カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » さるたに » ある日のカルドセプトDS…wifiサービスおしまいの日

対戦してから2週間くらい経っちゃってますが、備忘録として書き留めておきます。
付き合っていただいた対戦相手のお三方はもちろん、長いこと散々遊び倒させてくれたDS版カルドセプトと開発スタッフの皆さんには、ただただ感謝です。

FINAL FANTASY

初代DS&Wiiのwifiサービスが5/20をもって終了するというニュースが発表された際には「まだ遊ばれてるゲームもあるのに止めるなんて!」みたいな声がWEB上で見受けられましたが、そんな空気も何のその、「だったら終わるまでに遊び倒しておくか!」と前向きに楽しんじゃうあたり、流石は酸いも甘いも噛み分けたオッサn…もといベテランゲーマー揃いなセプター界隈ならではの反応ですね。

そんな世情を眺めつつ、気がつきゃDSのwifi対戦って今日までだな~と思いつつ時計を見たら、もう夜の10時半。
今からDS対戦に付き合ってくれそうで、かつ手の空いてる人の目星をつけてTwitterで募集…なんてやってるヒマはないし、こうなりゃダメ元で…と、だれでも対戦部屋を立ててみたんですが、実際にやってみると5分で4人集まるんだから驚きです。

FINAL MISSION

そんなこんなで対戦開始。

バルダンで大暴れしてて楽しそうだな~と思ってたら、いつの間にか東エリアを半分近く制圧していたり、私の拠点候補である砦横セイレーンにザ・ハンド(!)+横付けティラノでプレッシャーをかけてくるなど、ネタっぽさを漂わせつつ古豪らしい抜け目の無さが光る四号戦車さん。

領地数はそこそこながら無駄なく西地連鎖を確保した上で分岐に同心円上の拠点を築くのを忘れない手堅さと、攻めをバジリスクやマンドレイクでの即死に絞ったギャンブラー的プレイを両立させる曲者っぷりが厄介な破魔矢さん。

クリーチャー配置で出遅れるわ、フライを使って城マインに直撃するわと踏んだり蹴ったりな状況にありながらも大崩れすることなく食い下がり、交差点に配置した高額拠点で最後の最後まで一発逆転を狙うタフネスさが恐ろしい素破さん。

手元に動画配信環境を用意してないのが勿体ないくらいのベテランセプターが揃った、DS版wifi対戦を締めくくるに相応しいファイナルバトルに際して私が用意したのは、懐かしの東京オフ遠征時に使用した風ブック。

 パンむすめ

四号さんと破魔矢さんが地ブック、素破さんがG・イール入りの水ブックという組み合わせなだけにモスマンが空気だったのは残念でしたが、四号さんのウッドフォークや素破さんのディープスポーンといった植物族の拠点をG・クロウラー(植物族即死:100%)でビビらせたり、皆の領地確保が順調だったお陰で撒き要員のイサークイーン(戦闘中HP=対戦相手の領地数×10)が拠点化できるほど強まったりとブックコンセプトを遺憾なく発揮したことと、一進一退だった盤面での最終ターンにLv4踏みからの天トラ⇒Lv5上げで逃げ切りに成功したのは我ながら上出来でした。

5/20対戦結果

城マインもキメたしな!

なぜマインを無くした

FINAL CEPTER QUEST

今さらDSもな~…という気持ちは無くも無かったですが、実際に遊んでみると結構楽しめるもんですね。
wifiでの対戦は終了したとはいえ、セプター同士が顔を突き合わせてのワイヤレス対戦は今でも可能なだけに、オフ会なんかで機会を作って対戦してみたいもんですね。

この記事への反応

コメントを残す

ユーザー情報

Sarutani さるたに
@Sarutani_tweet
3050-8481-1553

EVAC工業ソルタリア出張所 代表戸締役

ウィジェットが設定されていない場合、ここが表示されます。