カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ。

トップページ » ひろよし » 適当なブック分類

適当にブックを分類してみる。実際には「100%走り」とかはなく「殴り」+「走り」みたいなブックも多い。

「走り」…踏ませや高額地奪取を必要とせず自走で達成できる。

「走り」にも走り合いに勝つ為に簡単な遅延は入ることがある。
連鎖確保の為にグローブなどでLV1奪取したりもする。

前作の「地走り」から「逃げ」のイメージがあるが、トランスしてからのスピードはもの凄く速い。「追込」のイメージ。

参考ブック

マナの合流点 - mochi_culd
リビングアムル3スパイクシールド2ウォーターシフト2
G・ノーチラス3スペクターローブ1ギフト4
アクアデューク3リアクトアーマー1スクイーズ1
キングトータス1ウォーロックディスク2ドレインマジック2
ゴーストシップ2バーニングハート2フラクシオン1
シーボンズ1ワンダーチャーム1マジカルリープ3
スワンプスポーン1 ランドトランス2
ヘルグラマイト3 ランドドレイン2
マカラ3 バリアー2
ミストウィング2
クリーチャー22アイテム9スペル19
前のブックからドレマを1枚と地変を1枚引いて、ランドレを2枚足しただけ
ジャンクションは意外とマナを使い切ることが多いのでドレマ系は3で土地潤沢なやつへのプレッシャーでランドレ。
ダイスが2.1.1.2.3とかいうふざけた状態だったが、13R時点で土地5個で色一致4のマカラおいてによによして4位でトップ差900くらいだったのでスペックは悪くなさそう。その後切断してしまって気づいたら勝ってた。

※ドレマー2だと思ってたけどよう考えると地変だったので修正。

特徴的なカード:ランドトランス、マナ

「殴り」…高額地奪取を目的とする。(他人の褌で相撲をとる)

(「侵略」の方が一般的だけど他と名前を合わせて「殴り」)
奪取するだけじゃなくトランスするか地変しないと達成は難しい。
ティアマト、テュポーンのおかげで大分追い風になった。

参考ブック

天魔の炎 - hotal_s
リビングアムル3シェイドクロー1ギフト4
リビンググローブ4チェーンソー1ドレインマジック3
ガスクラウド4ナパームアロー2マジカルリープ4
ティアマト4スパイクシールド2メタモルフォシス2
ナイトエラント3スペクターローブ1バインドミスト3
バードメイデン2シルバープロウ2バリアー3
ムシュフシュ2
クリーチャー22アイテム9スペル19
水が強いのと対トランス戦略を見据えて組んだ本
このマップは中央に司令塔が存在し、そこに向けある程度の歩数調整が出来るという特徴を持つ為、頻繁に見かけるグローブとリープを誰かが保持してさえいれば、「自分がバインドミスト→誰かのリープ+グローブで侵略」という動きでその気になればトランス戦略で逃げ切ろうとする人はいくらでも止められるので手順妨害をかける

理想は横づけ侵略か、増資した直後のダウン状態にバインドミスト→リープで自分自身でlv4を落とす事
また司令塔を視野に入れれば30%前後で、一手でそのまま落とせることもある
プロウのおかげで打点はティアマトとムシュフシュで120、105、75(ナイトエラント等)目安+グローブ

このマップはお金が余り易く気軽にlv4を作ってくる事自体は多いので、自分も走りや踏ませをやりつつその瞬間だけでも「30%で勝ち」という状況がいくつか余計に作れれば強いと思う

バインドミストにビビッて途中から相手が歪なあげ方をしてくるようになったら、こちらはそのまま踏ませや走りに切り替えて差し切っても良い

特徴的なカード:ティアマト、テュポーン、バインドミスト

「嵌め」…足止め、HW、クイサンでハメる。

ストーリーでほとんどの人がこのブックを使うけど対人戦では標的になりやすく勝つのは難しい。
忘れた頃に使われるとハマることもある。

参考ブック

ウィロウGO - tsuki_mage
リビングアーマー2スクイドマントル1エクスチェンジ2
リビングアムル1スフィアシールド1ギフト3
オールドウィロウ3スペクターローブ2スクイーズ4
シールドメイデン1マグマアーマー1セフト2
ドゥームデボラー2マグマシールド1ファイアーシフト1
ドモビー1リアクトアーマー1プロフェシー2
ナイトエラント1 マジカルリープ2
バードメイデン3 メタモルフォシス2
バーナックル2 リリーフ1
フェイト2 マスファンタズム1
クラウドギズモ1 マーシフルワールド4
クリーチャー19アイテム7スペル24
バードメイデンで土地を育ててオールドウィロウに交換するのが基本。マーシフルワールドにより有無を言わさず通行料をふんだくり、慈悲を騙った理不尽を押し付けてやりたい。
危険なカードはスクイーズやメタモルフォシスやクラウドギズモで破壊していく。特にスクイーズは魔力に200の差が生まれるため、マーシフルワールドとの相性が非常に良い。セフトも入れてみたが奪ったカードを持て余すことばかりであった。シャッターでよかった。

使用者にとって優しい世界を目指したブックであったが、警戒すべきカードが非常に多く理想郷は遠かった。ウィロウハメを決める直前でターンウォールやアステロイドを引き撃ちされることもあり、現実は非情かつ理不尽である。

特徴的なカード:オールドウィロウ、ケルピー、クイックサンド

「焼き」…空き巣タイプと焼き野原タイプがある。

ブックが1周するのが稀なリボルトでは難易度が高い。期間終了で勝利を狙う。
宝石屋マップならワンチャンあるかな?

参考ブック(焼き野原タイプ)

オールスペル - h0530
アステロイド4
エスケープ4
カオスパニック3
クラスターバースト2
クレアボヤンス4
ゴブリンズレア1
サブサイド2
シャイニングガイザー3
スウォーム2
スパルトイ4
ドレインマジック3
バーニングヘイル2
ピース4
フィロソフィー4
フリーズサイクロン2
メタモルフォシス3
レディビジョン3
クリーチャー0アイテム0スペル50
宝石屋マップでのスペルオンリーブックです。
ランキング1戦1勝。

特徴的なカード:全体焼きスペル

他には

宝石屋マップの「錬金術」

Wプロウなどの「ロマン」

この記事への反応

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown