カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » Rex » 年収500G程度稼げるピエロに学ぶ台選定、及びドゥームデボラー育成に関する考察、時々オフ会告知

1、初めに~この記事に関する注意事項~

やあ (´・ω・`)
ようこそ、Rexのカルドブログ記事へ。
このカルドセプトリボルトサウンドトラック予約ページはサービスだから、

プレミアで買えなくなる前に落ち着いて「予約注文する」ボタンを押して欲しい。

ススッっ

https://www.amazon.co.jp/dp/B06XFXS1ZM/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_0nS1ybDWMGZWZ

 

うん、「また」なんだ。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。

でも、この記事タイを見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない
「#ロマン」みたいなものを感じてくれたと思う。
殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい
そう思って、このブログを書いたんだ。

じゃあカルドブログ至上、青少年に悪影響な記事を続けようか。

 

※注意

・この記事は主にあるパチスロ機種の攻略、並びにドゥームデボラーの考察等になります。

・タイトルにピエロの記載が有りますがマッドハーレクイン要素はありません。

 

・未成年に悪影響のある要素が多大に含まれています、

未成年の方は申し訳ありませんが周れ右して下さい。

・住んでいる場所に恵まれていれば年収500G程度は嘘ではありませんが、

参考にした方が何らかの依存症、それに関係する疾病を患っても責任は持てません。

検証は自己責任でお願いいたします。

・以上全てにご了承いただける方のみ↓へお進みください。

 

2、パチスロの仕組み~役の抽選方法、設定、機械割~

パチスロはメダルを機械に入れ、レバーを叩き、ボタンを押し、図柄(役)を揃える遊びです。

レバーを1回叩く度に抽選が1回受けられます。(1回抽選毎にメダルが3枚必要です)

役が揃うかどうかは「レバーを叩いた時、どんな役が機械内部で成立したか」、

またリールが回っている中で「ボタンをどのタイミングで止めたか」が影響します。

 

※機種により内部の抽選方法仕組みが大きく異なります。

上記は最も簡単な抽選方法を行っている機種(ノーマルAタイプ)に関しての説明です。

 

大ざっぱに(本当に大ざっぱに)役を分類すると、以下の3つに分類されます。

 

ボーナス…最もレアな役、777等。図柄を揃えると100~300枚程度獲得出来ます。

成立すると図柄を揃えるまでは消滅&新たなボーナス抽選が行われません。

 

子役…1~15枚の払い出しが行われる役です、ベルやチェリー等。

成立してもチェリー等の一部の役はボタンを押す位置によっては揃わず、

揃え損ねた役(取りこぼし)はそのまま消滅します。

(パチスロの規定上、ボタン停止後図柄が4コマしか滑らない為に起きます)

 

ハズレ…ボーナス、子役等が当選しなかった場合はハズレになります。

リール内にバラバラな出目が止まりまり、メダルの払い出しはありません。

 

また、お店側は閉店後~開店前に機械内部の「設定」を調整する事により、

上記役の出現確率を6段階でコントロール出来ます。

(ボーナス確率を300分の1→240分の1に引き上げる等)

 

ただし、役をどれだけ引くかは客の運が絡むので、完全な出玉調整は出来ません。

俗に設定1~2が低設定、3~4が中間設定、5~6が高設定と呼ばれます。

 

また、1ゲームあたりどの位メダルが払い戻されるかを表す指標として

全ての役を合算した「機械割」(理論値)が用いられています。

 

・機械割95%(設定1)の例

1ゲーム:3枚×(95%ー100%)=-0.15枚(店側の勝ち)

・機械割110%(設定6)の例

1ゲーム:3枚×(110%-100%)=+0.30枚(客側の勝ち)

 

1時間で大体600ゲーム程度の抽選を受けられますので、

機械割95%の台を終日(約7000ゲーム)打ちきった場合は1050枚程度の負け、

機械割110%を打ち切った場合は2100枚程度(ドル箱2つ分位)の勝ちになります。

 

