カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » Dump » 今更ですが:京都オフ優勝までの経緯1

ドーモ。はじめましてDumpと申します。

好きなクリーチャーはアレス。スペルはシャッター。アイテムならトンファ。

ただし相手が使うと嫌い。大体そんな感じです。よろしくお願いします。

 

さて、今回は王女杯について記事を書こうかと思ったのですが。

記事を書くなら、まずは先日行われた京都オフの話からしなくてはいけませんね。

なんか今更感がすごい気もしますが。

でも優勝してしまった以上は。いや、正直なところ完全に運だったのですが。うん。

 

少し前の話なので記憶は曖昧で、相手についてもしっかり覚えていませんが

思い出しながら書いていきたいと思います。

 

 

初戦はモーフアイランド。

俺が使ったのは当然アレスブック。モーフ土地のせいで多色構成ではアレスが出せないため、

ここではマスターモンクとブラッドプリンを抜いてシャラザードとラルバを入れた無火単。

当たった相手は…風と火と地。…水がいない!

(アンダインが強いから水は多いのでは…と入れておいたディスコードは早くも無意味!)

 

序盤。

俺は早くから手札破壊でアイテムを割り、侵略を仕掛けていく。

ディジーズをかけておいたスペクターにニンジャで移動侵略!

しかし…!

しまった!これはバイタリティ!?いつの間にか上書きが!

似た呪いアイコンで誤認させ、返り討ちにする戦略か!(見てないだけ)

落ちるニンジァ。今思えばこれは痛いミスだった…

 

中盤。

ほどなくしてアレス様が降臨。そこそこの高額地も出来上がる頃だが、

しかし、相手のアイテムは割られて手札にない。ヒャッハー!侵略の天下である。

ジェネラルカンがトンファを振り回し、ほどなくして相手の高額地を奪った!

…と思う。確か。

正直なところ、このあたりで何が起こったかはあまりよく覚えてはいない。

 

そして終盤。

ともかく、最終的には俺の総魔力は6000後半となり、

一方で、侵略をうまくかわしていた地ブックの人は目標魔力8000に到達。

相手は手札にアイテム2枚ほど抱え、どう考えてもあと一周で終わり。

俺は、相手の手札からして高額地は落とせない。

そして多分、どうやってももう一周は必要。

…正直もう、この時点でだめだなと思っていた。

 

しかし最終局面。

…地ブックの人が城へ戻るには、まだ丸一周かかる。

俺は偶然にも、西の砦前で火のドラゴンレベル3を踏み、シャラザード+コロッサスで撃破!

だが目標到達には、まだ足りない。

…次のターン。

俺は西の砦を越える。風の土地には自軍のラルバ。2連鎖。

ええいままよ!レベル3に上げる!

総魔力は7300ほどに。

 

…次のターン。

正直なところ、この周回ボーナスで達成というのは無理がある。

しかし、もはや賭けるしかない。

実は手札にはずっとHW8が2枚あったが

それどころではないと思っていた。

達成を目指すには、少しでも魔力を上げるには、素ダイスで行くしかないのだ!

ダイスを振る!入城!

周回の結果、総魔力は…

 

…8008G!

まさかの勝利だ!

 

思わず飛び上がってテーブルをひっくり返した。

かくして京都オフ、1戦目は偶然にも勝利を拾う結果となったのでした…

 

つづく

 

使用ブック

[クリーチャー] 21枚
コロッサス×4
ニンジャ×4
アレス×3
ジェネラル=カン×3
シャラザード×3
パイロマンサー×2
ラルバ×2

[アイテム] 7枚
カウンターシールド×3
カタパルト×1
トンファ×2
フュージョン×1

[スペル] 22枚
アンチエレメント×2
シャッター×4
スクイーズ×2
チャリオット×1
ディジーズ×2
ディスコード×1
ティラニー×1
ホーリーワード6×3
ホーリーワード8×4
リフォーム×2

0

この記事への反応