カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » ひろよし » ブルー・オーシャン戦略

ブルー・オーシャン戦略とは

属性かぶりの土地を「レッド・オーシャン」とし、属性のかぶらない土地「ブルー・オーシャン」を切り開くべきだと説いている。

調査

対象:Cepter’s Noteに登録されている20人のブック
(条件 チェーン、4人対戦、ただし精霊戦争は除く)

16/20(約80%)で火、水、地、風の単色(50%以上)でした。 

計算①

自分が火単で行った場合

敵セプターAが火単 80%×4属性のうち火→20%
敵セプターBが火単 80%×4属性のうち火→20%
敵セプターCが火単 80%×4属性のうち火→20%

つまりかぶらない確率は0.8×0.8×0.8=0.512(約50%)

計算②

自分が火水で行った場合

敵セプターAが火または水 80%×4属性のうち火または水→40%
敵セプターAが火または水 80%×4属性のうち火または水→40%
敵セプターAが火または水 80%×4属性のうち火または水→40%

つまり完全にかぶらない確率は0.6×0.6×0.6=0.216

さらに
火がかぶらない確率=51.2%
水がかぶらない確率=51.2% 

図にするとこんな状態です。


 

 

つまり約80%の確率で片方はかぶりなしで戦えるわけです。

サンプルブック

2色防御型(by ひろよし)
G・イール2カウンターシールド2アバランチ1
アプサラス1ダイヤアーマー2インフルエンス2
ゼラチンウォール2 グリード2
フェイト2 トライアンフ2
ブラッドプリン2 ドレインマジック3
ボジャノーイ2 ファインド1
コーンフォーク3 フォーサイト2
スペクター2 フライ2
スレイプニル2 ホーリーワード62
ホーリーラマ2 ホーリーワード83
ヨーウィ2 マジックブースト2
ランドプロテクト1
リコール1
クリーチャー22アイテム4スペル24

チェーンは戦闘が多発するのでクレイトスで3勝したブックです。

この記事への反応

  • unknownRapier (2015年8月15日)

    おおおお!この考えは無かったです。2色で戦うと80%で被らないというのは意外でした。戦闘が比較的起きにくいmapで使うと良いのですね。参考にさせて頂きます。でも僕の実力では使いこなすのは無理だなあ…

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown

ユーザー情報

ひろよし ひろよし
@h0530
0301-9863-1175

たまに大会を開催しています。 ネタブックを好んで使います。

  • セプタータグ(Revolt) 6/22木まで
  • セプタータグ(Revolt) 静的
  • セプタータグ(3DS)
  • セプタータグ(DS)