つまりパチスロは「機械割100%以上の台を打ち続ければ」客側が勝ちますが、

ホール側も生活がかかっているので、大抵は機械割100%未満の台ばかりです。

 

3、お店有利な状況で客側が勝つ為には~高設定台が空くケース~

基本的にはパチンコもパチスロもお店側が勝つように出来ております。

つまり適当に座って適当に打ち続ければ客側が勝つことは有り得ません。

それはまず間違いありません。

 

ただしお店側は競合店より出玉が少ないと思われる→客離れに繋がる為、

人気機種を中心として少ないながらも高設定を入れております。

 

つまり勝ち続けるには「機種の情報」や「ホールの平均設定」を理解し、

高設定を掴む(低設定を回避する)台選びが必要となります。

※天井機能がある機種のハイエナ的打ち方については説明を割愛します。

 

では高設定が都合よく空き台になっているのか?という話になりますが、

高設定と思われる台は現在打っている人がそのまま打ち続けるケースが多いです。

 

ただし、ある特定機種「ジャグラーシリーズ(北電子)」に関して言えば下記の5つの理由から

高設定が空き台になるケースが多いです。

 

理由1●台の知識を理解していない人が多数

シンプルなゲーム性の為に打っている方の大半が年配の方であり、

打っている台が低設定か高設定はあまり気にされていないようです。

また導入台数が多い人気機種の為、お店側が今後の稼働を踏まえて

競合店との競争の為に高設定を多めに入れることが期待できます。

 

理由2●ビッグボーナスが引けなくてやめるorハマってやめる人がいる

ビッグボーナス(300枚程度)が引けず、レギュラーボーナス(100枚程度)ばかりで

席を立つ方もいらっしゃいます。

この機種は設定差がレギュラーボーナスの方が大きい場合が多いので、

席を立たれた台が実は高設定、というケースが多々あります。

 

またハマり(相当な回転数ボーナスが引けない事)は高設定でも起きますが、

低設定を疑って席を立つ方も多いようです。

 

理由3●AT機に比べて低い機械割

若者には最高設定で110%程度のノーマルAタイプのジャグラーより、

最高設定で119%程度のAT機(抽選方法がジャグラーと異なる)の方が人気が有ります。

ただしAT機は設定の良い台が掴みにくい、出玉の波が荒い、

設定が読み辛い、ボーナスを引いても閉店までに消化できない等の要素も有り、

十分な知識を持たずに手を出すと借金生活への第一歩となります、注意しましょう。

 

理由4●長時間打ち続ける人が少ない

演出が単調な機種を長時間打ち続けるのは厳しいと感じる方が多い模様です。

この機種で稼ぐ為にはイヤホンで音楽を聴きながら、スマホで動画を見ながら、

新しいボドゲルールを考えながら、オフ会用のブックを組みながら等、

長時間打ち続けられる自分にあった工夫を探す必要があります。

 

理由5●高設定確定演出が無い

ジャグラーには高設定確定演出(液晶にXXが表示されたら設定6等)が有りません。

つまり演出を根拠に粘り続ける方がおられない

→高設定台が空きやすい、という事も理由の一つとして挙げられます。

 

<余談>

ジャグラーは3枚で必ず1回抽選が受けられる(釘読みが必要ない)、

ボーナス確率のみで台選び可能、確変が無いためいつでも席を立てる、

止め打ち等の繊細な操作が必要皆無、といった特徴もあります。

ボーナス消化時を除けばいつやめても大丈夫な上、閉店間際まで打ち続ける事も可能です。

 

4、ホールの選び方~あったら便利なアプリやアイテム~

ではどんなホールで打つべきなのか、という点ですが個人的には

「年配の方が多く若者も交じっており、大き目かつ稼働が良い」ホールを

お薦めいたします。

 

年配の方が多い→高設定の空き台が出やすい

若者が交じっている→普段から高設定が入っていて来店している可能性が高まる

大き目かつ稼働が良い→営業状態が安定しているため高設定が複数投入が期待できる

といった特徴があるからです。

 

