カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » ヨシ » GPメビウス インテグラルさんの護符ブックとの邂逅

タイトルは遠く儚く

 GPメビウスお疲れさまでした。なんとか決勝進出を果たすも、一歩及ばずでした。GPタイトルは私のカルドセプトモチベーションの原点! しかし、なかなか届かないものです。来月はGP二心、次こそは頑張ります!

 さて、そんなGPメビウスですが、非常に面白いブックと対戦する機会があったので、それをご紹介しようと思います。

護符ブック対策

護符ブックとは?

 そのブックを作ったのがインテグラルさんです。実は、軍神凱旋の二心で対戦させていただいた際にも非常に面白いブックを作る方だと感じていました。対戦開始時には「属性焼き? 変なもの入れる人だなあ……」と、正直侮っていましたが、いざラウンドが進んでくるとそのブックの機能がどんどん牙をむいてくる。非常に印象深いブックだったので、その頃から私は隠れインテグラルファンでした。

 今回もあまりに印象深かったので、お願いしてセプターズノートに登録して頂きました。そのブックがこちらです。

護符カタス(by インテグラル)
ブラスアイドル4 イクリプス3
バロメッツ4 オーロラ4
ウィッチ2 カタストロフィ4
グレイス4
サブサイド1
セフト1
トライアンフ2
パーミッション4
ピース4
ホーリーワード82
マナ4
リフレクション3
リンカネーション4
クリーチャー10アイテム0スペル40

 まさに護符ブック! DS世代の私は、アイドルや、領地能力を持っているクリーチャーがいる環境では、護符ブックにはあまりお目にかかったことが無いので新鮮でした。護符ブックとは、護符戦に極端に重点を置いたブックです。ご本人も自身のブログで、ブックの動かし方をお話しなさっています。

 護符ブックとは、土地をほとんど取らずにほぼ護符のみで達成を目指すブックのことです。伸びそうな護符を先買いしてオーロラで他人の護符買いを妨害。周回時の護符ボーナスの増加を利用してまた護符買い、ひたすらこれを繰り返すブックです。 

 土地のレベルを上げず、非常にトリッキーな達成方法を目指してきますので、その対策を考えないと何も出来ないままやられてしまうことも。今回はこういう護符ブックと戦う際にはどうすれば良いのかを自分なりに考えてみました。

苦い敗戦

 このブックとはじめて対戦したのはGPメビウス予選の1戦でした。インテグラルさんのブックを見た瞬間、ピンとくる。おやっ、コレは護符ブックのようだぞ。くくく、この俺を護符ブックで倒そうだと? バカめ……。護符ブック対策などこの俺が3年前に通り過ぎた場所! 成敗してくれるわ!

試合結果

  • インテグラル 1位(9115G)
  • ヨシ 2位(5808G)

 ギャー、完封されたー! ま、まさかこのヨシが……、護符ブックに手も足も出ないだと!? ぐぐぐ……。なんたることだ!

  情けなさをかみしめながら、一人反省会。敗因のひとつは想像力の欠如であったと思います。DS版のころは、そもそもドローが基本的にスペル頼みのDS時代と、ブラスアイドルがいる3DS時代、ドロースペルを撃たなくて良い分だけ後半戦の総魔力を伸ばしやすくなっています。考えてみれば当然の事ですが、30R前後からもう手のつけようが無い! グレイスやらマナやらで1ターン500Gくらい浮いてくるんだもん! 伸び幅をDS時代程度にしか捉えていなかった私のミスでした。

 もうひとつは走り場に出来なかったことです。護符ブックは、基本的に土地資産を持たないことが多いので、一般的な干渉手段である、侵略、妨害地変、レベルダウンスペルなどで干渉しにくいブックです。そんな護符ブックに一番効くのが通行料奪取です。踏ませてしまえば、クリーチャーがほとんど入っていない護符ブックなんてイチコロ! さっさとレベルを上げてしまうに限ります。しかし、今回は不運にもライフフォースブックの方が一人……。ライフフォースブックはプレイングがどうこうと言う前に、相手を殴り倒してアドバンテージを取るブックなので、護符ブックにはかなり相性が悪かったと言えるでしょう。そんなこんなで素早くレベルアップすることが出来ず。私も、護符を20枚くらい買ってからレベルを上げ始めたのですが、イクリプスにやられてしまいました。3DS環境で、メビウスで、護符ブック。そう考えたときにイクリプスが入っている事くらい想像出来たはず! ここでも想像力の欠如が徒となりました。護符を買う分、早め早めにレベル3でも作っていればまた違った展開になっていたかもしれません。

渇望した再戦

  歯がゆい思いをしていたら、なんと僥倖の準決勝での再戦。今度こそ……! と言うわけで考えたのがこちらのブック。

アンデルセン(by ヨシ)
コロッサス3カウンターシールド2クイックサンド1
オドラデク4ニュートラクローク1セフト2
ガーゴイル1 ドレインマジック2
グリマルキン1 パーミッション4
サクヤ1 フライ4
ジャッカロープ4 ホープ3
ドリアード2 ホーリーワード83
マミー3 マジックブースト2
マナ3
リフォーム1
リベレーション1
ワイルドグロース2
クリーチャー19アイテム3スペル28

  唯一の理法を外れ護符ブックの法理をもってGPメビウス準決勝通過を企てるものを我々が、このヨシが、許しておけるものか!

 息巻いてはいますが、オドラデクジャッカロープの焼き耐性以外は概ね普通の地ブックだと言えるでしょう。安定して先上げ出来る土地資産は確保できるので、クイックサンドを1枚採用しました。序盤で引いたら、ピースがかかったブラスアイドルに打ち込んで人に殴ってもらっても構いません。先上げから踏ませる事を意識する事になるので、インフルエンスでは無くワイルドグロース2枚で任意の場所を安定して地属性にできるように調整しました。

 準決勝。メンツは、ヨシ、インテグラルさん、ベルカンプさん、憐さん。 


Watch live video from yoshi_gmgn on TwitchTV

  初手でインテグラルさんが件のブックと分かる。よし、じゃあ予定通り護符ブック殺しのプレイングだ! 初手でも見えた通りイクリプスは健在の様子。グラニッド場で供給されるイクリプスをかいくぐるだけ護符を買うのは得策ではありません。護符ブックと買い合いして未来なんて無い。護符は使わない、ココは大きいマルセスのつもりで戦うのだ! 

 護符も買わずにとにかくオドラデクレベル3を作成。ベルカンプさんがプレイグコイン侵略ブックなので、なるべく矛先が自分に向かないように土地数を絞り、序盤は3連鎖程度で良しとする。代わりに、削り侵略を気軽にされないように早め早めのレベルアップ。早くレベルを上げれば上げるほど、護符も買いにくくなるので、インテグラルさん対策も兼ねています。しかし、インテグラルさんもさすが、一番伸びやすいのが私の地護符(クリーチャーが安定しまくっているので)なのを良くご承知。無理やり23枚買います。ここで30枚40枚買わせないための先上げだったけれど、一番伸びる護符をがっつり買われた、対策の対策もしっかり取られたという形だったと思います。

 中盤戦、広く展開しないと力を発揮できないブック構成が徒となり、憐さんがベルカンプさんの猛攻にあう。うぐぐ、殴り合いは護符価値の伸びを遅くするから、護符ブックに対して有利になってしまう! しかし、それを抑制する手段は私には無い……。とにかく地護符だけは買い足されないようにレベルを上げて安定させよう。

 16R憐さんイクリプスをドロー。よっしゃ、既に52Gまで値上がりしている地護符を失わせれば、護符ブックもう何も出来なくなるぞ! ……と、思ったのもつかの間、インテグラルさん、誰も護符を買っていない火護符を28枚購入しイクリプスリスクを見事にコントロール。うわー、上手いなチクショウ。

 17Rヨシがクイックサンドをドロー。絶対保持し続けてやる! スムーズにレベルをアップ出来てるのが俺しかいないからセフトされても構わない。インテグラルさんはピース山盛りなのでなかなか踏ませるのは難しいだろうけれど……。しかし、インテグラルさんの日記では「準決勝ではクイックサンドを握られ続けたために、ピースを持ち歩かざるを得ず、このカードを打てなかったことが敗因の一つでした。」 と仰っているので、ある意味効果を発揮していたのかも?

 21Rレベル4量産。高額乱立をさせると、護符ブックからのレベルダウンスペルを喰らいにくい(ひとつだけレベルを下げても護符価値があまり下がらず買い増せない)というメリットがあります。今回もコレで(目の前が高額だったから踏み回避のためも含むかもしれないけど)サブサイドの矛先をベルカンプさんにそらすことが出来ました。

 終盤になってガンガンレベ4を踏ませて一気に加速。やはり、最後の決め手は護符を買わせないことと、通行料収入でした。反省点としては、30R過ぎにレベル上げをしなかったこと。護符価値99Gまで上がっていたのを見逃しました……。ブラスアイドルを殴るターン、ジャッカロープをレベ5にしておけば安泰でゴールだったのに!

 とにもかくにも、なんとか勝利。雪辱を晴らしました。

もしも護符ブックを作るな

 雪辱ははらしたものの、僅差だったのは確か。護符ブックについて考えてみるのは面白そうです。そこでインテグラルさんのブックのオマージュを作成してみました。

アーカード(by ヨシ)
ブラスアイドル4 イクリプス2
バロメッツ2 オーロラ4
ウィッチ2 カタストロフィ4
クインテッセンス2
グレイス4
サブサイド2
セフト2
ターンウォール2
トライアンフ2
パーミッション4
ピース4
ホーリーワード82
マナ4
リフレクション1
リンカネーション3
クリーチャー8アイテム0スペル42

 まず踏襲したい点。ブラスアイドル4枚ピース4枚。これは絶対! 後半戦は毎ターンスペルを撃たなければならないので。ブラスアイドルの維持は必須課題。ピースはインテグラルさんも「7枚くらい入れたい」と仰っているくらいにすばらしい効果を発揮します。自分の踏み回避はもちろん、踏みで誰かが飛び抜けるとそのまま護符の購入が追いつかずに終わってしまう場合もあるため、そういう不意の増収を避けることが出来ます。

 さらに少々手を入れるとするならどこか? クリーチャーを維持できるのは精々2~3体までと考えクリ数を減量(ブラスはさすがにケチれないので4枚のまま)。焼き耐性クリ&グラニッドアイドル(こいつがいるとグレイスが撃てない!)に対しての干渉手段としてターンウォールを2枚。先上げの護符ロック対しての返し手としてクインテッセンスを2枚。私がチューンするならばこんなところでしょうか。

 視野の拡大

 というわけで、護符ブックについてでした。DS時代のウェザリングさんの護符ブック対策記事などを読んで分かったつもりになっていましたが、まだまだ考える事は多そうです。もっとエリアが多ければ、乗り換えに対するノウハウなども考えられるでしょう。私はあまりトリッキーなブックを作れないタイプなのでインテグラルさんのような方と対戦するのはとても刺激的で、視野が広がる思いです。ぜひ今後もお手合わせ願いたいと思います。

この記事への反応

  • unknown森陽 (2013年5月27日)

    いつぞやの対戦ではありがとうございました。
    インテグラルさんのブック、お見事でしたね。

    2EX(PS2)環境下では、「シャイン」という極悪カードがあり、護符ブックはけっこう見かけましたし、勝率もそこそこありましたが、今作では非常に厳しいです。
     シャイン…単体瞬間:2ラウンドの間、全ての護符の価値を50%上昇させる

    そういう環境の中、古き良き護符ブックを拝めたようでほっこりしました。
    ブックだけでなく立ち回りも非常に巧みでしたね。
    いろいろと勉強になる一戦でした。

