カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » エーリッヒ » 宇宙一リーグ 対戦記録 一回戦C卓 ラビド村

ご挨拶

 このたびは由緒正しき「宇宙一リーグ」に参戦させて頂き、感謝とともに大きな喜びと、 少なからぬ不安により、心地よい緊張を感じております。

不肖エーリッヒ、これからの長丁場大いに楽しませて頂こうと思っております!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

レギュレーション & 対戦者情報

 ガチ対戦なら当たり前のデフォルト設定です。

  • 使用マップ:ラビド村

  • 魔力条件 :G8000
  • サドンデス:OFF
  • 土地属性 :標準
  • 土地レベル:Lv1
  • Eカード禁止

りょうちゃんがブック登録してくれたら更新します。 登録済み

 プレイ順     使用ブック     順位

  1. エーリッヒ   メルクリウス     2位
  2. やどぅ     ラビド        4位
  3. りょうちゃん  ひるひる       3位
  4. リンクさん   猫大好きフリッキー  1位

(敬称略)   (ブック名にリンクあり)

序盤の悲しみ

 元来侵略が苦手な私ですが(人のものをとっちゃダメと教えられているもので^^;)、

こと宇宙一リーグ、ことラビド村とあっては小競り合いもやむなしとグレンデル+パワブレを引っさげて挑んだのですが、

序盤クリーチャーの引きがよろしくなく、領地確保に借り出したグレンデル二体を早々に倒されてしまい逆転のめを摘まれる形になってしまいました。

シャラザード型火のりょうちゃん、猫満載のリンクさん相手だっただけに残念すぎます…

中盤の停滞

 カルドラ様の加護を受けたかのように一人順調にゲームを進めていくリンクさんに対し、「ズッコケ三人組」よろしくマジブ1を繰り広げる他三名。

 協調路線になった場合に相手を追い落とす為の「イクリプス」だったが色被りもなく、独走状態のリンクさんを止めるために使うことになるとは致し方なし。

 リンクさんのLv5を踏みさえすればシェイド+グレアムで落とせるりょうちゃんはフライを使って強引に踏みにいくも、私とやどぅさんの高額地を同心円で踏む形となる。

 風が被らなかった為力不足のガルーダと水に入れないナイトフィーンド、そして妖しく輝くテレキネシスを握ったやどぅさんでしたが、リンクさんは巧みに動かされない土地をLv5に、唯一他者の土地に隣接している高額地は屋根付きのケットシーという磐石の態勢。

しかしながら、上げる土地が少ない為かLv5土地作成から護符全売りで再度Lv5の黄金パターンに進まず高くなった護符をさらに買い足し停滞ムード、まだ逆転はあるのか?

終盤の輝き

 全員が残された希望を胸に最善を尽くし勝利へと向かう。

護符売りと周回ボーナスを合わせG1200を調達したリンクさんがそのままもう一度北自領地を通り城へ向かいながら3連鎖火土地をLv5に上げようとしていたが、

火と地の二色ブックだったのが仇となり護符のない地領地数が火領地数を上回っていたため、私のインフルエンスによる連鎖切りが炸裂!(女王杯で喰らった一手を自分が再現する事に)

その直後に踏んだ祠でソルティス様降臨!七つの願いを叶えて下さるという後押し、カルドラ様はリンクさん推しだが、ソルティス様はエーリッヒ推しの様だ。

りょうちゃんのフライ同心円で得たG256を使いリンクさんが回ってくる城左下の領地をLv3に上げ踏みを期待するが、リンクさんはHW8で通り抜け城一歩手前に着地、

しかしHW8の魔力とりょうちゃんへの通行料でG8000を下回り即達成にはならず、E/W砦を通って折り返す必要があり、そのどちらにも私の土地がある。

E側にはLv4アンダイン、W側にはLv1アプサラス、最悪もう一度下回りをして自領地をちょい上げしても、Lv3フェイトが待ち構える。

そして私の手札にはお守り代わりの「ケルピー」タイミング勝負ではあるがワンチャンある!

「さあリンクさんどちらへ進みますか、無難なのはW砦でしょうかね?」そうほくそ笑む私を一蹴するかのようにカルドラ様がリンクさんに引かせたのは…

 

「ドレインマジック」

 

夢さえも見させてはくれなかった…

初戦を終えて

とにかく苦手なマップである「ラビド村」カルコロでの対戦成績も21連敗です。

思うに護符マップが苦手というわけではないのです、自分の戦績を見てみると0勝マップは、

  • マルセスブルグ 
  • ラビド村
  • 小円環
  • モーフアイランド

モーフアイランドを除けば土地数が少なめで小競り合いの起こりやすいマップばかりです。

たかだか勝率18.4%の自分ですので地力不足は否めませんが、

「初心者は自分伸ばしが優先、他者への妨害はそれが出来てからでも遅くない」の域から踏み出していかなければならない頃なのかもしれません。

対戦動画のない試合でしたので記憶違いなどあるかもしれませんが、以上で第一回、対戦記録を終わります。

0

この記事への反応

  • bergkampbergkamp (2013年4月10日)

    1回戦目、お疲れさまです。

    すっごい強豪揃いですが、
    得意の護符戦でゴイゴイやっつけて
    下さい。

    今後の健闘を祈っとります

  • エーリッヒ (2013年4月10日)

    激励の言葉と、応援の言葉ありがとうございます。
    ベルカンプさんには、いつもスパーリングでお世話になっています、
    色んなブックで挑まれているのでインスピレーションを貰うことも多いです。
    今後とも揉んでやってください。♪ヽ(´▽`)/

  • 森陽 (2013年4月10日)

    お疲れ様でした!

