カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » ランサー » 対戦記録 猿ブック1 デコイさんは強い

はじめまして。ランサーと申します。

カルドセプトは初代からやっていてサーガ以外は全部やりましたが、対人経験はほとんどないです。

DS発売時に買って3ヶ月ぐらいやりましたが、実生活が忙しくてほとんど手つかず。

今やっと仕事も落ち着いて時間がとれるので3DSでの対人戦を楽しんでいます。

 

カルドセプトの対人戦には忘れられない面白いものや、思わずうなってしまう一手がたくさんあるので、それを記録していこうと思います。主に自分用の記録としてですが・・・

 

公式全国大会 国王杯 ジャンクション4人戦 ①

使用ブック:猿ブック

猿ブックで全国大会に挑もうとするあたり、勝つ気あるのかと自分に突っ込みたい。

でもいろいろ考えた結果、「歴戦のセプター相手に初心者がありがちなブックで挑んでも経験の差で勝負になるわけない」と思い、あえてコンセプトブックを選択した。

第1戦 VS 水ブック、地走りブック、風侵略寄りブックの4人戦

 

最初から水と地のスピードに勝てそうにないなーという嫌な予感。

序盤、普通に水ブックが連鎖をガンガン伸ばす。

気がつけばボジャノーイ、シーボンズランプロ、ボジャノーイ、アンダインの4連鎖。

なんかもうすでに手遅れ気味なやばさである。水4連鎖堅ってえ。

 

地走りはあまり慣れていないのか、マジックブーストでレベル5にした後に手持ち魔力が50くらいになって連鎖を切られていた。

 

風ブックさんはパラディン、ナイトフィーンド、ケンタウロス、ニンジャ、クレイモア、ウインドシールド、ウインドアムル、フュージョンと高威力のカードをこれでもかと引いてくる。

しかし手札圧迫がひどく、どれを捨てるかでいつも悩んでいた。侵略ブックのアイテム手札圧迫は本当につらい。ちなみに僕の猿ブックにはアイテムはホリグレ2枚しか入ってない。

 

僕は猿を地土地に置き、ミューテーションでHPを50にし、火土地に置いたアンゴスツーラとリリーフで交換して自己満足の世界に浸っていた。

ちなみに魔力的には4人が横一線だったのに僕だけほとんど無視されてた。(´・ω・`) ショボーン

そりゃ地走りや水ブックや侵略風ブックの方が誰が見てもやばそうだし、当たり前か。

 

しかし、そうこうしている内に1マス先に風土地レベル4ナイトフィーンド、2マス先にレベル4パラディンが出来てしまい、足スペルもなし。大ピンチである。

手札にはデコイとリフォームとあとなんか(忘れた)。

風ブックの手札にはウインドアムル、ウインドシールド、フュージョンとかいろいろ。

あれさえなくなれば・・・ナイトフィーンドならデコイで落とせる!

フュージョンをリフォーム!

素ダイス・・・1!!

嘘くさく風土地レベル4をゲット。

しかもその直後に元の持ち主が踏んで魔力1000ゲット。

その魔力でレベル5を作り、周回して達成ゴール。

 

運勝ち1勝目。

猿は?活躍しましたよ。3連鎖のレベル4火土地で通行料ゲットしてくれました。

猿は防衛時にその真価を発揮するので、活躍したといっても結構地味。

 

公式全国大会 国王杯 ジャンクション4人戦 ②

使用ブック:猿ブック

第2戦 VS 地走り、風先制侵略、無デコイ強化ブック

やっぱり居ますね地走り。

そしてまたも風侵略と同卓。

風かぶりガルーダが居ないのがせめてもの救いか。

無の人は・・・まずい。デコイターンオーバーだ。

デコイを駆除する方法がコダマしかない(゚Д゚;)

 

地走りは普通。マッドマンやサクヤを撒き、ドリアードで連鎖を増やしてた。

手札に持ったバジリスクが超嫌です。

 

風ブックは初期手札にケツァルコアトル。

初手でコンセプトがバレる。

数ターン後にワイバーン、そしてガルーダ。

配置に苦労している様子。

ホーリーラマがクレイモア持ってコロッサス倒したり、コーンフォークがブーメランでガスクラウドを倒して風土地をゲットしていた。

 

無ブックはどうもデコイを徹底的に強化していこうというもの。

ミューテーションしたと思ったらエクソシズムまで重ね撃ち。さらにボージェス。

いくらなんでも目立ちすぎだろ・・・( ゚д゚)ポカーン

 

僕はというと序盤、かつてないほど配置がうまくいく。

火土地に猿、ガスクラウド、コロッサスで3連鎖。

しかも占い館下の三叉路に猿を配置することに成功。

こりゃマークされるな。仕方あるまい。

 

あ!そのイビルブラストやめて!

・・・そうですよね、地走りのサクヤの方がやばいですよね。

あ!ターンウォールは困る!

・・・そうですよね、HP50デコイの方がやばいですよね。

あ!シャッターで・・・俺のマジックブーストが割ってもらえたー!!

なぜか嬉しい。

 

さて、地走りやデコイ強化ブックがいい風よけになってくれたおかげで、地味に火4連鎖を築く。火土地人気ないんでエスケープとかで方向転換しつつ連鎖構築おいしいです。

そして猿レベル4が輝いている。HP30の剥き出しで。

隣には無ブックのデコイ。手札にはテレキネシスとあの地属性クリーチャー。

やるしかない。

テレキネシスでデコイを呼び込み、援護クリーチャーレーシィ!

パリーン。

グレムリンアムル持ってましたね。興奮して見えてませんでした。

 

そうこうしている内に地走りと風ブックが、総魔力5000の手持ち魔力1000ぐらいでリーチ状態。やばい。

だが僕の手札に持たれたサブサイドのせいでどちらも投資できず。レベル3をぽつぽつ作る。

そんな中、無ブックの人が猿レベル4を踏む。手札にはシェイドフォーク!

配置火クリーチャーは・・・3。

960G支払いです。

もらった魔力で猿をレベル5にし、ヘイストで高額地を軒並みスルーして達成ゴール。

運勝ち2勝目。

 

猿ブックの強みとして、多色なのでシェイドフォークに強いことが挙げられる。

火でかぶったら仕方ないとして、それでもガスクラウドやデコイを援護に付ければ大丈夫。

 

 

 

この記事への反応

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown