カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » kikaikaboilers » アクアデュークをぶちのめす

前置き

 

本当は何の説明もなしに、淡々とアクアデュークをスペル補助なしの普通に戦闘で倒せるコンボを書き連ねるつもりだったのですが、それだと「アクアデュークなんて防魔ないんだからバインドミストとかでなんとかすればいいじゃん」と思う人が出てきてしまうので、仕方なく「スペル補助なしの普通の戦闘」にこだわる理由を最初に書いておくことにしました。

 

別にブックにバインドミスト等の侵略補助スペルを入れること自体は問題ありません。しかし、侵略ブックを名乗るならばスペルの補助なしで踏んだ土地を落とせるようにしておくのが望ましいです。使った土地を踏めるかどうかわからないので確実性がないというのも理由の一つ。

そしてスペルに頼らない侵略にこだわるもっと大きな理由として、「侵略補助スペルを使うには大義名分が必要」というものがあります。

 

「対戦相手の一人がぶっちぎりの1位」「使って土地を落としにいかないと試合が終わる」等のケースならば、バインドミストを使うのに何もためらう必要はありません。

しかし、4人が均衡した白熱した展開であればどうでしょうか。バインドミストの使いどころは非常に難しいです。

下手に使って漁夫の利ごっつあんゴールでもされた日には、感想戦で「こっちに打たないで欲しかった」と非難され、勝者からは「運が良かったです」などという屈辱的なコメントを頂戴することでしょう。

 

侵略補助スペルに頼らない侵略であれば、「踏んだんだから仕方ないだろ」と無理なく言い訳できるので、対戦相手から責任を追及される可能性は低いです。バインドミストを使った場合は、使用した時点で殺意があったことが立証されているので、酌量の余地はありません。それでも使うのであれば、「確実性はなかったとしても、バインドミストを使うことが勝利の可能性を高めた」ことを、対戦相手全員に納得させなくてはならないのです。考えただけで気が滅入りますね。

 

というわけで本題に入ります。

 

前提条件

倒すべきアクアデュークはレベル5の水土地に配置されており、手札はリビングアムル、G・ノーチラス、何らかの防具とします。ウォーロックディスクやネクロスカラベは考慮しません。この辺のカードは手札破壊スペルでなんとかしましょう。

 

ファイアービーク+ヘルパイロンorデッドウォーロードの応援+ムラサメ

貫通120ダメージでG・ノーチラスごとぶった切ることが可能です。ティアマトにはできない芸当ですね。

ラハブ等の応援、ストームアーマー、リアクトアーマー、ニュートラルクロークに注意。

 

カイザーペンギンorシルバンダッチェス+アングリーマスク

アクアデューク側はリビングアムルも援護クリも使えません。スペクターローブで返り討ちに遭う可能性と、ダイヤアーマーに注意。

このコンボをちらつかせているとアクアデュークのレベルが上がらない可能性が高いので、このコンボだけでは水単の対策にはならないでしょう。アクアデューク側の対策としては、カワヒメの秘術を自分のアクアデュークに使うということもできます。

 

シルバンダッチェス+バーニングロッド

アクアデューク側はリビングアムルも援護クリも使えません。火地の土地が合計4つあれば強打で60ダメージ出ます。もちろんHP増加系の防具を使われると無理。リアクトアーマーですら火地の土地が合計6つ(90ダメージ)必要。いまいち現実的ではありませんが、一応参考までに。

 

グレムリン+アングリーマスク

デュークキラーのエースグレムリン、まずはこのコンボから。カイザーペンギンやシルバンダッチェスよりも確実性は高いですが、やはりこれを持ち歩いているとアクアデュークのレベルは上がらない可能性が高いので、過信は禁物。

このコンボで死ぬクリーチャーはそれほど多くはなく、むしろアクアデュークがこのコンボで死ぬ珍しいクリーチャーという見方もできるので、そんなに汎用性は高くはありません。

 

グレムリン+チェーンソー

水4連鎖以上に有効なわかりやすいコンボ。わかりやすいだけに警戒されます。個人的にはチェーンソーを持ち歩くならバリアーを張りたいところです。ほとんど見かけませんが、一応エンジェルケープに注意。

 

グレムリン+リビンググローブ

なかなかこのコンボでST100が出ることはないと思いますが、一応。風単以外のブックにタッチでグレムリンを入れている場合は、対戦相手に風ブックがいなければ可能性はあります。手札破壊に強いのがメリット。

 

グレムリン+シェイドクロー

水クリーチャー8体以上の配置が必要。よほどアクアデュークが憎い場合は水ブックにタッチでこのコンボを入れてみるのも良いでしょう。落とせば自分の連鎖に組み込めるので、ぐっと勝利が近づきます。

 

グレムリン+ターコイズアムル

即死確率60%なのであまり信用できませんが、他と違ってクリアしなければならない条件がないのはメリット。やはり警戒される上に地ブックまで敵に回すので、バリアーを張りたいところです。テトラームが使えば2回攻撃で即死確率84%になりますが、もちろんアイテムで普通に防がれるので注意。

 

ナチュラルワールド+テトラーム+シャドウブレイズorチリングブラスト

「世界呪いありかよ!」とか文句を言わないように。それでも条件が厳しいので、このコンボでアクアデューク+G・ノーチラスを屠る120ダメージを出すのは至難の業です。ストームアーマー(水風4つ以上)を使われてももちろん無理。一度は決めてみたいものです。

 

 

いかがだったでしょうか。他にアクアデューク(手札リビングアムル、G・ノーチラス、何らかの防具)に有効なコンボをご存知の方は、コメントでご一報を。

この記事への反応

  • holstholst (2017年7月12日)

    おっしゃる通りグレムリン使ってるとアクアデュークはそんな怖くないですね。
    自分はグレムリン+アングリーマスクで倒す(牽制)することが多いです。
    あと土地取りに至らずともグレムリン+リビングボムでも代用できます。

  • kikaikaboilerskikaikaboilers (2017年7月13日)

    >ちょめさん
    水はグレムリン+アングリーマスクで死ぬのがアクアデュークぐらいなので、
    これだけだとそんなにプレッシャーにはなりませんけどね。
    火ブックがアクアデュークになかなか手が出ないことが多いので、タッチで入れてみるのもいいかも。
    リビングボムし土地は取れませんが、手札破壊に強いのはいいですね。

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown