていたそうです(!)

なんでも、普段こんな感じで対戦してるとか。すごい環境ですね。

2戦目 ゴールドバグ

teruさん、こめつぶ(わんぱく太郎)さん、くうねるさんとの対戦。

くうねるさんはお仕事終わりに駆けつけて下さっての参戦。お疲れ様です!

火のこめつぶさんがなかなかクリーチャーをおけない状態。
「つらい・・・」「いやー厳しいね」などと話してましたが、途中から
まぁ、人生こんなもんですよね
などと達観した感じになってきています。今日もじわじわくる感じがすごいです。

teruさんはリープ2枚序盤に引いて、最短ルートで周回。
コーンフォークとノーチラスを置いており、グースやゼラチンアーマーで魔力を稼ぐ感じのブックのようですが、
私がバインドミストを持っており、こめつぶさんと私がティアマトを持ち歩いているのできつそう。

くうねるさんもヘルグラマイトやナメクジを置いており、防具も多めですが、
バインドミストが見えているので、上げるところに困っている様子。

私がくうねるさんのグルイースラッグの横にリビングアムルを置いたら
「それティアマトになりますよ」とteruさん。どんなイメージ持たれてるの!?
でも土地取れてたので交換はせず、地変撃って5連鎖にして、レベル4を天トラ。
さらに、1000Gくらいもっていたこめつぶさんに引き撃ちでドレインマジックを当てたところ、ゲートボーナス込みでレベル5天トラに成功。

これは圧勝かも!と思ったのですが、ここでteruさんがずっと持っていたミラーワールドを発動。

ティアマト3体配置されており、うち2体が私の火土地。
まず、こめつぶさんがチャリオットで私のティアマトに侵略してきます。手にはバーニングハートも。
私はここで手拍子でウォーロックディスクを使用してしまいます。

手持ち1500Gくらいあったため、レベルを上げてリーチをかけたかったのですが、ティアマト2体のうちどちらかをレベル上げしなければならない状態。

ここは我慢する必要がありましたが、なぜかこめつぶさんの目の前のティアマトをレベル上げ。
こめつぶさんの手にはクイックサンド
「これ、撃ってもいいですよね」と5マス先の私のティアマトに、クイックサンドで止まろうとします。
なんでレベル上げたんだろう・・・。

と思ったらこめつぶさんのダイスは3!助かった。

しかし、よくみたら土地が3個しかなかったので、
仮にダイス8以上が出て周回できたとしても(この時点で大分無謀ですが)
8000Gに届かないことに気がつきます。
ホントなんでレベル上げたんだろう・・・

しかも、ティアマトが場に2体だと勘違いしてしまい、こめつぶさんのティアマトを落とすしかない!とバインドミストを使ってしまいます。(場に3体いるので、仮に落とせたとしてもミラーワールドで落ちるのは確定)

さらに、teruさんがマジカルリープを持っており、次ターン司令塔圏内に。やっぱりレベル5が落ちそうです。
ホントなんでレベル上げたんだろう・・・(その後も3回くらい同様の反省繰り返し)

結局、クイックサンドをかけた私のティアマトレベル5にこめつぶさんがぴったり止まり、リビングアーマーで侵略。レベル5が陥落してしまいます。

すかさず、リープで司令塔に飛んだteruさんが、その土地をテンタクルズで奪取。

それをこめつぶさんが取り返したりしている間に、くうねるさんが天トラを決め、2回レベル上げでリーチ。アイテムもがっちり持っており、そのまま達成でした。

危ないカードがなくなってからしっかり上がりにいってたのが、さすがですね。

 

なお、隣の卓を覗いてみたら終盤で、まも~さんがゲート手前でチャージステップを撃って達成するという余裕っぷりを見せてました。強い!

3戦目 カオスパレス

ザックさん、こめつぶさん、まも~さんとの対戦。

ザックさんがハーレクインが見えて風かと思いきや地変はウォーターシフト。ハイドを引いてきます。

まも~さんは火、こめつぶさんはコーンフォークとかクリーピングコインとか。一周目から石5個買っています。
そしてシャイニングガイザーサブサイド×2を握っています。

私は地ブック。とりあえず地土地を取っていきますが、こめつぶさんが宝石を大量に購入していく動きをしており、護符ブックのような雰囲気を感じたので
慌ててまだ誰も買っていない火の宝石をまとめ買い。
地土地に加えて火土地も取り、状況見ながら切り替えできるように。

と、私が買った直後に、まだ宝石を買っていないまも~さんがオブリタレートをドロー。みんなで沈みます。

こめつぶさんは魔力を増やすのが色々入っており、どんどん宝石を買っていきます。そしてシャイニングガイザーがささっており(まも~さんもザックさんも防げるクリーチャーがほぼない)
かなりじりじりとした展開に。
踏みが入ったんだったかトランスしたんだったか、大量の魔力を得たザックさんが水宝石を大量購入したことで、すごく難しい状況に。

じわじわみんなで伸ばして7000Gを超えたあたりでまも~さんにシャイニングガイザーが飛んだため。
その間にレベル上げして達成でした。(サブサイドは飛んできた気がしますが)
すごく難しい場だっただけに、思わず飛び上がりたくなるような勝利でした。

4戦目 ジャンクション

諏訪子のベル(すわベル)さん、ひでちゃん(秋元真夏)さん、こめつぶさんとの対戦。

カルドラリーグ参戦中のひでちゃんさんもいるので、真面目なブックを使おうかなと思い、昨年の代々木オフの予選で使用した地ブック(風の行方)を使用。

諏訪ベルさんがギフトをメタモル。そのため、私の手札にはワード6が2枚。
バリアーを引いてきたのですが、ワード6を使ってからにしようと思ってたら
ひでちゃんさんにバリアーをセフトされてしまいます。こめつぶさんもバリアーだったので、すぐに使うところだったかも。

私は順調に配置でき、さらに水の空き地を取りに来た諏訪ベルさんをワード6でレベル4にハメたりして伸びますが、
トランスしたタイミングで諏訪ベルさんが「ドレインマジック引くから!」とドローしてきたりしたため、伸び悩みます。(1枚入りとか言ってたような・・・)
バリアー2枚目もこないし、やっぱりすぐ撃っておけばよかったみたいです。

その後の展開は忘れてしまいましたが(多分こめつぶさんの11個くらいある3種の神器がいくつか出てきてたと思うのですが・・・なんだったかな。)

最後、こめつぶさんがリープを使ってゲート手前でリーチ。
私がダイス5以上で上がり!という状態でダイス4が出るという妖怪1足りない現象が起こり、こめつぶさんの勝利でした。

大阪オフでも妖怪が頻繁に出没していたようなのですが()、まさか自分に降りかかるとは・・・。

でも実は最後こめつぶさんが上がれたのは、私からセフトしたドレインマジックで吸ったからなので、セフトされる前にドレインマジックを捨てておくところでした。(少し前に似たような場面で聞いた「あんなヘボい手打つと思いませんでした」みたいなのが思い出されてすごくヘコんでました。あぁぁ・・・。)

5戦目 アンカーフラット

こちらの卓だけ早く終わったので、同じメンバーで5戦目を行うことに。

アンカーと言えば、一昨年の女神杯で初対面のSさんにデスリーチブックを使った思い出とか、一昨年の夏の仙台に20人集まったオフで、トランスで得た魔力をひろよしさんとアイルトンさんにレディビジョンでばらまいたあげくセサミさんのレベル5踏んで枯渇した試合など、いろんな思い出のあるマップですが、フラット(宝石屋なし)とはいったい何をしたらいいのか・・・。

ひでちゃんさんが火ブック、こめつぶさんが水ブック。シーボンズなど見えます。
諏訪ベルさんは風ブック。

正直自分が使ったブックすら覚えていないのですが(ごめんなさい)
左下の交差点のこめつぶさんのシーボンズレベル4に、ひでちゃんさんがティアマトを横付け。
次ターンダイス3以上でダウン解除できるので、バインドミストを撃とうとしますが、
5マス先には諏訪ベルさんのレベル4があり、どちらに撃とうか悩んでいます。

ひでちゃんさんと、横で見てたteruさんが2人で「ヌーンさんならどっちに撃つか」
という話をし始め、
最終的にひでちゃんさんが「俺がヌーンだ!!!
と叫んで5マス先にバインドミストを撃ってました。(でもその土地には止まらず。)

そしてちゃっかり横付けティアマトにリープで飛んで、アムル+バーニングハートで倒すこめつぶさん。
もしバインドミストでシーボンズを落としても取り返せていたようなので、進行方向に撃つので正解だったのかな。

さらにこめつぶさんは諏訪ベルさんの土地も落として一気に浮上。達成が見えますが
諏訪ベルさんがこれを取り返します(よく盤面みてましたね)

そんなわけで私の勝利でした。(全く覚えてない・・・)


3週間近くたつと全然試合内容思い出せないものですね。
数年もすると、対戦会あったこと自体、思い出せなくなってしまうので
記録に残すのは大事だなぁと思うこの頃です。みなさん、簡単でもいいので何かに残しましょう。

なお、今回の優勝は4戦3勝したまも~さんでした。おめでとうございます~。
どの試合もとても白熱した試合だったようですね。(→

 

また、週末(9月15日(日))にはpandaさんが主催の仙台オフ(→)がありますし、
(私も途中から参加できそうなのでガヤしたい!)
10月にはたまちょんさん主催の東京(町田)オフ(→)も予定されているようなので、ぜひぜひ。

最後に、主催のひでちゃんさん、いろいろと気をつかってくださった諏訪ベルさん、対戦してくださったみなさん、本当にありがとうございました。
またどこかでお会いできましたら、よろしくお願いします!

この記事への反応

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown