カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » nekome » カルドセプト3DS 宇宙一リーグ オンライン 第一戦 ラビド村 A卓

カルドセプト3DS 宇宙一リーグ オンライン 第一戦 ラビド村 A卓
http://d.hatena.ne.jp/AiriHaba/

対戦相手はアヴァさん、ウェザリングさん、N.フライトさん。

各自のブックは以下のように予想。
・アヴァさん:干渉系少な目の地。マナや足をガッツリ積んで走って稼ぐ。
・ウェザリングさん:アヴァさんと同様の地ブックか、殴る火ブック。
・N.フライトさん:1度も対戦したことがないため全く予想できず。

実際は次のとおり。
・アヴァさん:予想通りの地。バロンとコラプ入り。
・ウェザリングさん:こちらも予想通りの地。
・N.フライトさん:火でラルバリバイバル。HP50多めでジェネラル=カン入り。ローカストもあり。

私のブックはこちら。

Side Step(by nekome)
アンバーモス 3 カウンターシールド 2 インフルエンス 3
シェイドフォーク 2 ネクロスカラベ 1 ウェザリング 1
デコイ 1     コラプション 3
バルダンダース 4     チャリティ 2
ガルーダ 1     ドレインマジック 3
スプライト 2     パーミッション 3
スペクター 3     バイタリティ 4
ホーリーラマ 2     フライ 3
ミルメコレオ 2     ホーリーワード8 3
        マジックブースト 2
クリーチャー 20 アイテム 3 スペル 27

実際の対戦の模様を録画してありますので
そちらも合わせて見ていただけるとよいかと思います。
(録画はこちら)
http://ja.twitch.tv/nekomex/b/385620192

序盤、アヴァさんとウェザリングさんは北の地土地を確保し他にもいくつか取れて順調な滑り出し。
自分も風土地が取れそこそこ悪くない。
N.フライトさんはやや厳しそうかな。

10R、手持ちにパーミがあり使えば周回できるが、
N.フライトさんがドレマジとバインドミストを持っており魔力吸われたくなかったのと
周回で得た魔力をつぎ込んでもバインドミストを撃たれそうだったのでここは保留。
しかし、このパーミをウェザリングさんにセフトされかなりの痛手に。

次の11R、まず最初の進路選択ミス。
左へ行けば次RにHW8で風土地を確保できるにもかかわらず何故か右に行ってしまった。
そこに配置した地形効果のないスプライトはその後当然倒される。

同R、N.フライトさんのターンでウェザリングさんのLv3ジャッカを踏むダイスに。
進行方向を変えれば避けられるが遠回りになるため、N.フライトさんは踏みに行く選択をする。
手札にはコンジャラーとフュージョンがあり、
ウェザリングさんの手持ちはリビングシールドとニュートラクロークなので
侵略すれば落とせる。
だが、N.フライトさんは素直に通行料を支払ってしまう。
この土地は踏みやすい北の要所だし折り返しで別のクリーチャーとの交換もできるため
ぜひとも侵略して落としてほしかった。
隣にはアヴァさんクリがいるがストーンウォールだから横移動の心配もないし。
この通行料でウェザリングさんの状況が良くなりやや有利に。
次の12RにN.フライトさんがさっきのLv3ジャッカにバインドミストを撃つが、
それをやるならさっき侵略てた落としたほうがよかったような。

14R、一人だけ伸びているウェザリングさんを何とかしようと南から北へ帰る際に
チャンスがあったらLv3マミーを落とそうと考えてしまいそこを通る右側のルートを選択。
これが痛恨のミス。
手持ちにシェイドがあったがウェザリングさんもリビングシールド持ちのため実際には落とせない。
結果、次15RにウェザリングさんはそのマミーをLv4にし私が踏んでしまう。
ここでLv3を手放し風護符もすべて売り払ってなくなってしまい、復旧困難な状況に。
左を選択していれば風土地にクリーチャーを置けて連鎖も作れたのに非常に勿体無い。
「何とかしなくては」という意識が強く働いてミスをしてしまった。
次のRにHW8を引いたのも悔しい。あと1R早く来てくれていれば。

こうなってしまってはN.フライトさんとアヴァさんのウェザリングさんへの干渉に期待したいところだが
N.フライトさんはヒーバル使わず
アヴァさんもウェザリングさんに横付けしているクリで連鎖切りに行かない。
それどころかアヴァさんはウェザリングさんが北の地護符をガッツリ買っているにもかかわらず
地ストーンウォールのLv4にしてしまう。
干渉し合わずにLvアップ等で伸ばし始めたら自分はもう追いつけない。
これでかなりの敗戦ムードに。この時点でほぼ諦めました。

17R、ウェザリングさんはそのアヴァさんがLv4にしたストーンウォールを踏んで
魔力マイナスになっていたが、
ここは護符売りで決済せずに麻痺したLv3ジャッカを売ればよいのにと思った。
案の定、このLv3ジャッカは私に踏んで落とされた。

19R、N.フライトさんがウェザリングさんのLv4マミーにクインテ撃ち。
ウェザリングさんもアヴァさんも4連鎖でLv4あり。
どっちに撃つかは迷うとことろだけど、
結果的には撃たれなかったほうが勝っていただけに難しかったかな。

その後アヴァさんがウェザリングさんのLv4をシェイドで奪い、
北の地護符を一番買っていたウェザリングさんとの足勝負の末、勝利。

愚痴になりますが最後のほうでN.フライトさんのドレインマジックが
勝ち目のない4位の自分に飛んできたのは残念でした。
N.フライトさんいわく「順位関係なく魔力を最も所持している人に撃つ」とのことでしたが、
平時ならともかく上がりそうな人が2人いるのだから金額少なくてもそちらから取るか、
もう少し保持してもらいたかった。
どちらかがへこめば妨害をもう片方に集中できるし、
達成を遅らせられれば下位にもチャンスが生まれる。
あとはアイコンチャット禁止ではないのだから上記Lv3ジャッカへの侵略をしてもらうなど
支援をすべきだった。

自分のブックにはコラプが3枚入っていたのだが、
初手に1枚あっただけで(しかもこれはデコイの生贄に使用してしまった)、
2枚目以降が引けなかったのは残念だった。

今回対戦で学んだこと。
・トップをどうにかしないといけないからといって自分から進んでリスクを犯す必要はない。
・かといって他の相手にトップへの干渉を期待をしてもいけない。

カルドセプトって難しい!

0

この記事への反応

  • 森陽 (2013年4月3日)

    >・トップをどうにかしないといけないからといって自分から進んでリスクを犯す必要はない。

    本当にそう思います。
    私もこれ(トップへの妨害)でよくミスをしますので……

    圧倒的なリードがあるように見えて、1発のスペル/一回の侵略で簡単に止められることが多いんですよね。
    まずは自分を伸ばす流れを作り、その中でできる牽制を適度に。
    というのが1位を取るためには必要なのかなと感じます。

    ただ、決勝のようにマジブ⇒踏みで、あっという間に達成されてしまうこともあるので難しいですね。

  • nekomenekome (2013年4月4日)

    >森陽さん
    変な気を起こさずにまずは自分を優先することが大事ですね~。
    ギリギリまで我慢することも覚えないと思いました。

    マジックブーストは一発逆転があるので
    それを抱えている人も注意しないとですね。

ユーザー情報

nekome nekome
@nekomeXT
4768-7394-9358

ランダム要素のあるカードが好きです

このユーザーの最新の記事

このユーザーのリンク集