カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » 星野安住 » 代々木リボルト レポート

 

あどうも、星野です。

今回は、表題のとおり代々木リボルトの感想を綴っていきたいと思います。

しばしのお付き合いをば。

 

前日まで

まず、マップがバトルワゴン、カオスパレス、スパイダーと今まであまりやったことのないマップばかり。

そこで、何か月も前からカルスタでスパーをしているヨシさん、16さんの卓によくお邪魔させていただいて、ブック調整をしていました。

カオスパレス一人回しで12R達成してる人がいる、と聞いて、少し一人回ししたら、

 

…18Rすら切ることが出来ないんだが…

…あれ?これすごくまずくね…?

 

と、いうわけでわずか一週間前から15R目指してカオスパレス一人回しスタート!

結果:一度も18R切ることが出来なかった

もっちーさんによると石の使い方で対人戦でも16R達成できるそうです。

聞きたいものです。

 

5月の代々木オフの時は、神頼みをしませんでした。

しかし、今回は出来る事はすべてやろう!フラグはすべて建てよう!

と思い、神社にお参り。

その時に引いたおみくじはこちら。

願い事が「優勝したい!せめて決勝進出!」だったので、何も間違ってない。

むしろくじ引きの内容通りになっています。

 

だが、そんな神頼みの風潮に一石を投じるツイートが。

練習、ブック構築。

そこは確かに最重要項目であり、私も毎日行うようにしていた。

しかし、それに+αは必要であると私は考えます。

ほら、美少女ゲームでも、フラグが一つ足らないだけでバッドエンドに直行しますよね。

それと同じ原理だと思うのです。

言うならば、カルドのスパー及びブック構築は共通イベント、神頼み等の+α要素は個別キャライベントなのです!

ちなみに、私がやった+αイベント

・美容院

・神頼み

・勝負服

・高級夜行バス

 

4項目やってもひろよしさんの

・家庭を顧みずオフ会参加

の1項目には勝てなかった…

量より質とはよく言ったものです。

 

当日

当日は台風を心配していたのがウソのように晴れていました。

参加者全員の想いがフリーズサイクロンを退けたのだ!

東京に到着し、部長と二人で神社にお参り。

 

私は自分の優勝を願ってきました。

おみくじを引こうかと思いましたが、ここで運を使うのもなんだかなぁと思い断念。

そして朝食会。

表明していたかめさん、ぱんださん含め6人が集結。

しばらくゆっくりした後、会場へ。

名刺をもらい、交換タイム。

後から来る人たちを出待ちしながら参加者全員の写真をとったりしてました。

一部の人は管理不届きで二枚目をもらいました。感謝です。

 

一回戦

相手はかよさん、ベルさん、村田さん。

ほぼ仙台勢!プチ仙台オフだね!

使用ブックはこちら。

今回は地三被り。エリアもわかれていることから、私が圧倒的有利。

確実に取りたい試合です。

しかし、1を三連続で出すなど、大きく遅れてしまいます。

かよさんの手札には密命が一枚。

どう考えてもフラクです。

しかし、焦って天トラ。

そのおかげで2ターン短縮。

終盤。ベルさんがスクリーマーを設置。

最終ラウンド。二歩先と7歩先にかよさんの高額領地。

ベルさんは二歩先に秘術を使おうとする。

ディスクとダッチェスを持っていたため、土地効果さえなければ確殺できたのです。

しかし、2が出る確率8.3%,7が出る確率11.1%。

なんとか7歩先にかけてもらうことに成功しますが、実際に出た目が…8。

そしてそのままかよさんがゴール。

 

結果としては、自分が全責任を負う事態です。死んでも詫びきれない。

しかし、焦ってなかったとしても上がれたか怪しいものだが…

二回戦

対戦相手はやどぅさん、かとうさん、イズクレイさん。

全員初対戦。

かとうさんは昨年の秋葉原オフで猛威を振るったセプター。油断なりません。

初対面の二人の実力は未知数。情報がない分怖いものがあります。

使用ブックはこちら。

 

こちらは先述の一人回しで使用していたブックです。一番安定するブックで。

ただ、地は一番人気と想定しているので、被ったときは悲惨。

結果としては、かとうさんが火、やどぅさんが水、イズクレイさんが水と無の二属性?でした。

序盤にイズクレイさんがエグザイルを抱えます。

何か全体スペルを持っている様子。

かとうさんは火走り。あまりこちらに影響はなさそうだが、削られるとまずい。

やどぅさんはマイコロンブック。前回の大阪オフでみみんさんに制圧されて全く置けなくなってしまったので、それだけは避けたい。

エグザイルが目の前に存在する以上、安易にレベル上げをするわけにはいかない。

しかし、右側の交差点にダッチェスを置くことに成功します。

やどぅさんはシニリティを持っている。キノコで自爆するつもりなのか、または毒キノコなのか。

やどぅさんが8~9Rでシニリティを捨てる。これでレベルを上げることが出来る!

そしてダッチェスをレベル4に。

相手を見る限りメテコンを持っている様子はない。

また、いつの間にかやどぅさんの連鎖が10連鎖に。ランドレ撃ったらさぞかし楽しいだろうに!

レベル4も形成。

手札にはラントラ。

私はセフトを持っていたため、ラントラを奪う。

だが、天トラをしてレベル5を作る!

私と足勝負に。

ククク、忠告はしたぞ?レベル5に上げていいのかと。

私の手にはアステが握られている!

しかし、イズクレイさんがソリッドワールドを引く。

どうやらこれがキーカードだったらしい。

それを打とうとする瞬間。

「だめ!撃たないでください!ダメなんです!!!!」

言葉は届かず。 ※ソリッドワールド:地変とレベルダウン無効

私は10歩先、やどぅさんは6歩先にゲート。

リープを引けない限りきつい。

イズクレイさんが魔法陣でリキッドフォームをレベル5マイコロンにかける。

強化してないか?と思いきや、次のターンエグザイルで引っこ抜ける。

1ターン時間稼ぎをすればいい!

私のターン。

リープダァァァァァァ!!!

時間稼ぎをするまでもなく、ゲートに飛び決着。

初勝利を収めるのでした。

三回戦

ここで、少しばかり私のプランの話をしましょう。

代々木リボルトにおいて、予選はスパイダー以外をとる予定でいました。

なぜスパイダー以外といいますと、スパイダーはあまりにも安定しないのです。

環境が相手のブックに依存してしまいます。

ここで振り返る。

二戦一敗。

私の想定では、決勝に行くには4勝で確定、3勝でワンチャンです。

…この戦い取らないとアカン。

 

本題に戻ります。

対戦相手はぱんださん、ひでちゃんさん、Bambooさん。

完膚なきまでに仙台オフや。

使用ブックはこちら。

実は、スパイダーはあまりやっていません。

練習で一番安定させることのできるマップはカオスパレスだったので、そちらに特化していたのです。

それが裏目に出ることをまだ知らない

ひでちゃんが水、ぱんださんが火、Bambooさんが地。

ぱんださんは私とひでちゃんを積極的に殴りに来るに違いありません。

だから、ひでちゃんと同盟を組んで、少なくともお互いの消耗を抑えようとします。

水が不安定になればティアマトが場に出やすくなる。側にティアマトがいて困るのはどっちも同じ!

しかし。

「敵同士じゃないか!しかも、殴らなくて一番得するのは星野じゃないか!」

いや、確かにそうなんですけどね…

今回、ぱんださん以外に殴る能力のある人がいなかったため、ぱんださんが順調に走る。

ドレマはぱんださんとひでちゃんが持っていたため、天トラは厳しい。

だが、ひでちゃんは一番順調なぱんださんがドレマを持っているにもかかわらず天トラ。

引き撃ちしたメタモルをドレマに撃つ。

少なくとも遅延は出来ますが…走り本の大きな遅延手段がなくなってしまう。

そしてHW6で私を嵌めてひでちゃんがゴール。

メタモルをドレマに撃ったのは果たして本当に正着だったのか…

あの状況だと勝者を選んだに過ぎなかったのではなかったのだろうか…

ひでちゃんにガチ切れして誠に申し訳ありませんでした。

4回戦

対戦相手はセサミさん、たまちょんさん、うらかすみさん。

たまちょんさんが2勝している。なんとしてでも止めなければ。

使用ブックは1回戦と同じ。

たまちょんさんが水、セサミさんが地、うらかすみさんが火。(ここからだいぶ記憶が危うい)

これは土地がだいぶ厳しいことになりそうだ。

序盤に交差点にアムルを置くことに成功。

ただ、ディスクが多いだろう環境、武器が見えている状況で長持ちするとはとても思えない。

そのため、タイミングを見計らってバハムートに交換、レベル4に。

そこをたまちょんさんが踏み、他の土地をレベル5に。

そのまま上がりました。

これでなんとか首の皮一枚繋がりました。

5回戦

対戦相手はキセノンさん、ヨシュアさん、フェネクスさん。

フェネクスさんは2勝。ここで勝たせるわけにはいきませんね…

私の命運もかかってることですし。

使用ブックはこちら。

昼ごはんにヨシュアさんと一緒させていただき、このような情報を入手していました。

「無属性でアステ4枚。アーチケミックを使って地変をする。ブックはがっつり準備してない」

と。

口ハウントの可能性もあったが、アステロイダーを自称するほどのアステ好き。

アステはまず入っていて当たり前と考えたほうがいいでしょう。

そのため、多少速度は遅くなってもメテコン対策に寄せたほうがいいと判断しました。

相手のブックは、キセノンさんが水、ヨシュアさんが地、フェネクスさんが水(間違ってたらごめんなさい)

速度では劣るため、上手く遅延させる必要があります。どうするべきか。

取り敢えず、交差点にケットシーを配置。レベル5に。

中盤になり、キセノンさんが2を出してお支払い。

そのままゴールとなりました。

「ここまでやったんですから優勝してくださいよ」

との言葉をいただいたので、もちろんです、と返しました。(フラグ)

決勝戦

内容については動画をご覧ください。

こちらでは感想のみ。

ブックは三回戦と同じ。

さるたにさんが水、ひろよしさんが地、saikoさんが風。

saikoさんが水にはあまり干渉してこなさそうですが、水同士で争っていては他の二人の思うつぼ。

そこで、さるたにさんに交渉をかけます。

お互いに干渉しないようにしませんか。と。

さるたにさんから承諾をいただいたので、しばらくは平和に。(どうやらすごく緊張していたらしい)

順調に伸ばせたはいいものの、中盤からどうしようか困ります。

なぜならこのブックは対侵略本ブックだからです。

ここで特化戦略が裏目に出た。情報が圧倒的に足りない。

こんなことならもう一個用意した対走りブック本にしておけばよかった!

さるたにさんの様子を見て、ひろよしさんが

「さるたにさんは星野のAIでいいんですか!?」

と言っていたのがとても印象的です。

最終的にsaikoさんが伸ばしていたところに踏みが入り、ひろよしさんがドレマ。

ひろよしさんの勝利となりました。

なぜ1枚しか入ってないドレマに祈り捧げてたんだろうね

二次会等

その後、16さんのもとに行ってみて、

「あれは運だよ」と言われましたが、

かよさんが

「星野はそんな答えを求めてるんじゃありません!」

と言ってくださったのでありがたかった。

かよさん熱い。

そうすると、

「ドレマで吸われたっていいじゃない。一枚消費してくれると思えば。レベル4まで作るのは簡単だけど、5を作るのが難しい」

との言葉をいただきました。

同様のことをメルさんからも頂戴しました。

そのメルさんから、二次会で

「今のままでも十分強いけど、結果を性急に求めすぎな気がする。誰かに見てもらいたい、と思っているからそうなるんだよ。自分の為だけにやっていれば、すぐに結果が出なくてもやってられる」

今はブックの研究をどうすればいいのだろう、と悩んでいる最中だったので、これはすごくありがたい。

私は三日坊主且つ短期なので、果てしなく研究に向いてない質ですが、無理しない程度にやってみようかなと。

見てくださってる方、お付き合いいただければありがたいです。

 

また、クウさんとヌーンさんで

セフトを何枚入れるか?論を行いました。

話を聞く限り、16さんとメルさんが「環境によっては4枚入れる」

という話をしたらしく。

お二方が、「それはない!セフトは入れても1枚!それ入れるぐらいならもっと走れるカード入れる!」

と言ってました。

私はこれに対し、

「セフト入れるなら2枚。2枚ないとゲームに出てくるかわからなくなるし、干渉は何かあったとき用に手元にあったほうがいい」

と返しました。

実際、そのおかげで救われたことが結構あります。

5回戦も、ヨシュアさんの持っているアステを奪い、レベル5を作ることが出来ましたし。

特に、カオスパレスのような危険なスペルが出やすい環境ではゲームに一回はセフト出るようにしておいたほうがいいと個人的には思います。

危険予知。

また、アマドラの評価を5段階にすると?とクウさんが言いました。

ちなみに。

ヌーンさん:2

私:3

クウさん:5

でした。

確か、もう一人。Bambooさんだったと思います。

その人の評価は3でした。

ちなみに私の理由は、

確かに素の力は強いし、秘術も便利だけど、防具使えないから守れない。

(そのせいでビークが全然いないじゃないか!能力強くて個人的に好きなのに!)

余程無が蔓延しない限りは別のカードを入れる。

です。

5段階評価 その二 セフト

私:4

クウさん:3

ヌーンさん:4

理由としましては、

相手のリソースを奪える。提示効果を消さずに危険性を排除できる。

しかし、スペルに限定されるので汎用性でシャッターに劣る。

また、コストが高め。

です。

 

次に、なのさん、Bambooさん、セサミさん、キセノンさんと会話。

決勝に行くためには犠牲が必要である!

・家庭

・勝負服

・神頼み

・AI化

の要素がある。

この中の二つを満たさないと決勝に進めないと。

家庭とAIはともかく、神頼みと勝負服は出来る!とのことでアバターを見てどんな風になるのかな、と話していました。

服なら貸し出しできますので、言っていただければ持って行きますよw

また、キセノンさんに対し、言いたいことを言えたので。(気を害したのならば申し訳ない)

 

以上、長々と語りました。

全体的な感想を述べますと、すごく楽しかったです!

結果としても満足いくものとなりました。

昨年の女神杯でひろよしさんが優勝したのを見て、ひろよしさんを火侵略で倒したい、と思ってから一年半。

また私の前に立ちはだかってきました。

ここまで来ると運命であるかのように。

次は優勝します!

 

ここまでお付き合いいただいたみなさん、ありがとうございます。

またどこかのオフ会でお会いしましょう。

この記事への反応

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown

ユーザー情報

星野 安住 星野安住
@cepter_izuna
1607-4857-4067

テラーメアさん命な新人セプター。(セプター名イヅナ) 対人はリボルトから。 カルスタに出入りしているのでもし対戦することがあればお手柔らかにお願いします。

このユーザーの最新の記事

このユーザーのリンク集