カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » tw_destiny » ツィンリング5連勝ブックの紹介

こんにちはヌーンです。2回目の5連勝ブックの紹介です。

5連勝したブックはこちらのブックです。

ブック名:炎の巨人

1.概要

ツインリングの特徴

(1)せまいので侵略がやりやすく侵略ブックが強い。

(2)踏みが多くドリテレやドレインマジックといった他者から通行料を奪うカードが強い。

(3)侵略の有利に働くバイミスやディスエレメント、相手の通行料を奪うクィックサンドなどの呪いスペルが強力でそれを解除できる手段が必要。

(4)展開が早くカードの消費が激しいためドローカードが強力。

2.ブック構築

クリーチャー採用理由

バーナックル 4枚

踏みが多く侵略が強いマップなので通行料を半減できかつHP60あり拠点としても優秀なので採用。またボーテと相性も抜群にいいため4枚採用。

ティアマト 4枚

水・風ブックをメタる上で最強カード。地変もでき自分の連鎖をのばせ拠点としても優秀。信頼の4枚積み。

ムシュフシュ 2枚

地ブックや火でかぶった時に火と地に強打できるクリーチャーのため採用。

パイロクロス 3枚

デッドウォーロードを今回はいれていないので応援の恩恵を序盤からうけたいので3枚採用。またフィロソフィーを3枚採用しているのでドロー効果をあげることとボーテクスとの相性もよい。

ケットシー 2枚

ティアマト・イエティ・シグルド・ムシュフシュといった天敵から身をまもれるため第2の拠点候補。防魔もいうまでも強い。またグローブも強くないマップなので2枚採用。

ガスクラウド 2枚

序盤のバラマキで安くて固く領地制限もないため2枚採用。

リビングアムル2枚

バーニングハートやアングリーマスク対策として採用。また武器としても援護で20でるので汎用性が高いことも魅力。

アイテム

ウォーロックディスク・グレムリンアイ×2枚・スペクターローブ・マグマシールド・ムラサメ・ナパームアロー

攻守に活躍できるアイテムで構成。切り札となるグレムリンアイは信頼の2枚。

スペル                                           ギフト4枚フィロソフィー3枚                                                             先に述べたツィンリングの特徴からドローが強力なので7枚採用。

ドレインマジック3枚                                    踏みが多く他者から魔力を奪え、侵略ブックがいると魔力をかかえる状況になるため採用。

ファイアーシフト3枚                                     早い段階でティアマトを出現させるためなのと色がかぶった時に火土地の確保するので3枚採用。

スニークハンド2枚・シャッター1枚

アイテムならウォーロック・スペクターローブを徹底的に狙い、グレアイで落とす。スペルならバイミスなどの危険カードの処理できるのであわせて3枚採用。

バイミス2枚・ボーテ1枚

相手にアイテムを使わせることがなく土地を落とせるためバインドミスト2枚採用。序盤に きたらマカラやバーナックルなど秘術もちにうっても良いため腐りにくい。ボーテは防具を多くいれていないので守りを固めることができマイナス呪いの上書きができるため採用。

戦績                                         5連勝を含む15戦8勝(53.3%)5/7                         勝率は高く(敗戦した対戦も紙一重だった)安定して戦えていた。ひでちゃんから火侵略を 使うのが難しいとの相談も受けていたので参考になれば幸いです。

次は3回目の5連勝めざして頑張ります!

 

 

 

 

1+

この記事への反応

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown