カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ。

トップページ » holst » リボルトTwitter情報4月まとめ

これまでの情報

詳しくは 

リボルト情報3月4日ニンテンドーダイレクトまとめ
リボルト情報3月8日~4月1日まとめ

を参照。
発売まであと2ヶ月!とちょっと 

Twitterの情報

情報および画像は全てカルドセプトリボルト公式Twitterから引用しております。
毎週火曜日と金曜日の夕方に更新する傾向にあります。
最新情報が気になる人は要チェックチェック! 

今月の情報

カード表記に関して

一応公式に準拠?して公開された各カード名には[]を使ってます。
●…サーガ版で登場したカード
○…イラストがサーガ版になった3DSにも登場したカード
★…新カード

▼4月1日(金)(前回のつづき)

二枚の新規カードが紹介された後アンケート第三弾が実施された。コストが高めのカードが33%で1位に。

▼4月5日(火)

[★マグマシフト]
溶岩の変性。地熱を制御すれば、溶岩と大地を思い通りにできる。
敵領地にも使える地形変化スペル。ただし、対象となる土地が限られているので、実際の運用は難しい。

「コストが高めのカード」として[★アースシフト]に引き続き、「シフト」と名の付く地形変化スペル、[★マグマシフト]が公開。どちらも地属性に関する地形変化スペルで、こちらは二色が推奨されていることが窺える。しかし効果は従来の地形変化スペルよりも使いにくくなっており、四色のバランス及び地形変化スペルへのテコ入れに不安を募らせる声もちらほら。

▼4月8日(金)

[ワイバーン]
飛竜。美しい姿は紋章にも使われている。どんな長距離でも一瞬で飛びきる飛行能力を持つ。
配置後に離れた風属性空地に飛べるのはとても便利。基本性能もそこそこで、「先制」も持つため土地をしっかり守れる。

先制と後手の紹介ということで 皆勤賞の先制クリーチャー、[ワイバーン]が公開。コストがG80+風→G60+風に値下げ・レア度がS→Nになっている以外、ステータスや能力は同じ。毎シリーズ微妙な立ち位置だが、新作ではいかに!?

[ダイヤアーマー]
ダイヤのよろい。高い硬度で絶大な防御力を誇るが、その重さゆえ攻撃には支障がでる。
最上級の防御力を持った防具。ただし、攻撃力が低下してしまうので侵略には向かない。

後手の紹介で[ダイヤアーマー]が公開。後手ならそこは[●タラスク]だろうが!こちらもレア度がR→Sになっている以外は全く同じ。恐らく最上級防具がコレなので、基本的な武器と防具のバランスは従来と同じであると予想できる。しかし最上級がレア度SならRは一体どれだけ強い効果なのだろうか?悪名高きカウンターシールドは続投するのだろうか?

▼4月12日(火)

呪いの紹介。モノクロなのが特徴か。そして相変わらず城がない。
確認できるクリーチャーは左から
[★G・ノーチラス][●イエローオーガ][★カクタスウォール][★キングバラン][フェニックス][ゼラチンウォール]と思われる。 
肝心の呪いに関して、セプターのは防魔、[●イエローオーガ]には通行料変化系(フォッグやグリード等のもの)と思われるが、[★G・ノーチラス]に付いている足跡のような呪いは不明。

[★ドミナントグロース]
占有者の成長。この魔法がかかった土地に魔力が注がれると、土地の守護者も同時に大きく成長する。
土地レベルアップや地形変化ごとに防御力が向上する呪い。呪いがなくなっても、成長した防御力は維持される。 

新しい成長系呪いスペル、[★ドミナントグロース]が公開。領地を弄るたびにMHP+20するという、「オートアルガスフィア」のような呪い。新作では「領地指示のタイミングがたくさんある」説があるので、もしかしたらもりもり育つ強スペルかもしれない。「または地形変化」に「領地コマンドの」が掛かっているかで「スペルによる地形変化は有効なのか?」という疑問が残る。
そしてなによりイラストに描かれているのは3DSで登場した強援護クリーチャー、ジャッカロープであることに注目!

▼4月15日(金)

[●スクワリン]
森に棲む、リスに似た小動物。一匹一匹は非力だが、集団で行動し、力を合わせて群れを守る。
地属性の得意技「援護」能力を持つ。味方のクリーチャーをアイテムとして使えるので強力だ。

噂をすればサーガに登場した基本援護クリーチャー、[●スクワリン]が公開。サーガ版からG30→G50と値上がりしている以外のステータスは同じ。気になるのは「援護[全]」という表記。これは即ち、「援護に使えるクリーチャーにアイテム制限のような制限がある」と思われるが、初っぱなから[全]なのでどういったものがあるかは不明。

[★ロックトロル]
岩トロル。石のように強固な皮膚と驚異の再生力により、多くの種族から怖れられている。
高い基本性能と再生能力をあわせ持つ。戦闘ダメージを全回復するので、回復の手間が不要だ。安心して防衛をまかせられる。

多分こいつ

再生の紹介として新しくなったトロル、[★ロックトロル]が公開。地属性にしては珍しい高ステータスでドラゴンゾンビ、あるいはスラッジタイタンに近い印象を受ける。シリーズを通して散々だったトロルも強くなったものだが、果たしてこの微妙な再生でどこまでやっていけるのか。

「カルドセプト リボルト」の舞台となる街「セレファス」。 街の周囲は高い城壁で囲まれており、住民は外に出ることができない。 伯爵「クラネス」が統治しており、伯爵の配下以外のセプタ―は迫害されている。

何故か一緒に背景世界紹介。とりあえずのボスは伯爵ことクラネスという人物らしい。

▼4月19日(火)

[ヨーウィ]
気まぐれな獣人。近くを通る者から魔力を奪って暮らしている。どれだけの魔力を奪うかは、気分しだいである。
バランスのとれた基本性能で、特に序盤の領地確保に役立つクリーチャーだ。 

強打の紹介で3DSから登場したクリーチャー、[ヨーウィ]が公開。コストがG80→G70に値下げ・レア度がS→Nになっている以外は同じ。個人的に好きなカードなので嬉しいが、相変わらずの強打[無]はあまり要らない。

[○ナイトメア]
夢魔。夢の中に現れ、悪夢を見せる。夢を乗っ取られた者は、精神を破壊されてしまう。
貫通能力は、地形効果を無視してダメージを与える。高い土地レベルの敵領地に攻め込むのに欠かせない。

貫通の紹介でシリーズ皆勤賞のお馴染み貫通クリーチャー、[○ナイトメア]が公開。イラストがサーガ版のものになり、コストがG50+風→G40+風・レア度がR→Sになっている以外は同じ。グレムリンや援護クリーチャーの天敵として扱われるかはグレムリンアムルの有無次第・・・・?

ここで恒例の謎アンケート第四弾。一際意図が読めない。が、実はこれがギャグであることが後日判明する。結果は先制が43%で1位。

▼4月22日(金)

[★サーペントフライ]
蛇のような体の巨大な飛行昆虫。水辺にナワバリを作って待ち伏せている。ナワバリに侵入する者を、素早い動きで捕食する。
水風の2種類の土地で地形効果を得られる、珍しいクリーチャー。 

先制が選ばれたので新先制クリーチャー、[★サーペントフライ]が公開。ついに登場した(実質)複属性クリーチャー!ケンタウロスやリリス・リザードマンのポジションに収まるだろうか。水風ブックがどれだけ通用するのか楽しみである。

[★ファイアービーク]
飛竜の一種。鋭いくちばしは常に炎を帯びている。そのくちばしが攻撃に使われると、風や水の生物に致命傷を与える。
先制、貫通、強打とそろった、水風属性にとっての天敵クリーチャー。強さに見あった高いコストには、注意が必要だ。 

満を持して登場したRクリーチャー、[★ファイアービーク]が公開。ST50+先制+貫通+強打というオーバーキルと言わんばかりの超攻撃的な能力はかのボルカニックドラゴンを彷彿とさせる。個人的には「二色に対する汎用性のある強烈アンチカード」としてジオファーグに近いと感じている。早くも新作の荒れる戦場が目に浮かぶ一枚。

▼4月26日(火)

