カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » hydechandayo » 【オフレポ】2017.8.13 第13回仙台カルドセプトオフオフレポ

皆さんこんにちは。先日開催された仙台カルドセプトオフに、今回は最初から参加することができたので、オフレポという形で残しておきます。

■今回の見どころ

1.キセノンさん来仙

あの姐さんが一目置いているセプターキセノンさんがはるばる西日本からいらっしゃいました。関東オフに参加せず、仙台までいらっしゃるとはいったい…

2.naokoさん来仙

お盆休みに関東に来たというので、足を伸ばして仙台までいらっしゃいました。ちょっと簡単に足が伸ばせる距離じゃない??ありがとうございます!

3.アイルトンさん来仙

前日と前々日にオフ会を主催したにも関わらず埼玉から車を飛ばして来仙。体力がチンパンジーでした(いい意味で)。

 

というわけで、キセノンさん、Sさんと牛タンを食べてから会場入り。Sさんは店舗選びから待ち合わせまで段取り力が素晴らしすぎました。

会場に入るとはかせ、アイルトンおじがすぐに見つけて声をかけてくれる。運転お疲れ様でした。

マップがすでに決まっているので、指定されたテーブルに移動。第一戦はアイルトンさんとBambooさん、そしてゴリガンさんがいらっしゃいました。

 

■1戦目 バトルワゴン(タワー)

使用ブック:炒飯

ブライトワールド下で強いクリーチャーで殴りに行くブック。

アイルトンさんは地、Bambooさんは火、ゴリガンさんは複属性。あれ、ティアマト全く刺さらない?

序盤、アイルトンさんが西、私が東を周回し連鎖を確保しに行きます。二人ともダイスの目が良く、連鎖をどんどん作っていきます。Bambooさんは手札にクリーチャーが少なかったこともあり、クリーチャーが配置できず厳しい状況。バードメイデンにドミナントグロースかけて、ぶくぶくしだしたので、とりあえずシニリティを期待し、サルファバルーン横付け。

中盤はBambooさんの手札にアステロイドが見えるので、レベル5作成しづらい。レベル4を乱立し、踏み期待の場となります(侵略本なのにやることが地味)。

三者、ウォーロックディスクは採用されてなさそうなので、デコイがかなり落としづらくて苦しそう。ティアマトはシグルドが怖いのでガン上げできない(防具も採用してないしね)。よってデコイレベル5を二つ作る方針を立てます。

途中でレベル4ティアマトがシグルドの侵略を受けるも、なんとか4割を引きレベル4を保持。

アイルトンさんが6連鎖くらい確保した上で、レベル4を乱立させ、有利な状況。これはアイルトンさんと私の一騎打ちの様相かと思ったらーーーー

唐突にゴリガンさんのサルファバルーンがレベル4デコイに侵略してーーーー

バトルアックスを装備しデコイの反射によりサルファバルーンが破壊→道連れが華麗に決まりましたーーーー!!!

チクショー!

空いたレベル4にBambooさんのクリーチャーが入り万事休す。

途中、ゴリガンさんの踏みも入った結果Bambooさんが伸び、達成間近のアイルトンさんと足を引っ張り合った結果、最後はアイルトンさんの勝利!


■2戦目 アンカー

使用ブック:夏は陽気なビキニギャル村んグ

ライフォを軸に、その時々の手札、場にあるカードで相手の動きに対応していく本。

ひでちゃんを名乗っているので、火で連鎖を整える予定です。

対戦相手ははかせさん、キセノンさん、まも~さん。

はかせさんはマイコロンブック、確か2日前くらいにカルスタで対戦しており、手の内がお互い割れている状況。キセノンさんは地、まもーさんは火。

火が2被りで対属性の水がいるので、このような状況では地の属性石を買うといいのだと、会場入り前にキセノンさんとSさんに教えていただいたので、その指針で行くことにします。

序盤はキセノンさんが上手に土地と石を購入して、15R達成も不可能ではない様子。まも~さんは、要所の交差点を確保し、中盤以降に踏みが発生すればかなり驚異的な存在に。隙があるとすれば、キセノンさんの防具が前半手薄気味だったので、侵略の隙を伺います。

はかせさんは連鎖は整わないものの、チャリオットを用いたマイコロン繁殖で、ホームグラウンドから一気に駆け上がることも可能なので、予断を許しません。ただ、こちらも手札の防具の枚数が甘いので状況次第ではティアマト、ミラーワールドによって高額奪取のチャンスもあるかなとは思っていて、妨害の優先度は低め。

10ラウンド目あたりかな、クリーチャーの種類を皆さん精選しているので良く刺さるミラーワールドが手札に来る。手札に抱えて、終盤の局面でいたずらするような計画を立てますが、すぐさままも~さんがセフトでミラーワールドを取ります。

「クリーチャー絞ってるからかなりキツいんだよねー。」とのこと。確かに、要所にデボラーを複数配置しているまも~さん視点で見れば、ずっと握られるとしんどい。このブックなら2枚採用すべきだったと後悔。

足スペルも周回短縮で使いがちだったり、はかせさんがリミッションを用いたN短縮周回をしているので、ウィロウ嵌めも出来そうな状況になったので、そっち狙いにシフト。

宝石によって唐突なレベルアップも可能なので、チャンスを待ちますが、なかなか訪れず… 気が付いたらキセノンさんが7,000Gを超えだして達成も見える状況です。

そこにキセノンさんがチンゲンサイのいるルートにマジカルリープなしで突っ込んできたので唐突に変身、Sゲート通過し宝石売却。本来であればレベル5まで上げる計画だったのですが…

そこは120G土地でしたーーー

トチクショー!!!!

現金足りず、レベル4までしか上げられず、2,000Gクラスのがっぽりには失敗してしまいます。でも、キセノンさんを遅らせながらチャンスをつかみに行くことに成功します。

しばらく膠着状態になりながら、まも~さんもワンチャン達成も見える状況を作ります。前回感染したジャンクションもそうですが、中盤以降にヘイトを避けつつ魔力を立ち回りがうまいなーと思っていました。

キセノンさんとはかせさんが足勝負になったので、はかせさんが強気にフェイトをレベル5に伸ばし達成を目指します。そこにひでちゃん素ダイスで踏んでデュークで突破。これではかせさんの勝ちの目がほぼなくなります。

はかせ「チクショー!

(素ダイス3の可能性はそれなりに低いし、このまま逃げ切れる可能性もあったので決して悪い手ではなかった)

次の手で、キセノンさんが砦1マス隣にマジカルリープで飛び、次の手では確定で達成する状況になります。ひでちゃん、チャリオットでレベル1ティアマトを隣の水に動かし謎の水連鎖確保、8,000Gに到達。ただ入城にはダイスは10くらい必要でそのままキセノンさんが勝ちました。

感想戦の結果、まも~さんがミラーワールドを使いレベル5のウッドフォークを侵略すれば達成は止められたとのことが判明。そういえば、数ラウンド前キセノンさんは素ダイスで空き地の地土地を踏み、そこにウッドフォークを撒いてました。

キセノンさんは、あとから気付いて焦っていたけど、当然ですが黙っていたとのこと。

盤面を見る力、大事ですね!


■3戦目 バイパス

使用ブック:チンパンジー、マジカルリープを知らない

序盤遅れても通行料収入を得て頑張って盛り返すブック。

対戦相手は、かよさんと、そのかよさんインネンのSさん。そして玲音さん。玲音さん、仙台勢にもかかわらず対戦経験が少なく何をしてくるかわからないので楽しみ。

かよさんも地ブック。初手からドリームテレインが見えコンセプトまるかぶり。

玲音さんも地ブック。バタリングラムが見え、コンセプトまるかぶり。

Sさんは火ブック。これはSさん圧倒的優位?!

地獄の地3被りでかなり苦しい展開に。地土地は全然取れないし、水にクリーチャー置いても、玲音さんがロックトロルで突っ込んでくるし… 10R前後までクリーチャーを置きながら、チンタラ根性地変を繰り返します(火を地に替える嫌がらせでSさんも遅らせます)。

メタモルフォシスでリープも消して、あとはドリームテレインでがっぽり稼ぐだけ!

ちょっと姐さん!あなたもドリームテレイン使ってるじゃないですか!!!連鎖もしっかり確保して、ちょっと踏みが入れば一気に伸びる状況。

しかも皆さんランドアーチンを配置しているのでバタリングラムがかなり強い状況だなーとか思ってました。

皆さん、神ダイスで高額踏まないもんだから、ドリームテレインで爆発、とはいかなかったけれど、ちまちまドリームテレインで増収した結果、なんとか勝負に食い込める状況まではきましたが、それでもまだ序盤の遅れは取り戻せず…

かよさん達成間近のところで、バタリングラムでレーシィ(レベル1)を突破すると、

S「防具も抱えてるレーシィ落とせるわけないじゃんwwwwwwwwww」

みたいな煽りを入れられました。どうやらSさんはチンパンジーなのでレーシィが防御型なのを知らないようです(ゴメンナサイ)。連鎖を削ります。

しかし、かよさんがSさんのレベル4を踏みます。これはヤバい…

玲音さんがチェーンソー持って侵略掛けたりして遅延を試みます。

砦も遠いし、ワンチャン踏みを祈って皆さんレベルを上げます。

(経過忘れたけど)

逃げ切ってSさんの勝利!

地3被りで冗談言う余裕も、対戦内容詳細記憶する余裕もなかった。そこは反省。

姐さん、ここまで3連続ビリ。。。何があったのでしょう…。


■4戦目 ゴールドバグ

使用ブック:誰よりも早く走れ!

ノーマルフロア8連勝のブック。撒きクリーチャーの不屈を生かしさっさとレベル5作ってクイックサンドで嵌めるか、連鎖整えてラントラして逃げ切ります。最速12Rで達成したことも。

対戦相手は3連勝の星野さん、東京が隣町に思えるくらいいつも仙台に来てくださるフィラさん、オフ初参加にもかかわらずグンマーから遠征してきたセサミさん。

星野さんは侵略のイメージが強いので風ブック採用がためらわれますが、最近は最速達成にお熱なので、おそらく水。フィラさんはなんでも扱う印象でメタが張りづらいので出たところ勝負、セサミさんは侵略が好きとのことで、火か風。

フィラさんか、セサミさんが火であれば、3連勝の星野さんの完全優勝を阻止したい気持ちを利用してヘイトをそっちに向けます。風が被ったら侵略力に劣るので諦めます。

星野さんは水、予想通り。対戦開始前に「水でしょ」と言ったら、かなり焦った様子だったので水でくるとほぼ確信してました。

フィラさんは風。エアーシフトをさぼっているので、正直土地の取り合いになるとフィラさんに分があります。実はこのブック、風ミラーを切っているので…

セサミさんは火。このマッチングだとかなりティアマトがカギを握りそうです。こっちに来ないで♡

序盤は、フィラさんが上部の要所のガンガン連鎖を整えていきます。

セサミさんは東側のモーフ、私は西側のモーフを確保(モーフは変色しているが、クリーチャーがいるとは言っていない)。

星野さんは連鎖が取れず苦しそう。

序盤の周回方法が速度の遅い周回をしていたので、ダントツのビリ。マーシフルワールドを盾に連鎖を整えます。マーシフルワールドに乗っかり、星野さんも挽回していきます。

中盤以降みんなで連鎖を整え、ラントラや天トラを狙いに行き、実際にそのチャンスに恵まれたセプターも多かったですが、ティアマトの恐怖からか、なかなか増資に踏み切れず。

セサミさんのヘイトを買わないようできる限り足並みを揃え、ロングラインとフラクシオンで増収しそのまま入城。無事勝利できました。(対戦動画

ここまで3勝した星野さんが優勝、その星野さんに勝利を収めたので実質優勝を主張します。

と思っていたら、4勝したセプターがいたとのことなので、その方が優勝と相成りました。

こめつぶさん、おめでとうございます!!!(参加できなかった心のチクショ―が聞こえる


PM7:00

ということで、もう早く飲みに行きたかったので、二次会会場へログイン。

アイルトンカーに乗って会場入りします。

(二つ名を頂戴しました)

いつものタイ料理屋。

主催とオフ開催する難しさを語ったり、はかせさんと漫才したり、遠征勢のセサミさんとBambooさんと話してみたり。あっという間の時間でした。

ちなみに私とはかせさんでカルドセプトの必勝法を発見してしまったので、興味ある人はこっそり聞いてください。


PM10:00

まだまだ遊び足りないおじさん達は、4戦ともビリになって不機嫌な姐さんの鶴の一声で、ボドゲをすることになります。

姐さん「あたしの家でボドゲしよ♡」

これは行くしかありません。女性の家におじゃまするのは〇年×カ月ぶりです。

終電逃してもいいと思いましたが笑、大人の事情で終電でフォームポータルしました。

めっちゃ面白かったので、ボドゲオフ参加も視野です。


というわけで、今回もとても楽しい一日でした。

主催のぱんださん、かよさん、参加者の皆さん、かよさんの旦那さん、TLで仙台オフを盛り上げてくれたこめつぶさん(その場にいないのにちょいちょい話題に出てくる)、TLに淡々と釣果をアップしていただいたしろくまさん、ありがとうございました。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

この記事への反応

  • まも~まも~ (2017年8月14日)

    オフレポお疲れ様でした!
    ウッドフォーク見逃しな…
    最後まで諦めず盤面みないとダメですね
    チクショー!

  • hydechandayohydechandayo (2017年8月14日)

    こちらこそ対戦ありがとうございました!

    かくして、チクシストがまた1人誕生したのであった…

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown