カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » holst » リボルト情報3月4日ニンテンドーダイレクトまとめ

■紹介映像

https://youtu.be/iNyWixkbXIE?t=28m50s

■紹介

「(前略)基本的なルールは踏襲しつつも、より遊びやすく、よりスピーディなゲーム展開となるよう、様々な新システムを導入しています。(中略)今までとは全く異なる戦略を立てることができます。」
「物語の舞台は高い城壁によって堅く閉ざさた人々の自由が奪われた街。主人公アレンは反抗組織『フリーバッツ』のメンバーと共に、街を支配する『伯爵』に立ち向かうことになります。」

■動画のスクリーンショット

カードの表記について

既存のカードには《》、新カード・不明なカードには〈〉を使っています。
●…サーガ版で登場したカード
○…イラストがサーガ版になった3DSにも登場したカード
☆…新カード
?…不明なカード

お馴染みのファイター。コストがG40→G30になっている模様。
中央にいるのはサーガ版ストーンウォールと思われる。

お馴染みのガスクラウド。コストがG70→G45になっている模様。
6面ダイス。スペルモード前にダイス2つ。
手札は左から《ガスクラウド》《☆ラーバキン》(後述)《●スクワリン》〈☆不明の巻物〉《ファイター》
〈不明の巻物〉は新絵のソウルブラストのように見えなくもない。
画面右下に『秘術』というコマンドらしきもの。

マップの形状は「ダムウッド」と同じだがマップに城がない。
W砦の位置に違和感が。
N砦から開始したときに6が出ても配置できるようにするための配慮?
マップ上のクリーチャーは画面左から《ゴブリン》《●グリーンオーガ》《●スクワリン》〈?不明〉《○ストーンウォール》《○スタチュー》《●フロギストン》と思われる。
〈不明〉はハーピー?

新カード
《☆ラーバキン》火属性/G70/ST60/HP30/戦闘中、ST-(ラウンド数)、HP+(ラウンド数)/レア度S

画像では分からないがマップ上のクリーチャーは基本的に静止していて、
領地指示が可能なクリーチャーだけアニメーションがつく。

手札を7枚持った状態でターンを進行している。
手札は左から《ガスクラウド》《●フロギストン》《●グリーンオーガ》〈☆不明の巻物〉《●マグマハンマー》《フライ》《ホーリーワード3》


一見城がないように見える。
画面下のマスは強制転送円?
相当離れた土地に領地指示ができるが、全てではなく、ガスクラウドに領地指示できるのにレッドオーガにはできないなど不明な点が多い。
マップ上のクリーチャーは画面左から〈?不明のナメクジ〉《●スクワリン》《●グリーンオーガ》《グリフォン》《?G・イール》《ジェネラル=カン》〈?不明のトロル〉《●レッドオーガ》《○ストーンウォール》〈☆不明の火トカゲ〉《●イエローオーガ》《ガスクラウド》《ミノタウロス》《ウッドフォーク》
〈不明のトロル〉はトロル?

画面右下、地形効果の左に『ダウン状態:-』とある。
従来あった支援効果は無くなった?
領地指示ができるのはダウン状態ではないから?

3連鎖で領地価値216=価値120の土地?
しかし土地レベルアップの必要額は(従来の)価値100土地のもの。
価値の上昇率は従来通り?(詳しい人教えて><)
レベルアップ時にナレーションのボイス付き。翻訳班求ム。

画面左下は橋と思われる。
マップ上のクリーチャーは画面左から《ウッドフォーク》《●サイクロン》〈☆ドワーフマイナー〉(後述)〈☆不明の火トカゲ〉《●レッドオーガ》

お馴染みのナイト。イラストはサーガ版。能力は3DS版と同じ模様。

戦闘はほぼ従来通り。地形効果も同様。「BATTLE START」のカットインが入る。カード読み上げも3DS版と同じ人。
〈☆ドワーフマイナー〉のステータスは従来の《ドワーフ》と同じST30/HP50に見える。
ちなみにマイナーは鉱夫のこと。

手札のカードは左から《●イエローオーガ》《グリフォン》《ホーリーラマ》〈☆不明の打ち出の小槌〉

〈☆不明の打ち出の小槌〉でSTが+40されている。
〈☆ドワーフマイナー〉の使用したアイテムは《プレートメイル》で従来通りHPが+50されている。
「強打」の効果もも1.5倍で従来通り。
なにやらお金が飛び散っているのでこの後魔力が貰えるものと思われる。
破壊された際「ワァ~!」というリアルな断末魔。

一番上の行、左から順に〈☆不明の入道〉〈☆不明のクラゲ〉〈☆不明のツノガメ〉《ガスクラウド》《●クラウドギズモ》〈☆不明のスペル〉《グラディエーター》
中央の行、左から順に《グリマルキン》《グリフォン》《●グリーンオーガ》《●クリーピングフレイム》〈☆不明のコイン虫〉〈☆不明の水クリーチャー〉
一番下の行、左から順に〈☆不明の犬戦士〉《オールドウィロウ》《○クインテッセンス》《●オーガロード》《キメラ》〈☆不明のニワトリ〉〈☆不明の雷獣〉

中央左〈☆不明のナメクジ〉がよく見える。

(既出のカードは省略)
一番上の行、左から順に《アンダイン》《カタパルト》

中央の行、左から順に《●グランギア》《○クレイモア》〈☆不明のスペル〉〈☆不明のナメクジ〉
一番下の行、〈☆不明の鳥〉《●タラスク》〈☆不明の火トカゲ〉
全てではないが所々五十音順になっている模様。
〈不明の雷獣〉は「キリン」ではないだろうか。
〈不明の犬戦士〉は「オールド○○」ではないだろうか。


■まとめ

・2016年7月発売予定
・全体的にサーガのカード・イラストがベース。《ジェネラル=カン》《G・イール》等の一部カードは続投?
・新カード《☆ラーバキン》火属性/G70/ST60/HP30/戦闘中、ST-(ラウンド数)、HP+(ラウンド数)/レア度S

・城がないマップ
・新コマンド?『秘術』
・新状態『ダウン状態』
・(スペル使ってないのに?)六面ダイス2つ
・離れた土地への領地指示(全てではない)
・手札7枚保持
・ガスクラウドのコストがG45

■個人的考察

・ダイス2個、広範囲領地指示は『秘術』によるものではなかろうか。
・『秘術』はいつでも、あるいは任意のタイミングで使用できるスペルのようなものではなかろうか。
・手札7枚、土地レベルアップコストも『秘術』によるものではなかろうか。
・ガスクラウドのコストはG45に見えるが本来はG90で、『秘術』等なんらかの効果により半減しているのではなかろうか。
・『秘術』はセプター呪いではないようなので、それに伴いセプター呪いはなくなったかもしれない。もしかしたらクリーチャー呪いもなくなったかもしれない。
・代わりに『ダウン状態』
・城がないのは「全ての砦を通過したら一周」という扱いになると思われる。
・戦闘で防御側のアイテム選択がないのは単純にカットを入れてるだけに見える。

■その他情報

 

 

この記事への反応

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown

ユーザー情報

holst holst
@gustavholst4
4038-7047-2323

カルド覇道を突き進む中級者中の中級者。戦闘タイムテーブルが得意。

このユーザーの最新の記事

このユーザーのリンク集