しかし実際に上記条件が当てはまるお店に行ってその平均設定を求める為に、

1台1台回転数やボーナス回数を調べるのはとても大変な作業です。

 

そこで「データロボサイト7」(有料)を使うと提携先であるホールが

一定時間毎に更新され、スマートフォンやPCからチェック出来ます。

 

1週間分のデータがまとめてチェック出来ますので、

お店の平均設定を調べる際はとても便利です。

 

平均設定を求める作業は表計算ソフトを使用すると便利です。

 

またホールに持って行く持ち物として「耳栓」、場合により「マスク」等を推奨します。

ホールの中は爆音の為、耳栓を使用しないで長時間いると耳鳴り等が発生します。

換気が悪いホールは副流煙の影響もありますのでなるべく煙は吸わない方が良いでしょう。

お薦めはノイズキャンセル付の高機能イヤホンです、2日の稼働で元が取れます。

 

Bose QuietControl 30 wireless headphones

https://www.amazon.co.jp/dp/B01G16PY2A/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_Sf81ybGDT9VSA

5、ジャグラーの高設定の見分け方~宝さがしの始まり~

さて、データ調査によりお店に高設定が存在する可能性を把握したとして、

実際に高設定と思われる台にどうやって座れば良いのでしょうか?

 

★手法1:設定6以上の確率でボーナスを引いている台に座る

→設定1でも沢山ボーナスを引いて設定6以上の数値になる事、良く有ります。

 

★手法2:地道に設定差のある子役をカウントする

→カウントしている間にもお財布から魔力はどんどん減っていきます。

 

★手法3:スランプグラフから子役の良い台を探し当てる

→スランプグラフをチェックするのは結構大変な作業です、あまりお勧めしません。

 

ここまで長々と前置きをいたしましたが、下記の表が一つの答えになります。

この表の見方は一番上段のニューアイムジャグラーであれば、

1000回転以内:レギュラーを7回以上

2000回転以内:レギュラーを11回以上

4000回転以内:レギュラーを17回以上

7000回転以内:レギュラーを26回以上

いずれかの条件を満たす台は高設定の可能性がとても高い、という事を表しています。

※マイジャグ、ファンキー、みんなのはレギュラー、合成確率のどちらで見てもOK。

基本は設定6の機械割の高い台を優先して打ちます。

 

表を基に13時~22時の間、サラリーマンと同じ位の時間稼働した場合には

推定で年500G程度稼げます。(毎週5日間&1日9時間稼働、休憩含む)

600回転×9h×0.06×60G×365日×5/7=5068286

※0.06は機械割106%相当を表しています

各台の打ち方や詳細はこちらのサイトから→すろぱちくえすと

 

では上記表は何を根拠にしているか、それを次章でご説明いたします。

 

6、ボーナス当選数確率の計算方法~チャージステップは蜜の味~

ボーナス(ボーナス確率X)を一定回数抽選(回転数Y)した時に、

ボーナスがn回当選する確率(当選数確率Z)を求める式は下記の通りです。

 

★n=0の場合

Z=(1ーX)^Y

 

★n=1以上の場合

Z=(1-X)^(Yーn)*(X^n)*yCn

 

これをエクセルでまとめると下記の通りとなります。

(※ニューアイムジャグラーのレギュラーボーナス、右表は累計)

この表からみてとれるのは1000回転消化時点で

設定1で1%未満である0.7%でしか起きない現象(レギュラー7回以上当選)が

設定6では10倍以上の8.3%の確率で起きる、という事です。

試行回数が増える毎にこの差は開いて行きます。

7000回転消化時点でレギュラーが26回以上当選する確率

設定1で0.8%、設定6で53.1%。

 

つまり5章の表で挙げた台に座ればそれが低設定である可能性がほぼ否定されるため、

自ずと高設定に座れている可能性が高まります。

「ビッグボーナスの確率も加味しましょう」と薦める攻略サイトも有りますが、

いずれの台に置いてもビッグボーナスの単独確率差は無視して判別します。

ビッグとレギュラーの確率差が同程度であれば、「合成確率」のみ参考にしましょう。

 

さらに表を活用すると

「レギュラーで判断すべき台なのにビッグを引いてないから捨てられた台」

「合成確率で判断すべき台なのにレギュラーを引いてないから捨てられた台」等、

高設定が濃厚であるにも関わらず空いている台に座る事が出来ます。

お宝、がっぽり!!

7、ドゥームデボラー育成考察~ST100というロマン~

ドゥームデボラーの育成確率についてですが、

パチスロで作成した表計算のデータを利用して調べることが出来ます。

ドゥームデボラーは素ダイスを振る毎に9/36(1/4)の確率で成長します。

(0-1,0-2,0-3,1-0,1-1,1-2,2-0,2-1,3-0の9パターン)

 

1、成長確率

配置してから10R位で2回以上の成長が75.6%で見込める為、

召喚コスト50Gのクリーチャーとしては優秀な部類と考えられます。

 

2、成長確率(累計)

STとHPが100というロマンが見えるのは20R経過後位からのようです。

 

結論としてドゥームデボラーは素置きしてもそこそこ活用出来るが、

配置してから5R程度でシャイニングガイザーを撃たれる可能性を考えると

チャージステップかファットボディで最初に底上げしておいた方が無難と思われます。

 

8、オフ会告知~秋葉原でRexと握手~

この記事をここまで読んで頂いてありがとうございます。

さて、現在Rexは4月29日(土)10:00より、

カルドセプトオフ会を開催しようと目論んでおります。

4月29日(土)10:00~19:00 第1回秋葉原カルドセプト親睦会

http://twipla.jp/events/242062

カルドセプトリボルトが好きな方、ボドゲが好きな方、

ドゥームデボラーが好きな方、記事を試してがっぽり出来た方、

試したけど全然がっぽり出来なかったと文句を言いたい方、

様々なセプターの皆様のお越しをお待ちしております!

 

是非楽しい週末を一緒に過ごしましょう!

また、皆様の素敵なカルドライフを陰ながらお祈りしております!

いずれどこかでお会いした時は、是非よろしくお願いいたします!

 

9、追記~海外版のリボルト発売も楽しみですね!~

上記記事を実践するにあたり必要な物をまとめておきます。

必須:20G程度の魔力、台の打ち方・ホールの状況チェック、換気が良い店内

推奨:耳栓またはノイズキャンセルイヤホン(ケーブル無し)、マスク、

打っている最中に退屈がしのげる何か、

勝ち負けを気にしない低玉貸し店(5スロor2スロ店)での目押し練習

 

また、打つ際の心掛け下記の五つを挙げておきます。

 

1、情報収集をしっかり行う。

2、他に優先すべき事項があれば先に片付ける。

3、打つ前に引き際を決める。

4、他にもっと良い条件の台が有れば迷わず移る。

5、冷静さを失わない。

 

パチンコであれパチスロであれ、競馬であれ株であれ、

技術要素が介入する物でトータル負けになる場合は方法に何かしらの原因が有ります。

※遊戯として考えればそもそも負けるのが正しい姿です。

 

1台あたりの投資は1Gまでに控え、飲まれたらやめる位の方が無難です。

自分がボーナス確率を悪くした台を引き続き粘って打つより

一旦退却し、他に条件の良い台を探した方が判断としては賢いです。

(万が一低設定を掴んでいた場合の損切にもなります)

 

尚、手持ち魔力が十分であるならば、そもそも初めから打たないという選択肢も得策です。

魔力は目的を達成する為の手段の一つであり、集めすぎても使い道が有りません。

まだ知らない美味しい物や楽しい事や素敵な本等が世の中に無数に有ります。

日々、楽しく過ごしましょう!

この記事への反応

コメントを残す