カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ。

トップページ » さるたに » ある日のカルドセプト大予想

新年あけましておめでとうございます…と言うにはいささかタイミングを逸した感がありますが、何はともあれ、今年もよろしくお願い致します。

ところで元旦に更新された大宮ソフト公式ページで、何やらカルドセプトの新作をほのめかすような記事が載ってますね。
(http://www.omiyasoft.com/news20150101.html)

先日更新されたフィラさんの日記でも新作カルドについて色々と予想されていましたが、
(http://blog.culdcept.net/fira/201501012015)
本記事では少し趣向を変えて、新作カルドセプトが出るならどのゲームハードが適しているか…という視点で、現行ハードを個人的に期待している順に挙げてみました。

■ニンテンドー3DS&New3DS

現行ハードで最も普及している上、今までの開発経験と販売実績があるだけに、続編の可能性が一番期待できると考えていいでしょう。
過去のカルドセプトは同じハードでシリーズ作品が続いたことがないというジンクスがあるだけに、昨年に発売されたNew3Dでのリリースもありそうですが、こちらは処理性能の強化はともかく、3D視の改善やアナログパッド&ボタンの追加による恩恵が薄そうな分、実際にNew3DSで出るかは微妙な気がします。

■PS4

フレンドとゲームを共有できるシェア機能、Ustream等での動画配信機能、そして据え置き機としては比較的健闘している販売数と、カルドセプトで遊ぶハードとして中々に興味深い要素が揃っています。
以前にPS3のドラゴンズクラウンがPSVitaと連動した通信プレイを実現していたことも合わせて考えると、PS4とVitaでの対戦プレイができるのではないか…と、更に夢が広がりますね。

■PSVita

こちらも着実に普及台数を伸ばしているハードですね。DS&3DSでの2画面プレイは無い反面、フレンド同士のコミュニティ機能が充実しているのがセプター的には魅力的ですが、どちらかと言えば前述のPS4と連動することに期待したいところです。

■WiiU

Wifi通信にゲームパッドを使った多人数プレイと、カルドセプトを遊ぶために必要な機能は備わっています。
通常のモニターとゲームパッドを合わせて遊ぶカルドセプトにも可能性を感じますが、今までどおりのシステムにこだわると、WiiUならではの機能を活かせるかが少々難しいかも。

■XboxONE

こちらも公式で動画配信機能を備えていること、SmartGlassとの連携といった機能は魅力的なのですが、いかんせん国内でのハード普及台数が壊滅的な為、メーカーの採算面はもとより、プレイヤーにとっても対戦相手を見つけるのが一番難しそうだという悲しい現状が最大の懸念事項ですね。
一部のセプターには360時代の様々な記憶で評価にフィルターがかかりそうな気も…。

 

…以上、色々と書き連ねてみましたが、こんなブログにまで目を通すような人であれば、本当に新作カルドが出たら向き不向きなんて関係なくハードごと買っちゃうでしょうね。
という身も蓋もない結論で締めてみたり。

この記事への反応

  • unknownBOMBEE (2015年1月12日)

    普及台数から考えると個人的には
    iPad や android のようなスマホ系になるのではと
    予想してます
    ネット対戦1日3回 それ以上は1回100円課金とか
    10枚100円のカードガチャとか
    従来のユーザーは嫌がるとはおもいますが
    パズドラなどでゲーマーの課金障壁も下がって
    来ると思いますしこのままコアなユーザー対象
    だと先細るので基本0円路線を希望してます

  • SarutaniSarutani (2015年1月15日)

    ご指摘の通り、普及台数はもちろん通信環境が標準装備なのもスマホは極めてカルド向きですね。

    問題はユーザーを納得させつつ利益を上げうる収益モデルを作れるかでしょうか…。個人的には月千円程度で済むなら課金要素があっても構わないんですけど。

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown