カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ。

トップページ » Rapier » リボルトのスペクター:respect

いよいよ発売されましたね!完全新作カルドセプトリボルト!

今作でもよろしくお願いしますm( _ _ )m

その記念に実験記事を投稿して見ます。

 

スペクターのHPとSTの相関関係には以下の法則があります。

http://blog.culdcept.net/holst/201303052109(このブログのちょめさんの記事)より引  用。ありがとうございましたm( _ _ )m

 

①STを10~70の中でランダムに決定する。

②決定したSTに5を掛け、23を足す。

③61で割り、その余りに10を足す。

④ランダムに0~5を足す。

 

無印3DSではこの法則が確認されているようです。

…ではリボルトではどうなのか?

 

【検証】

マップは「グリッド」(リボルト版クレイトス2)

 

image

①カワヒメ(画面中央右)の秘術orターンウォールでST0のサンドバックを複数作る。

②ブロンティーディスとオトヒメの応援でサンドバックの生存率を上げる。

③スペクターをサンドバックの周囲2マスに配置。

(④一部のサンドバックにリキッドフォームをかける。)

⑤チャリオットでひたすら侵略。

(⑥傷ついたらヒーラーの秘術で回復)

 

対戦相手には、属性壁+ G・ノーチラスを大量積みしている「テネット」を選びましたが、

 

壁がメイスやゴールドハンマーを装備してスペクターを返り討ちにしたり…

リキッドフォームをかけるとST上昇で必ずどちらかが死んだり…

テネットがピュアリファイでリキッドフォームを剥がしまくったり…

 

となかなか上手くいきません。リキッドフォームは10回しかできませんでしたorz

前作ではAIはクレイトス2 の内部に入ってこない事で有名で、検証やメダル獲得ではシステムクリーチャーを内部に置く事が定石でしたが、今回は内部ばかり通っていました。

ブラスアイドルのリストラが1番の痛手だったなあ…(´・ω・`)

 

【結果】

クリーチャーの「スペクター」で70回

アイテムの「スペクターロープ」で20回

スペルの「リキッドフォーム」で10回

のべ100回検証しました。その結果を上記の法則と照らし合わせたところ…

                    反例はありませんでした

よって、リボルトでも上記の法則が成り立つものと思われます。

因みに、ST10とST70が両方出て、合計では67/68が最強でした。

 

…という訳で、残念ながら今作でも70/70のスペクターは存在しない事になります…

法則性って面白いですね!

 

この記事への反応

  • holstholst (2016年7月15日)

    わお!検証お疲れ様です!
    またやることになるのかなーと思ってたので先にやっていただいて助かりますw
    流石に同じハードで違う関数は使わなかったようですねー。

  • RapierRapier (2016年7月16日)

    >holstさん
    コメントありがとうございます‼︎
    こういう法則系のやつは好きなんでやって見ましたw

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown

ユーザー情報

Rapier Rapier
@Rapier1028
4527-9213-7916

ウィジェットが設定されていない場合、ここが表示されます。