カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » アルファ » 【女神杯オンライン選考会】アルファ 最終日成績振るわず

1日から行われている女神杯オンライン選考会で11日、アルファは4試合行い2位が2回、4位が2回となり、前日より2ポイント上げて78ポイントで大会を終えた。最終順位は55位。

1試合目はウロボロスブックで参戦。早い段階で土地4つを取る好展開だったが、うち2つが中央のモーフ土地だったため、通行料にはまったく期待できず。総魔力の伸びはそれほど悪くなかったが、地ブックがそれ以上に伸びが良くたいした妨害も無かったため2位で終わった。

2試合目もウロボロスブックを使用。南砦隣の風土地を押さえると、その隣にナイキーが。こちらにしつこく攻め込むことは無く、全員接戦となる。20ラウンド台終盤に無ブックが土地レベルを上げて総資産で頭ひとつ抜ける展開になるが、アルファも土地は4つ、風レベル4ウロボロスにクイックサンドを持ち、2位だが逆転を狙える展開に。

ここで無ブックでない敵セプターが北から城を通過して、城から2マスの移動先の先には無ブックの水レベル5バトルギアβ(フォッグで通行料1280)とアルファの風レベル4ウロボロス(通行料960)のどちらかを踏まざるを得ない展開に。悩んだ挙句、水レベル5バトルギアβに向かい通行料を支払ってこれが決め手になり無ブックが勝利。アルファはクイックサンド+ホーリーワード8で2位のセプターを引きずり下ろして2位になるので精一杯だった。

感想戦では不可解な移動について「クイックサンドも持っていたため別セプターが踏まされる可能性があって、悩んでいるうちに時間切れになった」ためとコメントしている。

3試合目もウロボロスブックを使用。相手はなんとパニッシャー焼きブック。ウロボロスとの相性は最悪だが、アルファは呪いがつくと隣のクリーチャーに侵略して強引に呪いを外し、土地の維持を図りつつ土地レベルを上げる。

だが相性最悪では無理があった。パニッシャー焼きブックはティラニーを使い、直後に北側の風レベル4ウロボロスが落とされる。南側の地レベル5グリマルキンがパニッシャーで弱っておりバーンタイタン+隣の風レベル4ウロボロスの支援効果で落とし、ウロボロスに変えて総魔力を回復させるが、また呪いとパニッシャーで高レベルのウロボロス2体が倒れて壊滅。さらに領地は別のセプターに奪われた挙句、自分で踏んでしまい屈辱の魔力枯渇。当然の4位終了だった。

アルファと地レベル5グリマルキンを奪われた地ブックを尻目に、パニッシャー焼きはトップだった火ブックのリコールをセフトで奪い、目標魔力に達するとリコールで勝負を決めた。

大会最終卓の4試合目では水ブックに戻して開始。しかし、前回の惨敗が響いたか、土地は取れても後半で周りの展開速度についていけず、最後は序盤から土地を多くとってランドトランスにつなげて後は城に戻るだけの相手の横で、2位の風レベル4ホーリーラマを踏んで魔力を献上し、1位に仕立て上げて4位終了と散々な結果となった。

アルファのコメント:1試合目は土地の取る場所が悪かった。2試合目はまさかの時間切れであんなことになるとは思わなかった。3試合目の散々な結果を考えると、4試合目はやらなくて良かった気がする。もうそっとしておいてほしい。

0

この記事への反応

ユーザー情報

alpha アルファ

DSから始めて今作本格的に対人戦やってます。

このユーザーの最新の記事

このユーザーのリンク集