    護符戦って難しいですよね。特にラビドは、私もカルコロで勝てたことありません。
    踏みもよく発生するマップですが、護符戦は基本的にクリーチャー強度より護符売り/買いと土地上げのタイミングで勝負が決まりますからね。

    上級者の方がよくされているように、「○連鎖Lv5+護符○枚」といった達成モデルをブック構築段階から先に決め、
    対戦相手のブックや領地数など状況に応じて達成モデルに摺り合わせてゆくのが常道でしょう。

    エーリッヒさんのブックだと、アイテムを少し抜いてテレグノーシスやリプレイス、またはリコールを追加すると移動侵略やケルピー交換のタイミングが増えて面白そうだなと思いました。

    次節の活躍をお祈りしています!

  • E_HARTMANNE_HARTMANN (2013年4月10日)

    アドバイスありがとうございます!
    【達成モデル】
    確かにそうなんですよね、今回というより護符戦G8000の場合ザックリとですが
    ・護符50枚購入
    ・4連鎖Lv5×1作成
    ・次のLv5作成魔力分護符売り
    ・4連鎖Lv5×2
    で達成を目指しています。

    ブック内容に関してはご指摘の通りですね
    スパーリング中はテレグノ入ってました。

    試合日程が遅かったこともあり
    皆さんのブック内容に影響を受けてしまいました。

    ヘイスト→HW8
    テレグノ→クインテ

    前者は確実性と周回速度のトレードオフですが、
    天トラなどの汎用性も上がるので良かったと思います。

    後者は護符戦の多様性が増す代わりに、
    ブックコンセプトを殺した感も否めません。

    アイテムはスパーリング中に戦闘寄りの展開が多かったからですね、
    宇宙一リーグの環境ならもう少し減らせたようにも感じます。

    次回は恐らくカルコロ最多使用マップであろうチェーンです、
    自分も経験値はあるけれど、皆さんも同様でしょうから楽しみです。

  • もっちー (2013年4月10日)

    カルコロラビドで負けたこと1回しかない俺が来ましたよ( ‘Θ’)8戦7勝ォォォォ
    今度教えたるわ。

  • E_HARTMANNE_HARTMANN (2013年4月10日)

    最強講師現る!

    もっちーさんのブログも参考にはしたものの、
    そのままパクっちゃ対戦記録も書けないし、ブック登録もできないし、
    そもそも使いこなすだけの力量も足りなさそうですしね(^_^;)

    自分なりのコンセプトで望みましたよ。

  • りょうちゃん (2013年4月13日)

    ラビドお疲れ様でした。
    出張中多忙なため遅い更新になって申し訳、ブック登録完了しますた。

    イクリプスを聖堂通過直前のリンクさんに使ってたと思うんですが、価値23でそれでは60Gしか減らせずほとんど無意味で、聖堂通過後に使う方が効果的だったかと思います。(通過後に使えば、僕との護符数差がなくなるので、レベルを上げづらくなるし、エーリッヒさん有利な終盤がもっと長引いたでしょうね)
    一番最初のグレンデルは、パワブレ持ってた上に、シャラの隣にいたまま平和に過ごせる状況ではないので、あそこは素直にシャラを倒しにいけば生き残れたと思います。(その後こちらも横移動で近づくけど、状況は大分変わってたと思います)

    まだまだ宇宙一も始まったばかり、今後ともお互い頑張りませう。

  • E_HARTMANNE_HARTMANN (2013年4月13日)

    お疲れ様でした、コメントありがとうございます(^-^)/

    〉イクリプス
    確かにそうでしたね、りょうちゃんと同数になって二人とも護符ボーナス無くなるって
    発想まではあったんですが、手札の都合で使ってしまったと思います。

    あと、イクリプスの性質を理解しきれてなかったと思いました。
    「どのタイミングで使っても護符数が減らせることに違いがない」
    と思ってましたが、価値が上がってない状態で聖堂にアクセスできるときなら
    すぐに買い戻せて効果が薄いんですね、理解しました(^_^;)

    〉グレンデル
    移動侵略も考えたんですが、りょうちゃんの手札を把握していなかったので、
    返り討ちを恐れて行けませんでした。
    パワブレ使用までは視野に入れてませんでした。

    初戦で苦手マップを2位で消化できたと前向きに考えることにします、
    お互い楽しみながら頑張っていきましょう。