カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » shiro9ma » 20180903日記

20180903日記 (2018年9月3日)

再生

昔から好きな能力に再生がある。削られてもHPが回復する安心感。

しかしリボルトではあまり活躍できていない気がする。
手札がすべて見えるのが関係している…かな?

以前は相手の手札は記憶しておくしかなかったので、アイテム削り狙いとか手札確認狙いの侵略やアイテム覚え間違いの侵略がまあまあ起こっていた(多分)。
結果、防衛側が生き残ることが多々あったため、再生が強い印象だったのかもしれない。

今は手札が見えるので、侵略する場合はほぼ確殺。
生き残らないので、再生能力を目にする機会が減ったのかな…と。
パンチ力のある侵略者も多いし。

個人的にはテンタクルズの再生&手札補充が好きですがあまり使う機会がない。

再生クリーチャー

今回改めて見てみると

無属性:スケルトン

火属性:なし

水属性:エキノダーム、スラッジタイタン、テンタクルズ、バハムート、マイコロン

風属性:なし

地属性:カクタスウォール、シルヴァンダッチェス、ヒーラー、ヨルムンガンド、ロックトロル

地と水が5種、火と風は該当なし。

カクタスウォールは水と風相手だとHP+50されるので比較的再生を目にする機会があるかもしれない。テュポーン相手でもノーアイテムなら耐えられる数少ない地クリーチャーで優秀。

シルヴァンダッチェスは再生よりもアイテム破壊を忘れてひどい目にあうことが多い印象。

バハムートやヨルムンガンドあたりなら、アングリーマスクとの組み合わせでの侵略や、ゼラチンアーマーでの削り兼収入獲得などで活躍する…かも。

エキノダームは不屈があるのでドミナントグロースと組み合わせると高HPに再生付きでまあまあ強い。強いけれども、だったらアクアデューク良いな…という場面が多すぎる。
ヒーラーでも同じことできる、こっちの方が実用的かも。

ナチュラルワールド

ナチュラルワールド下だと再生は発動しない。ナチュラルワールドを使う場合は再生持ちを入れないほうが良いかもね、がっかりしなくて済むから(入れててがっかりした)。

 

低コストクリーチャー

リボルトではラウンドゲインがあり、高STクリーチャーが序盤から跋扈しがちなので相対的に低コストクリーチャーの価値が下がってしまった気がする。ギフトが強いので、序盤にあまりコスト安いクリーチャー出し過ぎると恩恵にあずかれなかったり…。

改めて数えると30G以下で出せる低コストクリーチャーは41枚。結構ある。

宝石戦ではコストを抑えたい場面もあるだろうから再度確認してみると良いかもしれない。それ以外でもラウンドゲインもあるので30G以下は何かあっても出しやすい。終盤に低コストで連鎖形成できれば大逆転も…あるかもしれない。

何枚かピックアップ。

パイロクルス

合成でヘルパイロン出すことが多いだろうけど、実は30Gで出せてしまう。
今改めて見て気づいた。
序盤から最強クラスのクリーチャーを安く出せるし秘術も使いやすい…結構詐欺臭い。

シルフ

無効化範囲が広くコスト30Gで使いやすい…と思ってたけどパイロクルス見た後だと見劣りするなこれ。秘術は60Gかかります。使うかどうかは…。

クラウドギズモ

30G。ステータスはともかく秘術が優秀。秘術は20G。安い。
ターンウォールされても泣かない。

シェイプシフター

30G。秘術はお高め70G。秘術前提と考えると、あまりお安くない。
能力が不穏なので移動侵略などで潰されがち。

グーバクイーン

25G+地土地1。秘術は20G。土地は重いけど思った以上に安い。

ハイド

20G+水土地1。秘術は50G。不穏さしかないので大概長生きできない。
ピースやメタルフォームなどがセットでほしいところ。

スワンプスポーン

20G。秘術は50G。低コストクリーチャーの中では固い方だし秘術も使いどころ多めで優秀。
あまり見かけないのはティアマトのせい?

バンディット

20G。15Gのデスサイズと組み合わせるとST90、180G獲得できるので差額で145G稼げるよ。援護があるので適当においてもまあまあ固い。

クリーピングコイン

20G。倒されても生き残っても100G入る。

パウダーイーター

10G。説明不要。

バルダンダース

20G。これも説明不要。ファイターやパウダーイーターが出ても泣かない心が大事。

クロックアウル

10G。秘術は40G。
秘術がはまれば超高速周回が実現できるけれどステータスが低すぎる。
個人的一押し。

勘違いしやすいけれど防御型ではないです。武器は使えないけれど。

 

40Gだとアーチケミックがいるよ、宝石戦ではもしかして光ることがある…かな?

 

たまにはクリーチャーや秘術のコストを改めて確認するのも大事…かもしれない。

この記事への反応

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown