カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » hauko » ハンデ戦☆アドバイス求むです(´;ω;`)

はじめまして、はうこと申します。

カルドをはじめて早1年。まだまだ初心者ですがどうぞ宜しくお願いします(*´∀`*)

最近やっているのは、ルシエンとレオのハンデ10。なかなかに苦戦してます(´;ω;`)

ピケットは結構楽にいけたんですが・・・。トホホホ・・・。

ハンデ10、向こうは全然こっちの高額領地踏まないのがイライラしちゃいます・・・。

そういう風に設定されてるのかな・・・?

もしこうやったらいいよ~とかいうのあったら是非お願いします。

今日も頑張って挑戦してきます~。

0

この記事への反応

  • 森陽 (2013年6月20日)

    初めまして、森陽(しんよう)と申します。

    ハンデ10、なかなか厳しいですよね。
    通行料2倍だけでも厄介なのに、初期領地があって周回ボーナスも2倍!
    相手のLv1を踏むだけでもジリ貧になり、こっちの態勢が整う前に押し切られることもあります。

    ただ、ブックを練って要所さえ押さえれば意外と楽に勝てるんですよ。
    多少の運は必要ですが、自分なりの攻略法をご紹介致します。

     ◎対ルシエン

    マップ「預言者の神殿2」は、聖堂と脇道がポイントです。
    相手がいくら土地を上げても、パーミッションでショートカットして護符を買い続ければ
    通行料に頼らずとも勝利することができます。

    そこで、自分はこんなブックを使いました。
    ・アイテムはゴールドグースのみ、クリーチャーはゾンビ、バーンタイタンと地援護クリーチャー
     コダマやサクヤを拠点に! 安くばらまけるのが護符戦では重要です。
     また、相手の土地を踏んだときもゾンビグースなどでダメージを緩和できます。

    ・ホーリーワード8や6、パーミッションを4枚ずつ
     ブラックアウトもいいのですが、より確実に土地を避けて高速周回にも繋がるスペルを選択。

    ・トライアンプ、マジックブーストを2~3枚
     護符があると、上記2枚のカードの威力がさらにすごいことになります。
     サクヤなどで城周辺の土地を地に変え、周回⇒投資が勝利の黄金パターン。

    城周辺に高額地を作ると、ルシエンを遠回りさせられることもけっこうありますので
    護符30~40枚ほど飼ってあとはガンガン上げていけばいいと思いますよ。

     ◎対レオ

    マップ「アトラ」は、とにかくリコールが強いマップですね。
    リコール強い1本道マップだと、足止めクリーチャーも大活躍してくれます。

    というわけで、こんなブックを使えば楽に勝てます!
    ・ケルピー3~4枚、フェイト4枚、コンジャラー4枚入れた水ブック
     コンジャラーの領地能力で城横の火を押さえ、シンクを打ち込んで水にします。
     ここの土地を上げ、ケルピーに交換して通行料をがっぽりいただくのです。

    ・リコール4枚、マジックブーストがあれば1~2枚、ドレインマジック4枚!
     とにかくリコールが最重要ですね。
     リコール⇒次のターン、マジックブーストで城横をLvアップ⇒ケルピーに交換、で勝利ほぼ確定です。
     妨害手段はドレインマジックだけで十分ですね。マジックブーストは無くても勝てます。
     リコールの枚数が少ないときは、リベレーションやクロックアウルなどで代用するのもありですね。
     フェイトで手札を回せますし、ブックワームを入れればレオの武器をバリバリ割れます。
     とにかくここは領地能力が活躍するマップですね。

    ・他にはグリード、マイコロン、マスグロースなどもオススメ
     私はマイコロンと防具を7~8枚と大量に採用しました。
     移動侵略をしかけた時にレオは武器など使ってくれるので、それで相手のアイテムを削りつつ
     自分はシャドウアーマーなどを使って、マイコロンを増やしてました。

    それではハンデ10攻略、がんばってください!

  • holstholst (2013年6月20日)

    こんにちわ。holstと申します。

    ハンデ10は周回ボーナス2倍が最も恐ろしいので、周回を遅らせるのが良いです。
    具体的にはホーリーワード0・バックワード・バインドの3枚です。
    これらをふんだんに使えば相手が1周する間にこちらは3周くらいできます。
    くわしくはブックと一緒に解説を書いてみたのでよかったらご覧になってください。
    カードが持っていなかったらホーリーワード1(相手に使う用)やフライ(自分が使う用)などで代用すれば大丈夫です。

    アトラ山
    http://rettura-festa.net/culdcept3ds/book/detail.php?book_id=2552

    予言者の神殿2
    http://rettura-festa.net/culdcept3ds/book/detail.php?book_id=2553

  • holstholst (2013年6月21日)

    こんにちわ。holstと申します。

    ハンデ10は周回ボーナス2倍が最も恐ろしいので、周回を遅らせるのが良いです。
    具体的にはホーリーワード0・バックワード・バインドの3枚です。
    これらをふんだんに使えば相手が1周する間にこちらは3周くらいできます。
    くわしくはブックと一緒に解説を書いてみたのでよかったらご覧になってください。
    カードが持っていなかったらホーリーワード1(相手に使う用)やフライ(自分が使う用)などで代用すれば大丈夫です。

    アトラ山
    ttp://rettura-festa.net/culdcept3ds/book/detail.php?book_id=2552

    予言者の神殿2
    ttp://rettura-festa.net/culdcept3ds/book/detail.php?book_id=2553

  • hauko (2013年6月21日)

    森陽さん>わー、アドバイスありがとうございます!ありがたいです!!!
    もうめっちゃ負け続けてるので!!!
    今まで自分が組んでた対ルシエン用のブックなのですが(レベル9まで一応これでいけたよ、的な。)火中心に組んでました。
    ルシエンの高額領地をブラックアウト、ピースなどで逃げて・・・って感じだたのですが、いつも自分の資金が尽きてあう・・・ってなる感じでした。
    ちょっと頂いたアドバイスで組み直してみますね。
    レオ対策もありがとうございます。
    ここまで来たら勝ちたいです(*´∀`*)!!!

  • hauko (2013年6月21日)

    holstさん>こんにちは、はうこと申します(*´∀`*) アドバイスありがとうございます。私、「バインド」を入れてなかったような気がします。
    相手が1週のあいだに3週は美味しすぎます・・・!!!や、やりたい!!
    参考ブックのURLもありがとうございます。
    お二人にありがたいアドバイスをいただいたので組み直そうと思います。キリッ。
    早速ブックいじってきます。