カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » 松久峯文 » 対戦記録4:パニッシャーとラントラと

女神杯オンライン選考会参加の皆様お疲れ様でした.

私は,先日の福岡オフの練習として参加してました.

そのほかには最終日に2戦.

今回はその2戦を記録.

1戦目:

相手のバラマキを焼いて連鎖妨害をする、をテーマに

パニッシャーブック改で参戦.

相手は火と地とウロボロスブック.

序盤から中盤にかけて,ネガティブな呪いを振りまきつつパニッシャーがそろうまで待つ、

しかし思いのほか集まりが悪い.

ついには手札のスペースが痺れを切らし,ティラニーから一度パニッシャーを打ってしまう.

HP20のバラマキも無く,ウロボロスも巧妙に呪いを解除していたため倒れるクリーチャーは無い.ウロボロスは焼きに弱いが,ことパニッシャーに関しては

隣のクリに関わらず移動侵略で呪いを解除できると言う意味では心持ち頑丈である

要するに不発であったわけだが,運よく追加のパニッシャーを引き打ちに成功.

合間に放ったコブラの毒もあり,多くのクリーチャーが息絶える.

焼きとしては成功だったが,戦術としては誤算があった.

バラマキだけではなく,倒されたクリの中には相手の主要拠点も含まれていた.

空き巣案件続発.

運悪く火ブックが追い上げてきてしまった.

そのまま一騎打ちの形となり,ちゃっかり私も空の高額を強奪できたので

勝利.

結論:連鎖を減らすという意味ではティラニーだけで十分.

焼ききってしまうと一部の相手を伸ばす危険があってしまう.

パニッシャーはもう少し研究の余地がある.

 

2戦目:

マジブの陰に隠れがちなラントラを活用するブックで参戦.

スパルトイ、インフルエンスで連鎖確保からのラントラの他に,高火力火クリで

奪取した土地も奪い返される前に換金というコンセプト.

相手がガルーダブックと水・水だったため侵略は成功しなかったが,

終盤6連鎖レベル5の換金⇒5連鎖のレベル5が2つの資産運用に成功するも,

ドレマジ予防のアンチマで足が少なめになっていた分.

足勝負で負けてしまった.

結論:ラントラはマジブよりも安定しているがドレマジにカナリ弱い.

  かといってアンチマも少し考え物

 

 

福岡オフのレポはしばしお待ちを…(どういう風に書けばいいんでしょうかね…?)

0

この記事への反応

  • SarutaniSarutani (2013年2月14日)

    1戦目は火ブックの私が棚ボタで拾ったウロボロス跡地で通行料までもらってしまって、最終的に足勝負になってしまった試合でしたっけ。
    (確か私がヘイストで7出してりゃ入城達成できてたはず)

    被害に遭った(苦笑)ウロボロスの人にとっては残念でしたが、未成長のプリンやシェイド&コロッサス対策になるスプライト、各種アイドルに刺さるパニッシャーはカナリアで使うのに面白いスペルだと思います。

  • ふぃら (2013年2月14日)

    先日はお疲れ様でした^^ 鹿児島オフを開催される際は是非お声がけください。

    福岡オフの カオパの話とか 楽しみにしてます^^

    レポは かよさんが書かれた仙台オフのような感じでかくとよいと思いますよー^^b

    http://blog.culdcept.net/howaitodo/201212032325

    自分も福岡オフのレポ描きたいのですが 先送りにしていた仕事がたまっててひーひーいってます。