カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ。

トップページ » リズム » マップ考察:カナリア①

カナリア(主に3人戦)についての考察を書きます。

 

【マップ】

(※ESG様から拝借。) 

目標魔力 初期魔力 砦ボーナス ダイス / 期待値 周回歩数 / 周回平均 エリア
7000G 200G N S 200G 1~7 / 4 36歩 / 9ターン 中央

 

【廻り方】 

 1周:36歩(転送円使用時:26歩)です。

基本的には、S砦を通ってから(転送円を狙いつつ)N砦を通る周回となります。

N砦から通っても歩数は同じですが、その場合S砦を通った後に転送円を踏んでしまうと遠回り(1周:40歩)になり4歩の損をしてしまうため、N砦側から回る周回方法自体があまりベターではないと言えます。 

しかし、初手からモーフ土地やN砦側の風土地(または火土地)を確保でき、方向転換のスペルがあれば、決して悪手ではないと考えます。

 

【属性の優劣】 

 水≧風>火>>地

周回の都合と城・砦周りに土地があることとから、水・風の2強と言えます。

次いで、比較的踏みが狙いやすい火。

地は、周回の都合上、土地を取りにくく、領地操作の機会が多く必要となるため遅れを取りやすいと考えます。

・水

 リコール→確定マジブができ、周回上で効率的な土地配置であり、N砦側では踏みも起り易く、堅牢な水クリで守れる水属性が一番走りやすいと言えます。

・風

 初手ダイス4以外で土地が確保でき、初手ヘイストで確定し、その後のフライで転送円も狙える風はそもそもの特性も相まって高速周回に向いていますが、周回の都合と、S砦側で血の気の多い火属性と隣接していることにより連鎖を切られやすいことから、水と同等以下と考えます。

・火

 初手でどのダイスが出ても土地(無属性含む)が確保できる火は序盤で有利ですが、N砦側の土地が取りにくいため、連鎖が伸びにくく工夫が必要であると言えます。

周回の都合上、S砦側の火土地で踏みが起こりやすく、終盤ではN砦側の火土地が自ずと「裏の土地(ヨシさん踏みのメソッド参照)」となるため、踏みが狙いやすい属性であると言えます。

 ・地

 土地の配置が悪いために序盤で出遅れやすいですが、リコール→確定マジブが狙え、N砦側では比較的安全に連鎖が築けることからハマった時に強みを発揮できます。

しかし、周回の都合上、走るなら水か風を使った方が効率的であり、火属性よりも踏みが狙いにくいため、不利な属性であると考えます。

 

【足スペル】

・HW8

 転送円を狙うことで、最大短縮歩数(そのスペルを使うことで進める最大値)は18歩(スペル8歩+転送円10歩)となり、そもそもの強さも相まって最も強力な足スペルと言えます。4積み異議なし。

・リコール

 最大短縮歩数は14歩(N砦上から使用)となり、HW8に次いで強力な足スペルと言えます。

リコールが強いマップであり、土地の配置上、水属性との相性は特にいいです。

・テレポート

 N砦またはS砦上で使うと10歩の短縮となり、転送円を狙った場合でも最大13歩の短縮となるため、使いやすくコストも安いため強力です。

・プレーンリープ

 N砦またはS砦のどちらでも無理なく使えるため強力です。

 

【強い土地】

・S砦横の水土地

 周回の都合と転送円の存在を考えた時に、一番HW8を使いたいのはS砦横の水土地です。

なのでここを抑えられるとかなり有利に働くと言えます。

ここのレベルを上げてしまえば、「自分しかHW8での最大短縮が使えない+他人の周回方向を妨げられる」環境にできるため、強い土地と言えます。

また、 N砦側の水土地は「分岐から遠く踏みが起こりやすい+避けれても遠回りにさせやすい」ため、水土地は有利な土地が多いと言えます。

 

・無属性土地(N砦側・S砦側共通)

 無属性土地は、戦闘が起りやすい土地ですが、確保できれば強い土地となります。

理由は、「城または占いの館からダイス7で同心円である+分岐から遠い」ので踏みが起こりやすく、どちらも1歩手前のモーフからでもHW8で足ハメが狙えるためです。

通常の周回であればその後、N砦側では地土地が、S砦側では火土地がHW8で踏ませを狙っていけるので注意が必要です。

色被りがない場合はさっさと色変更を行い、色被りがある場合は奪われることも考慮して多少様子見しても良いかも知れません。

 

【使ったブック・気になるブック

リバイバルペリ(by リズム)
シェイドフォーク2カウンターシールド1シャッター1
デコイ1カタパルト1セフト1
ガスクラウド2グレムリンアムル1ディジーズ2
ケットシー2ニュートラクローク1テレグノーシス2
コンジャラー2ファイアーボルト1テレポート2
サルファバルーン2ブーメラン1ドレインマジック1
ドラゴン1 パーミッション3
パイロマンサー2 フォーサイト2
フレイムロード1 プロフェシー2
ペリ3 ホーリーワード84
ラルバ2 リコール2
リバイバル2
クリーチャー20アイテム6スペル24

ランキング戦#78で使ったブック。

戦績は23戦12勝。残念ながら、あまりハマらなかった印象でいます。

 改良か立ち回りの改善か、もう少し使いたいブックです。

 

ハンデス援護(by インテグラル)
コロッサス4 シニリティ1
サイクロプス4 シャッター4
ドラゴノイド1 スクイーズ3
トロージャンホース2 チャリオット1
バンディット4 パーミッション1
バーンタイタン1 ファインド3
バルキリー2 ホーリーワード83
イエティ3 リコール1
グリマルキン1 リフォーム3
サクヤ1
ジャッカロープ4
ダンピール3
クリーチャー30アイテム0スペル20

インテグラルさんのブック。

戦績は27戦19勝。そのうち二位7回という驚異的な戦績のブック。

気になる。

 

あとは、ランキング戦#78時に1位を取ったムラカスさんが使っていた無色走りブック(ボージェス、カモフラ、ウィークネス、ウサギ、クレイアイドル、ダイヤアーマー、スパイクシールド等)が強かった印象です。

 

 

【参考URL】

 ・各マップ攻略 / カナリア ESGさん

http://esgesg.web.fc2.com/culdcept3ds/map_kanaria.html 

・ カナリア所感 & 雪辱杯感想  素破さん

http://blog.culdcept.net/suppa/201212300033

・カナリアの本 rさん

 http://blog.culdcept.net/r/201302091514

・まがたまの戦い方 rさん

http://blog.culdcept.net/r/201210032028

・2段階同心円のススメ  rさん

http://blog.culdcept.net/r/201302052321

 

 

 以上です。
 
 

この記事への反応

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown

ユーザー情報

Rhythm リズム
@Rhythm_culd3
3583-1135-4816

いわゆる身体で覚えるタイプ

このユーザーのカテゴリー

ウィジェットが設定されていない場合、ここが表示されます。