    隠れインテグラルファンとして、私も氏の今後のブックに期待しています。

  • bergkampbergkamp (2013年5月27日)

    GP予選、見事なプレイングでした。

    プレイグ&無意味な風土地侵略で、
    護符ブックをアシストした私は猛省必死。

    初見殺しに近い環境でしたが、今後は臨機応変力を磨いて、
    インテグラルワールドに適応していきたいですW

  • integralintegral (2013年5月28日)

    対戦ありがとうございました。
    ヨシさんの踏み狙い地はよく機能していていいブックだったと思います。

    最序盤でグレイスを3枚も引いてしまったし、オーロラもだいぶ引いてしまったのでさっさとデッキを回したかったのにクイックサンド保持によってリンカネを打てない状況に追い込まれていました。あれは私を絞る意味では良いプレイングだったと思います。

    加えて30R前後でレベルを上げるべきだったとコメントしていますがあれはブラスつぶしで完璧に正しいプレイングだと思います。ブラスをつぶされた瞬間負けたと思いました。

    ヨシさんのダイスが相当牛歩らない限り私が勝つ手段はあの周であがるしかありませんでした。もしブラスアイドルで私がオーロラやらグレイスやら引っ張っていたものなら実際にあの周で決着していた可能性もあります。(本来私はそれらのカードを引けたら勝てる可能性が高まるように護符買いをもう少し抑えるべきでした。手持ち4Gは今思えば明らかなミスです)

    あと余談ですが、オドラデクについて。最近のランキング環境では色焼きが流行っている(これはマジです)のでランキングで地ブックを回すときはジャッカを全てオドラデクに差し替えています。今回ヨシさんは私のブックに対するメタのつもりで積んだかもしれませんが私は十分可能性のあるクリーチャーだと思っています。今回GPメビウスの決勝でもサンダーストームが猛威を振るっていましたし、ランキングでの環境が徐々にカルコロに持ち込まれつつあるのかなと感じました。オドラデクの天下は近づいていると思っています。決勝でもおんなじブックを使ってたらヨシさんが一人勝ちしてたかもしれませんねww

    また対戦よろしくお願いします。

  • integralintegral (2013年5月28日)

    あ、あとアーカードについてですが、よくできていると思います。
    TWはグラニット、ケマゾツ、ラクサスあたりの嫌な奴らを固められるので、ブックに入れた方がいいと思いました。
    ちなみに私は自分では引きが悪い方だと思っているので動きを安定させるよう多少ダボつくぐらいで構築することが多いです。

  • yoshiyoshi (2013年5月28日)

    >コメントをいただいた皆さん
     GPメビウスでインテグラルさんにわからされた3人が揃った!

     護符ブックのシリーズごとの変遷を見ると、非常に興味深いですよね。
    シャインゴールなんて言葉もあったようですし。3DSでの護符ブックに
    ついてはもう少し掘ってみても良いと思い、今回の記事を認めました。
    まあ、セカンドをしっかりやった方にはあまり真新しくも無いのかな?

     確かに、グラニは殺したかったので良かったかも。どうせ現金持ってても
    ドレマが入っていないっぽいのはわかっていたので。ただ(結局地変されて
    しまいましたが)ガーゴイルを上げるとか、そういう感覚も無かったのは
    良くないですね。やっぱり反省します。

     オドラデク、というか、焼き耐性は軽視しっぱなしでしたが、ちょっと
    考えさせられる試合でした。再来月のGPラティスも、癖のあるブックが
    出てきてもおかしくないので、再度評価してみようと思います。

  • unknownHeriyanto (2014年8月7日)

    That adsesedrs several of my concerns actually.

  • unknownAnupama (2014年8月10日)

    Finding this post has ansrewed my prayers

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown

ユーザー情報

yoshi ヨシ
@yoshi_gmgn
4055-2758-8407

DS生まれのセプト部育ち。リボルト全国大会がある世界線を探し続けて幾星霜。

ウィジェットが設定されていない場合、ここが表示されます。