カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » holst » 月影Gp稼ぎ

月影Gp稼ぎ (2016年7月12日)

■Gp稼ぎ

救世の神都の5番目のクエスト「月影を追って」で稼ぐ方法の解説です。
他の方法を試してないのでこれが一番効率がいいかは分かりません。
1回約10分で2960Gp貰えます(ブリードカード除く)。

●マップ:ジェイルタワー

(外周に)属性土地が3つずつしかありませんが、モーフ土地が8つあり、
さらに司令塔が(外周に)2つあるので非常に連鎖が組みやすいです。
また、分岐地点が一切ないので[ホーリーワード8]でもハメが狙えます。
ゲートボーナスはG120です。

●対戦相手1:ルリエーナ

防御重視のスタイルで侵略力がほとんどありません。
確定で取れる土地以外はほとんど侵略してきません。

●対戦相手2:オランジ

攻撃重視のスタイルですがカードパワーが弱いので侵略力は低めです。
相手にアイテムを使われなければ取れる土地はよく侵略してきます。

この対戦相手は二人とも[ドレインマジック]を初めとした直接妨害スペルを持っていません。

■概要

水属性の不屈クリーチャーを中心にばらまきをして[ケルピー]に交換して高額ハメを狙います。
別プランとして[クイックサンド]や[ホーリーワード]を使って高額ハメを狙います。
[ホーリーワード]によるハメはマップの構造的に狙いやすいですが、
回避スペルがいくつかあるのであくまでサブプランとして考えたほうがいいです。

それとは別にブリードカードをブックに2枚入れておくことで後でAGEをGpに換金することができます。

■ブック構成

サンプル

book3

ブリードカードは省略。
名前の後ろはそれぞれレア度と所属ブロックです。

●ありったけ欲しいクリーチャー

[ケルピー]/S/街
足止めを持った対CPU最強クリーチャーです

[マカラ]/R/救世
[カワヒメ]/S/闇
[エキノダーム]/S/闇
不屈クリーチャーです。

●その他のクリーチャー

水属性で防具が使えて領地コストがなく安いクリーチャーならなんでもいいです。
安ければ安いほど速度が増し、安定性がやや落ちます。
慣れるまでは多少高くても強いクリーチャーの方が良いでしょう。
他の属性のクリーチャーはモーフ土地の関係で使いません。余裕があればブリードカードも水属性にしたいところ。

●アイテム

最も怖いのはルリエーナの使う[スパークボール]で、
次点がオランジによる[ディスエレメント]からの[ブラックナイト]+[トンファ]です。
後者は滅多にありませんが、[ディスエレメント]されても[ケルピー]が守れるくらいの防具があれば十分です。
使用クリーチャーが弱めならレベル1の戦闘(主にオランジが吹っかけてくる)でも守れるくらい硬いほうが良いでしょう。
道具はケルピーが使えないのでだめです。

ちなみにルリエーナのブックには[ムーンシミター]が入っていますが、
「こちらがアイテムを使わなければ倒せる」状態でないと使ってきません。
ルリエーナのクリーチャーはSTが低く、レベル3でも滅多に使ってこないのでほぼ無視していいです。

●スペル

おすすめは以下のカード。
[クイックサンド]/R/救世
[マジカルリープ]/R/街
[ホーリーワード8]/S/街
[ホーリーワード6]/N/反逆
[マナ]/N/反逆
[シャッター]/N/反逆
[スクイーズ]/N/街
[プロフェシー]/S/街
スクイーズは場合によっては自分に撃って魔力の足しにします。

以下のスペルは試してませんが……
[ウォーターシフト]/N/街
地形変化せずとも十分連鎖が組めます。むしろG100でも地形変化に魔力を使うと初動が遅れるような。

[グリード]/N/街
ホーリーワードハメでないなら対象はケルピーのみで、
基本的にケルピーを出すのは後のほうなので腐りやすそう。
ケルピーが少なくホーリーワードハメを狙うならおすすめですが、
オランジの使う[ディスエレメント][バインドミスト]で優先的に狙われるようになります。

[ギフト]/S/街
走るのでだいたい1位です。
ドローはアイテムを少なくできるのでプロフェシーがおすすめ。

■立ち回り

1周目はばらまきますが、連鎖しない土地は無視します。
[ホーリーワード]や[マジカルリープ]を使ってじゃんじゃん連鎖を稼ぎましょう。
司令塔に止まったらできるだけクリーチャーをばらけさせるように配置すると良いです。
初手にクリーチャーがいなかったら即中断して再戦します。
配置する際は不屈クリーチャーを優先します。マカラでも水属性に置きます。

2周目は不屈クリーチャーを優先してレベルを3、できれば4に上げます。
この際手持ち魔力はアイテム使える分+G100あればいいです。
[クイックサンド]のコストもありますが、ルリエーナの[スピードペナルティ]に注意してください。
アイテム代は守れるようなら無視しても可。

あとはタイミングを見計らって[ケルピー]に交換します。
[クイックサンド]の場合は枚数が少ないならレベル4まで待ちましょう。

[ホーリーワード]でハメる場合はレベルアップせずに魔力を貯めておき、
狙った位置にきたら同ターン中にホーリーワード→レベル上げでハメます。

Gp

この形で手札に[クイックサンド]があると理想的です。(2周目9R)
大体こんな感じで4→4とハメて5を作って勝ちます。

●要注意カード

ケルピーを落とせるカードや足止めを回避できるカードは[シャッター]や[スクイーズ]で破壊しましょう。
以下は破壊優先度が高い順です。カード名の後ろの()は使用セプターの頭文字です。

[スパークボール](ル)
防具がない時は絶対破壊しましょう。
防具があれば無視してかまいません。

[カオスパニック](オ)
ただの遅延行為なうえ[クイックサンド][ホーリーワード]どちらも回避可能なのでさっさと破壊。

[ディスエレメント][バインドミスト](オ)
高レベル+防具なら大抵守れますが、それでも危険なので排除しておきます。
ただ基本的にオランジくんは即撃ちするので隙が少なくなかなか難しです。

[エスケープ](オ)
適当に使ってくれますが、たまに方向転換により回避してきます。[ケルピー]を配置していたら破壊しておきましょう。

[トンファ](オ)[ブラックナイト](オ)
不運が重なると落とされかねません。危なそうなら壊しておきます。

[パシフィズム](ル)
[ホーリーワード]を上書きしてきます。[ホーリーワード]でハメる場合は必ず壊しておきましょう。

●無視していいカード

[フォームポータル](ル)
何故か回避に使わないことが多いので無視していいです。

[ムーンシミター](ル)
先述のとおり基本的に使ってきません。ほっといてもディスカードで捨ててくれます。

[クロックアウル](ル)
まれにこれで回避してきます。ごくまれに初期ブリードドラゴンで倒せます。基本放置。

●その他注意点

転送円は自分はともかく対戦相手がハマっても効率が落ちるので運が悪いとかなりタイムロスになります。
余裕があれば回避したいところ。場合によっては対戦相手にホーリーワードを掛けて出すこともあります。

余計なハメはただの遅延行為なので魔力が達成ラインを超えたら放置します。
どの程度で達成できるかは対人戦でも役に立つので魔力計算の練習にもなります。

魔法陣で[クインテッセンス]や[ドレインマジック]が出ます。
確率が低いのでわざわざケアしてる場合ではないですがイラつきます。
[クインテッセンス]されたら[マカラ]に交換→秘術すると多少楽。

0

この記事への反応

  • r.r. (2016年7月12日)

    エクスチェンジはどうですか?

  • holstholst (2016年7月12日)

    >エクスチェンジ
    試してませんがスペル枠はキツキツなので安定性は落ちてしまうかなぁと思います。
    不屈クリーチャーが少ない場合はありかもしれませんね。

  • ひろよしh0530 (2016年7月13日)

    何度か回してみましたがなかなか連鎖が伸びないのでウォーターシフトやバードメイデンは入れてもいいかなと思いました。

  • Rapier (2016年7月13日)

    情報提供ありがとうございます‼︎待ってました(笑)
    とりあえず10戦ほど回させて頂きましたが、かなり使い易かったです。
    3連鎖&レベル4に1回嵌めるだけで勝ててしまうのでかなり楽でした。
    何よりやってて楽しいですし。

    カード資産が揃ってきたら画像の形に近づければ良いのでしょうか?(ありったけ欲しいカードは4枚入れで)

  • holstholst (2016年7月13日)

    >連鎖
    伸び悩むようならホーリーワードやエスケープで取りに行くとよさげです。
    もちろんウォーターシフトでもいいですが高いので初動が遅れますし、連鎖が取れてるときは邪魔になるので微妙だと思います。
    バードメイデンはモーフ土地に置くと面倒なのでこれも微妙かなと。

    >ブック構成
    画像のブックはできるだけシンプルにしてますが基本はこれで良いかと思います。
    アイテムの[ストームシールド]や[スケールアーマー]を[イーグルレイピア]や[プレートメイル][ダイヤアーマー]に変えたり、リンカネーションが2枚くらいあるといいかもしれません。
    クリーチャーは割となんでもいいんですが、[アクアリング][メガロドン]は[スワンプスポーン][ゼラチンウォール]の方が安いですね。そこまでする必要はないと思いますが。

  • r.r. (2016年7月14日)

    少しだけ廻してみた感じの比較ですが、3人戦で時間がかかるのと事故要素(転送円、侵略等)が少しあるので効率的には帝王の素質2戦目ゲン嵌めと同じくらいかゲン嵌めのがやや上かな?というイメージでした。(+ブリード払い戻し金的には試合数が増えた方が有利)
    ながらプレイしながらだと月影のが楽な感じ。
    いずれにしても今回はカード集めが本当に大変ですね。

ユーザー情報

holst holst
@gustavholst4
4038-7047-2323

カルド覇道を突き進む中級者中の中級者。戦闘タイムテーブルが得意。

このユーザーの最新の記事

このユーザーのリンク集