カルドブログ

だれでも書ける みんなで作る カルドセプトのブログ★

トップページ » まな » カルドと弟

土曜日の朝弟からメール

「今日実家来る?」

行くなんて話はしていないしこの日は大事な約束がある日

しかしこの短いメールから意図を汲み取ると

「今日僕は暇だから実家帰るけど君も来るよね?一緒にカルドセプトしようよ(チラッ」

ということでしょう(意訳)。

「忙しいんだよね」と返すと

「ゴブリンブック見て」と返事が。

 

はまってるやん。

 

本当はもろもろ予定があったんだけど少しだけ実家に寄ることにしました

家に着くなりこたつで寝ていた弟に「3DS持ってきたよ」というと

「きたーーーー!!」と大喜び。デレきた。

カード交換しようよ、ということでアルバム見せてもらうと

ほぼ埋まってる。

 

え?プレイ時間は?と確認すると50時間

500時間突破した姉とほぼ同じカード収集率

 

早々にwiki見てカード集めたようです

平成生まれは効率いいね!

 

トレードのおかかげでようやくカードコンプ

あとは4枚揃えるだけ…これもマイペースにやっていこうかと。

 

協力戦がやりたいとのことで協力戦スタート

正直人頭杖と闘うよりカナリアやりたい。

弟のゴブリンブックも見たことなかったから

「おもしろいねーつよいねー」とか適当なことしか言えないし。

 

「今ネットで大会やってるんだけどやってみない?」

と持ちかけると微妙な反応

ネットの人たちと関わるなんて狂気の沙汰とでも思っているのか

オフ会行ったとかネットゲームしてるとか言うと

「ほんとそういうの好きだね…」と冷たい視線がもらえます

 

まぁまぁいいからいいから、と半ば強引に登録しスタート

「強い?」「どうしよう」と緊張している弟をよそに

「だいじょうぶよー」と笑っていたら5分もたたないうちに部屋が埋まります

 

ごめん。つよいです。

女神杯大阪予選総合優勝のゆめまくらさんが参加してくださいました

(しまった…初心者しかいないと書いておけばよかった…)

(とんでもない試合をしていたずらだと思われたらどうしよう…)

心配をよそに対戦スタート。

 

序盤はよかったんですけどね。

ゴブリンブックの基本を知らないのでそういうものなのかもしれませんが

何故かブックにゴブリン1体しかいれていないらしいです。

あとはあのゴブリンが生まれるカード(名前わからない)とレッドキャップ。

なのに間違えてゴブリン生まれるカードを捨てる弟。

阿鼻叫喚。

 

終盤は弟を除く3人で土地を奪い合いどんでん返しを繰り返し

熱い戦いの末にゆめまくらさんが1位。

私はレベル5土地はありませんでしたが

レベル3を分散して何箇所か作ったのがよかったのか2位でした。

弟は終了時G300の惨敗。

対CPUだと通用するのに…としょげていましたが

対戦終了後ぶつぶつと改善策を考えていたので

更にはまってくれるといいな。

 

そしていつか一緒にオフ行ってくれんかな、という野望。

 

(一緒に戦ってくれたセプターの方々ありがとうございました)

この記事への反応

  • masoppumasoppu (2013年2月10日)

    実に初心者らしい初々しさで私も昔を思い出してしまいました
    DSのオン初対戦でレベル4ジーニーにモスマンで殴りかかったのも今ではいい思い出です

コメントを残す

登録ユーザーのかたはログインしてください [ログイン]

unknown