「フリーバッツ」のメンバー「ユマ」。 仲間思いだが人見知りな性格。 街の外の貧しい家に生まれたが、親と共にセレファスのボトムタウンに移住した。しかし、あることをきっかけにセプターであることが知られ、迫害を受けバッツに身を投じる。

この日はハズレ回キャラクター紹介だけ。中性的な外見で男なのか女なのかよくわからない。台詞も不明。どうでもいいがフリーバッツの略称はバッツらしい。

▼4月29日(金)

[デコイ]
呪いの人形。弱々しい姿にだまされ攻撃してきた敵を、逆に返り討ちにする呪いがかけられている。
敵の通常攻撃を反射するので、ほぼ無敵といえる。そのぶん、攻撃スペルで目のカタキにされやすいので、注意が必要だ。

反射の紹介で人気クリーチャー、[デコイ]が公開。反射が強すぎるほか、サーガ版には存在しなかったので「いないのでは」と思っていたセプター多く、意表を突かれた一枚。コストがG40+□→G50+□に値上げ・レア度がS→Rになっている以外は同じ。恐らく新作でも最強クリーチャーとして君臨するであろう。

[アプサラス]
美しき水の精霊。精霊力の強い領地では、無敵の防御力を発揮する。
安心して高レベル領地をまかせられる、拠点防衛用クリーチャー。 

無効化の紹介で3DS版から登場した強クリーチャー、[アプサラス]が公開。コストが70+水→40+水・レア度がR→Sになっている以外は同じ。大幅に値下げされており、水属性の新たな天敵[★ファイアービーク]からも守れるので期待が高まる。

■現時点で判明しているカード

 …なにもないのは能力が公開された既存のカード
◇…動画や画像からイラストだけ判別できた既存のカード
?…動画や画像からマップアイコンだけである程度判別できた既存のカード
★…能力が公開された新カード

公開された新カードが現時点で16枚 

無属性(5)

◇オーガロード
◇グランギア
?スタチュー
 デコイ
 ファイター

火属性(14)

◇オールドウィロウ
 ガスクラウド
◇キメラ
★キングバラン
◇グラディエーター
◇クリーピングフレイム
?ジェネラル=カン
 バ=アル
★ファイアービーク
?フェニックス
◇フロギストン
 ミノタウロス
★ラーバキン
?レッドオーガ

水属性(6)

◇G・イール
★G・ノーチラス
 アプサラス
◇アンダイン
?ゼラチンウォール
◇タラスク

地属性(6)

★カクタスウォール
◇グリーンオーガ
◇グリマルキン
 スクワリン
?ストーンウォール
★ロックトロル

風属性(11)

?イエローオーガ
◇クラウドギズモ
 グリフォン
★サーペントフライ
?サイクロン
 ナイト
 ナイトメア
★ブリーズスピリット
◇ホーリーラマ
 ヨーウィ
 ワイバーン

アイテム(8)

◇カタパルト
◇クレイモア
★ゴールドハンマー
★スパークボール
 ダイヤアーマー
★プラックソード
◇マグマハンマー
◇ロングソード

スペル(10)

★アースシフト
 ギフト
◇クインテッセンス
★ドミナントグロース
◇フライ
◇ホーリーワード1
◇ホーリーワード3
★マグマシフト
★マジカルリープ
★リリース

■引き続き謎のカードたち

一ヶ月経ってもこれらのカードの詳細なし!!

この記事への反応

  • unknownレイピア (2016年5月1日)

    更新お疲れ様です。
    何気にアプサラスの登場で初めてリボルトに道具がある事が分かりましたよね。
    デコイに関しては、「支援効果が無くなった説」があるので、かなり攻撃力が落ちたかも知れません。
    続報が楽しみです。

  • holstholst (2016年5月1日)

    >レイピアさん
    そうですね!僕もデコイ見た時に道具ないかもと思った直後に撤回されたので意識が逸れちゃいましたが、この時まで道具の情報はゼロでしたね。
    無効化・反射対策がどうとられるか気になるところです。

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown

ユーザー情報

holst holst
@gustavholst4
4038-7047-2323

カルド覇道を突き進む中級者中の中級者。戦闘タイムテーブルが得意。

ウィジェットが設定されていない場合、ここが表示されます。